ヘキサゴンのポーチ

f0106823_7192798.jpgこれはお教室の課題で習ったヘキサゴンの作り方を使って作っているポーチです。ポーチ自体はご本に載っているとおりなので、こちらに公開してもかまわないと思います。
上にあるのは、布をコピーして貼り込んだものです。これはもちろん、どの布のどの場所を使うか確認するのに必要ですが、布をカットして実際に縫い合わせるときにも便利です。
下が、現在巻きかがりでつないだもの。ここまでは普通のポーチの形ですが、ここから、松浦先生らしい作り方になっていきます。
[PR]
Commented by よっち at 2009-03-14 21:44 x
わぁ・・・ これはまた・・・ メンドクサ・・・
いやいや!難しそうな物を作ってますねぇ(゜o゜;)
コピーが有ってもつなぎを間違えちゃいそう!
巻きかがりでつないでるんだよね? 間違えたら・・・って考えると粗忽者には手が出せない代物だわ!!
サイドにつなぎの無いデザインになるんだよね?
こういう複雑な仕立て、どうしたら考え出せるんだろう? つくづく感心しちゃうわ~

↓のキルト、お相手が見つかるといいですね。
自分で作ったキルトの置き場所にも困ってる位なので、手を上げるわけにはいきませんが、上手くいく事をお祈りしてます。
あの・・・老婆心ながら一言だけ、、、、オークションのページにも縁のフリルの事が、載ってたほうが良いのではないかしら?(画像も) 最初見たときなんで縁ギザギザなんだろう?って思っちゃったので。
Commented by ちぃ at 2009-03-14 22:07 x
布をコピーして…というのは、松浦先生ならではのやり方なのですね~。
確かに、この作業をすれば、
カットして縫い合わせてから「イメージと違うかも…」なんて思いをする事はなさそうですね~。
カラーコピーが普及した今だからこそ、の技ですね。
Commented by さちこN at 2009-03-15 09:33 x
>よっちさん、オークションの件、ありがとうございます。早速コメント追加します。
>サイドにつなぎの無いデザイン・・・そうなんです、ヘキサゴンを無駄にすることなく、縫い繋ぐんです、これがまた大変そう。
Commented by さちこN at 2009-03-15 09:35 x
>ちぃさん、小さい物でも貼り込みしないと失敗することがあります。このヘキサゴンの時も、カットしてみたら意外とかわいくなくて、慌ててやっぱり貼り込みすることになりました。
カラーコピーの前は、いろいろ苦労されていたみたいです。
Commented by yukamikamama at 2009-03-15 10:23
わぁ~布のコピーを取って確認するんですね。
準備段階から、きちんとした確認も怠らずにされているなんて。
確かに、実際にピーシングする段階でイメージと違う事がよくあるので、失敗なくスムーズに進める事ができますね。
巻きかがりで繋いで行く手法は、まだ、未体験なので興味深々です。そろそろ、スプール に手を出すつもりなんです。上手くできるかしら。。。(^o^;
Commented by さちこN at 2009-03-15 11:11 x
>yukamikamamaさん、このコピーを取って貼り込みがくせになると、なんだかやらないと落ち着かなくなります。
巻きかがり未体験ですか~意外です。スプールは切り込みを入れて、しつけをするのが大変みたいですが(私もやったことないです)、きれいにできあがるみたいですね。
by asuzoh | 2009-03-13 23:19 | パッチワーク | Comments(6)