縁の始末

f0106823_1135363.jpgチャームパックを使って作っているオクタゴンのタペ、いよいよ、縁のギザギザの始末まで来ました。
実は一番大変なのは、正確に綿をカットすることだったりします。
ちょっと裏を控えて、まつり縫いするのは、だいぶなれてきました。

f0106823_1141475.jpg今日のお針のお供は、「めがね」です。「かもめ食堂」と、監督、主演の小林聡美さん、もたいまさこさんが同じなので、テイストも同じなんですが、「かもめ食堂」よりさらに、何も起きません。舞台も日本(といっても沖縄)なので、背景やお料理も見慣れた感じで、さらに、まったりしてしまいます。でもなんだか、心に残る不思議な作品でした。
[PR]
Commented by mika☆ at 2009-10-16 18:42 x
こんばんは。この最後の始末が嫌で嫌で嫌で嫌でお蔵入りしている松浦先生のキットがあります。
これを読んでもやっぱり仕上げる気持ちになれません_(^^;)ゞ

かもめ食堂、とっても好きで何度もみたんですけど何故にあの雰囲気に呑まれてしまうんでしょうね・・・
Commented by さちこN at 2009-10-17 08:16 x
>mika☆さん、そうですか~「嫌」が4個並ぶほど、めんどうですか~
確かに私も最初にやったとき、大変で、二度とやりたくないけど、このお教室にいる限りやらなくちゃなあ、とブルーになったものです。でも、二回目からは慣れましたよ。
いいお値段したでしょうから、是非、日の目を見せてあげてくださいね。
かもめ食堂、いいですよね~
Commented by kotaroco at 2009-10-17 09:31
キルトというより、図工の世界かも(爆)

私は好きだけど、苦手な分野だわ(爆)
手先が器用じゃないんですよね、ほんとは。


ん??角はひっくり返すのね?
Commented by さちこN at 2009-10-18 08:47 x
>こた様、こた様が器用じゃない?ほんとですか?
この始末は、ほんとに慣れです。と言うことを確信しました。
角も全部、まつるだけですよ。ひっくり返しはかんべんです。
Commented by yukamikamama at 2009-10-19 22:30
こんばんは~♪
縁に使われているブルーの布はMorris Garden の布ですね。
深みがあって、綺麗な絵付け&色の布ですよね。
この縁の処理は、松浦さんのデザインらしい♪
かなりの高度な技と繊細が必要でしょう。。。見る度に素敵・・・と思いながら、なかなか、チャレンジできずにいます。
全体像のお披露目、楽しみでーす。
Commented by さちこN at 2009-10-21 09:50 x
>yukamikamamaさん、
表の小さな四角にも使ったMorris Garden、裏にも使ってしまいました。ちょっともったいなかったんですが、また迷いそうだったので、思い切って。
この後、縁のキルティングがあるので、もうちょっとお待ちくださいね。
by asuzoh | 2009-10-16 11:08 | パッチワーク | Comments(6)