Jelly Roll完成

f0106823_11202430.jpg引いた画像は、あまりかわり映えがしないので、かわいいらんちゃんの乗ったところをどうぞ。
糸は届いたものの、お盆のせいでなかなか一日ミシンを出すことができず、やっと今週になって完成しました。
無地のところはキルトラインを変えようか、などと考えているうちに葉っぱが無地のところに侵食していき、結局全部同じキルティングになりました。
バインディングは裏布を表に回して、三つ折して、飾りステッチで押さえています。娘のミシンキルトのとき、いつもやる手です。
反省としては、作り方はたとえ英語でも、ちゃんと最後まで読む(または図を見る)こと。特にミシン作業は、解く方が大変になります。
涙のトップ完成まではこちらをどうぞ。
外回りがバイアス地になるので、伸ばさないように、と書いてあったのですが、それを読んだのは無地のボーダーを縫い付けた後でした。キルトで何とかなるかなあと思っていたのですが、なりませんでした(涙)。あちこちしわ寄せがきています。こういうときは、ハンドの方がごまかしが効きますね。

今回は、十文字、さらにばってんにしつけをかけた後、マイクロステッチを使ったのですが、これ、はずすとき、ワンちゃん、ネコちゃんのいるおうちは神経使いませんか?切ったところが、ぴょんと飛んでいってしまって、ネコの肉球の間に挟まったりするといやだなあと思って、片手にガムテを持ちつつはずしました。
[PR]
Commented by こっとんふらわぁ at 2011-08-17 23:26 x
完成、おめでとうございます!
いろいろご苦労がありましたね。
でもこんなに大きなキルトがあれだけの期間でできるのは
ミシンならでは、ですね。
周囲がバイアスだから伸ばさないようにと言われても
どう対処したらいいんでしょう?
引いた画像も見たかったです。
でもかわいいらんちゃんがはっきり見えたから良しとしなくては・・・
でも、やっぱり全体画像も見たかったなぁ。
Commented by keikeiatmyplace at 2011-08-18 02:16
Jelly Roll のキルト、完成おめでとうございます!
私も好きなデザイナーさんの布で、パターンもいつか作ってみたいものなので
最初からわくわくして見せていただいていました。
全体の優しい雰囲気とキルトラインが素敵です〜。
ミシンキルトには興味津々で、ピーシングにはよく使っているのですが
キルティングはなかなか難しいですね。
楽〜にできるミシンが欲しいな〜と思っているところです。
asuzohさんはどのようなミシンをお使いなのでしょうか...?
Commented by asuzoh at 2011-08-18 09:07
>こっとんふらわぁさん、ありがとうございます~引いた画像は、トップとそれほどかわり映えしませんから(汗)
そうなんです、気をつけるようにって言っても、ミシンだとすなお~に伸びちゃうんですよね。
Commented by asuzoh at 2011-08-18 09:11
>keikeiさん、ありがとうございます。
keikeiさんも、いろいろ研究して、作られていますね、大きなミシンキルトも楽しみにしています。
ミシンはベルニナのauroraキルターズエディションです。
ミシンキルトがやりやすいというふれこみで、買いました。
私はともかく、娘がこのミシンで、ジュニア部門でいくつも入賞、入選しましたから、やりやすいんだと思います。
by asuzoh | 2011-08-16 23:20 | パッチワーク | Comments(4)