ブログトップ

days

眼鏡ケース完成

f0106823_1324467.jpg
お教室のヘキサゴンを使った小物の宿題で、めがねケースを作りました。
2年前のキルトジャパンの松浦先生の連載に載っていたものです。
このときの連載には、作り方が載っていないので、どう組み立てるのか、悩みました。
たぶん先生のことだから、無駄を出さず、後から巻きかがるとちょうどの形になるように作っているんだろうと、考えて、この変な形になりました。
もう一段、上に色の違う段をつくり、例によって、ぎざぎざの部分は裏から三角をあてて、処理します。




f0106823_132571.jpg
底の部分の組み立ては、わかっていて作っているはずなのに、間違えてはいでしまい、二回もやり直しました・・・
相変わらず立体に弱くて困ります。
赤と紺はかわいいですね。これは、娘に上げる予定です。
[PR]
Commented by kotaroco at 2012-03-18 18:07
わぁ、かわゆぃ~~~❤
QJにこんな小物が載っていたなんて
気付かなかったわぁ~~
Commented by まちばり at 2012-03-18 18:27 x
あら、お嬢さん用のケースでしたか。
ご自分用は、まだ必要ない?
私は、自分で作ったケースに入れていて、うっかり踏んでしまいサングラスを壊したことがあります。
それ以来、ハードケースしか使ってないんだけど、こんなに可愛いのを見ると欲しくなりますね。
Commented by asuzoh at 2012-03-18 18:44
>こたさま、あはは~気が付きませんでしたか?二年前の和のキルトの号ですわ。最近の先生は、小さなピースには19世紀の布が合うとおっしゃって、これもそうです。
Commented by asuzoh at 2012-03-18 18:45
>まちばりさん、いえ~見せたら欲しいと言われまして。
でも、「飲み会」には怖くて持っていけないから(中身を壊しそうで)いえようかな、と言っていました。
Commented by こっとんふらわぁ at 2012-03-18 20:23 x
わぁ、またまたすっごくかわいい赤ですねぇ!!
小さな作品でもすごく時間がかかってそう・・・
処理もあのめんどくさいやり方なんですね。
赤といえば、わたしもさちこさんのブログで知って
ネコちゃんメジャーが付録の本を買いました。
ブログにさちこさんのお名前を出してもよろしいですか?
Commented by asuzoh at 2012-03-18 21:29
>こっとんふらわぁさん、ヴィンテージの赤はきれいで、ほんと、かわいいですね~
松浦教室の作品は、いつもの事ながら、手がかかります。ぎざぎざの始末のことなんて、作り始めたときは気が付かなかったんですよ~
こっとんふらわぁさんもあのご本買ったんですね(はあと)。もちろん!、宣伝してくださいね。
Commented by bbwan at 2012-03-19 22:37
とっても可愛くて赤の使い方うまいですね。  小物は以外と手がかかるし、大変ですけど、松浦先生の作品となると細かいところまでこだわっていそうです。  
Commented by asuzoh at 2012-03-20 09:17
>bbwanさん、赤の布は、松浦先生のいつもの「全部違う布シート」から使いました。
昨日も、出来上がりを見て「作りたい~」とおっしゃる方がいらっしゃいましたが、実は出来上がりまでの道のりは大変なんです。
Commented by ちぃ at 2012-03-23 06:50 x
完成おめでとうございます~。

不思議な形…?と思いましたが、
完成したお写真を拝見すると、すごくスッキリした形になっていて、
立体物って、やっぱり謎が多いです~。
展開図を考えられる方ってすごいわって思います。
Commented by asuzoh at 2012-03-23 08:35
>ちぃさん、ありがとうございます。
うちの先生、こういう平面から立体を作るのがお好きらしく、
いつも紙でいろいろ組み立てて遊んでいらっしゃるそうです。
先生のことだから、これは絶対きちんと出来ているはず、と思って展開してみました。
by asuzoh | 2012-03-18 13:00 | パッチワーク | Comments(10)