嵐の夜

前日に、気象庁の異例の記者会見があり、これはとんでもない低気圧がくるとわかっていました。
子供たちには、「早く帰ってくるように」と言ったのですが、二人とも自分では予定は変えられない、と言いながら出かけて行きました。結局、予定変更で、二人とも午後帰ってきましたが。
お父さんも早めに帰ってきたし、こういうときは、外食~と言いたいところですが、出かけることもできず、おとなしくうちでご飯を食べました。

f0106823_9315051.jpgいつになく、早めに片付けも終わったので、ここはみんなでテレビでも、と思ったら、今特番ばかりで見るものがありません。DVDレンタルにも行けず、初めて「オンデマンド」というのをやっていました。
この「八日目の蝉」は、娘が原作を読んで、是非レンタルして見たいと思っていたそうで、全員一致で映画鑑賞となりました。
さすが、今年の日本アカデミー賞総なめの作品、とても見ごたえがありました。主演女優賞は真央ちゃんでしたが、永作さんでもよかったかもね。
[PR]
Commented by こっとんふらわぁ at 2012-04-06 01:02 x
私も、つい最近レンタルして観ました。
俳優さんの演技力が光る作品でしたね。
でもお父さん役は、あんまり・・・
血縁、ということをすごく考えてしまいました。
なんていったって、永作博美さんでしたね!
Commented by asuzoh at 2012-04-06 07:56
>こっとんふらわぁさん、はい、いろいろ考えさせられる作品でしたね。NHKドラマのほうも少し見たんですが、あの鬼気迫る感じは、永作さんがさすがでした。
by asuzoh | 2012-04-03 23:27 | 日々 | Comments(2)

手作りとネコとの日々


by asuzoh