ガス漏れで、まぁ大変

f0106823_9544970.jpg

今日は、ガスメーターの交換日で(それも忘れていた)、午前中、30分間ほどガスが止まりました。
忘れていたので、ちょっと焦りましたが、まだ、暖房を使う季節でもないのでよかったです。

終わったと思ったら、「微量にガス漏れがしているので、緊急工事を呼んでもいいでしょうか」と、言われました。
使って危ないほどではないそうですが、検査で引っかかってしまったから、そのままにはできないそうです。
というわけで、さらに1時間、ガスが止まったまま待機です。
この段階で、お昼ごはんはあきらめて、お弁当を買ってきました。
結局、ガス漏れは各部屋に設置されているガス栓のグリスが減ってしまったせいという、単なる老朽化でした。
古い家はいろいろあって、これからますます大変です・・・

ところが、道路のガス漏れを調べたら、相当量漏れているということで、さらに道路掘り返しの緊急工事となりました。
前から玄関前で、時々ガスのにおいがするなあ、と思っていたのですが、ガス器具の点検に来た人はチェックをして、首をかしげて帰ってしまったので、私の気のせいかと思っていたのですが、やっぱりそうではなかったようです。
室内の修理に来たのは2人だったのですが、道路の掘り返し、ということになったら、まるで大規模工事のように道路の旗振りおじさんまでセットで登場してしまいました。

ガス本管ではなく、自分の家の引き込みだった場合は、費用もかかるし、第一、玄関前のタイルをはがしての大工事、しかもタイルは修復できず、コンクリートになる、
さらに、今日はガスは使えないということで(この時点ですでに3時過ぎ)、
今日はご飯は作れないかな(卓上IHヒーターがあるので、それを使うか、とも思ったのですが)、
お風呂も入れないから、ウォーキングも無理だな、と一時はどよんになってしまいました。

ただ待っているだけなので、お教室の宿題をすればよいところですが、お教室の作業は相当の集中力を必要とするので、
なにしろ大きな音で掘り返しているし、気もそぞろってこのことですね、とてもできそうもなかったので、
結局、持ち手のほつれたバッグの修理をして、
ミシンを出したところで、コットンフィールドで買ったマフラー着分(?)の布の端ミシンをかけることになりました。
思ったよりほつれやすい上に、伸びる布だったので、一念発起して、ロックミシンを出して、さらに久しぶりの4本ロックをかけました。こんな中途半端な時間がなかったら、なかなかできなかったかもしれません。

ガスの方は、本管の老朽化による漏れで、応急措置をして埋め戻し、後日、再度掘り返して本管交換するということになりました。
うちには被害はなく、5時には終了したので、その後は普通の暮らしができました。
でも、大事故になる前に発覚してよかったです。
たまたま、ガスメーター交換があったから、発覚した出来事でした。
[PR]
Commented by こっとんふらわぁ at 2012-10-28 11:30 x
あら、まぁ大変な一日でしたね。
前もってわかってたら、それなりの心の準備ができるけど
いきなりですもんね。
でもガスは怖いから、これから出番が増えるし
いいタイミングだったんでしょうね。
ストール、布のざっくり感と色合いが何とも言えず素敵ですね!
秋にぴったり。
それから、この前はバインディングのアドバイスコメント
ありがとうございました。
目からうろこがボロっと落ち、実際にやってみて感動しました~♪
Commented by asuzoh at 2012-10-28 18:09
>こっとんふらわぁさん、電気が止まるのはもちろん大変ですが、ガスも半日止まると、ちょっとあせります。
夕食準備前に直ってよかったです。
ミシンバインディングを使ったコレクションクロス・キルト、楽しみにしています~
by asuzoh | 2012-10-24 23:54 | 日々 | Comments(2)