ブログトップ

days

2012秋ドラマ考

年も明けてしまって、いまさらという感じなのですが、このクールはたくさんドラマを見たので、覚書を。
では、月曜日から。
「パーフェクトブルー」
宮部みゆきさんのミステリーなので、はずせませんでした。「パーフェクトブルー」というキーワードは、ずいぶん引っ張りましたが、このメインテーマはなかなか骨太で、できればもうちょっと丁寧に描いて欲しかったかも。

「PRICELESS」
キムタクドラマは、たとえ一文無しになってホームレスをやっても、ちゃんと最後はハッピーエンド。お金持ちにはなりませんでしたけどね。あ、誤解のないよう言いますと、私キムタク好きです。アンチではありません。

火曜日。
「遅咲きのヒマワリ」
キムタクより好きなのが、生田君です。
友達に「このドラマ、おもしろい?」と聞かれて、「キャストに思い入れがないと見られないかもね」と答えました。
都会生まれ育ちの私には、おもしろいけど、理解できない部分がありました。

「ゴーイング マイ ホーム」は、見るものが多すぎて、押し出された格好で見られませんでした。

水曜日。
「相棒」
これはもう、はずせません。
新しい相棒の成宮君、いつまで続くのかなあ。心配だけど。

木曜日。
この日は、嵐や「ごち」や「食わず嫌い」や、バラエティーだけでも盛りだくさんなのに、ドラマもいっぱいで、いつもダブル録画でした。
「レジデント」
私は好きだったんですが、人気はいまいちだったみたいですね。
確かに「コードブルー」そっくりで、しかもパワー不足は否めませんでした。
林遣都君は、まじめとかヘタレとかの役が多かったのに、今回はイメージが違って、よかったです。

「ドクターX」
これはパスしようと思っていたら、一番人気だというので、再放送で追いかけて、急遽見ることにしました。
医者モノだけど、こういうのは痛快でいいですね。

「結婚しない」
これも、「キャストに思い入れがないと見られない」ドラマ。
まあ、1つくらい、心がほんわかとなるドラマがあってもいいですね。
でもこれは、このドラマの人たちとまったくシチュエーションが違うからそう言えるのかも。

金曜日。
「大奥」
普通(?)の「大奥」も全シリーズ見ました。
どうも江戸時代あたりは日本史の授業をちゃんと受けた気がしていなくて、お勉強になります。
で、もちろん、二宮君の「大奥」も見て、その流れで見ることになりました。
それなりに、面白かったです。この設定、よくできていますよね。

土曜日。ドラマお休みの日でした。

日曜日。
「平清盛」
視聴率最下位だったらしいですが、私は楽しく見られました。
この時代のことは、壇ノ浦とか、義経と弁慶くらいしか知らないので、これも歴史のお勉強になりました。

「MONSTERS」
私は、謎解きが難しかったと思うんですが、巷のうわさではそうでもなかったみたいですね。
あの終わり方は、次回、山Pが主役で続編ありますね。

「TOKYOエアポート」
「MONSTERS」と「王女の男(韓流)」で押し出されて、録画してもらったままになっています。

韓流ドラマについては、また今度。
[PR]
Commented by こっとんふらわぁ at 2013-01-09 10:52 x
さ、さちこさん・・・
随分ドラマをみてるんですねぇ。
すごい!感心しちゃった。
私は2階の自分の部屋のテレビになってからは、
ほとんど見なくなってしまいました。
大阪ではリビングで誰かが観てたので、一緒に私も観てたけど・・・
これにまだ韓ドラ?
まぁちくちくのお供のテレビだから、
テレビ画面を見てるだけじゃあないですもんね。
韓ドラの方が楽しみ!
早く、はやく~
Commented by asuzoh at 2013-01-09 11:10
>こっとんふらわぁさん、今回は多かったですよ。
どうやら、オリンピックのある夏は、視聴率が取れないからいい俳優さんをあんまりつかわないらしいですね。そのしわ寄せが秋にきたみたいです。
韓流・・・こっとんふらわぁさんには負けると思うけど・・・
by asuzoh | 2013-01-08 19:37 | 日々 | Comments(2)