花のマンスリー

f0106823_919342.jpg
今年もおしゃれ工房のマンスリーキルトを作ることにしました。今年は小関鈴子先生の花のマンスリーです。小関先生の色合わせのお勉強になるからキットを買うの、というお友達のお話にな~るほどと思ったのですが、貧乏性なのでキットが買えましぇん。幸い4月号は、ほとんどが小関先生の新しい布だったので、ショップでそろえることが出来ました。このパターン、大きいから楽かと思ったら、落とし穴がいっぱい。まず、22cmはA4サイズを超えていて、うちのプリンターでは一回でプリントできない、こういう具象パターンは、型紙の裏表を間違えると致命傷、柄合わせも、先生のを真似しようと思ったら意外と難しい、縫うときもカーブが多いし、最後のまとめも中心が微妙にずれていて、てこずりました。でも、出来上がりはむふふ、会心の出来かな。
[PR]
Commented by C at 2006-04-30 00:10 x
そうなんですよね。これ、ピースが少なそうで多いし、
どれも形が違うし、カーブも微妙な形だし、
縫い方もいろいろ印止めや、縫い逃げ?をやらないと
きれいに縫い代が倒れないので、はっきり言って
難しい〜〜〜〜〜〜〜〜のでありますの。
2枚作っても二回目ともテキストと手元と
米つきバッタのように頭が行ったり来たり。
やっぱり私にはピースワークは向かないのだわ!!
Commented by さちこN at 2006-04-30 02:08 x
>C様、
うふふ、「〜」マークがそんなに長くなるほど、やっぱり難しいんですね、このパターン。
ほんとに、まるで初心者のようにテキストと首っ引きでした。
私も違うカラーの作りたい〜!小さくして小物にも挑戦したい〜!でも、5月のカーネーションも待ってるし〜・・・
Commented by marcie at 2006-05-01 00:46 x
こんにちは~
実はブログの存在を知っていて、こっそり見に来ていました(^^♪
今年のマンスリーはいつもと少しカラーが違うマンスリーになりそうですね。
楽しみにしています~♪
Commented by さちこN at 2006-05-01 11:18 x
>marcieさん、
コメントありがとうございます~
諸事情により、ブログは本家からリンクをしていないので、時々皆さんにお知らせしては歩いております。
キットを買わない代わり、マンスリーのために毎月布探しをすることになりそうで(いえ、これが楽しいんですが)、また布が増えそうです。
余裕があったら、小物作ってみたいですわ。
by asuzoh | 2006-04-29 09:19 | パッチワーク | Comments(4)