トゥーオヤのレッスン

今日は、楽しみにしていた西荻窪SOFAさんでのトゥーオヤのレッスンでした。
いつものように、ウォーキングで西荻に到着したら、まずは、腹ごしらえから。
先日お休みで行けなかったキャロットへ、開店直後に飛び込んで、ぎりぎりセーフ。
どうやら、開店前から並んで、すでに注文をとっているらしく、早めに席に着いていたお客様にはどんどんお料理が運ばれていました。
お隣の若いママ2人連れは、ステーキ、ハンバーグ、チキンのステモリチキンセット(別名イノウエゴロシ←次長課長の井上さんが名づけたらしい)をオーダーしていました。すごいわ。
f0106823_8124084.jpg


その後、時間調整にスーパーに行ったり、カントリーキルトマーケットでゆっくり布を選んだりして、
いざ、SOFAさんへ。
今日はチェーンのブレスレットにバラのモチーフを編んでつけます。
まずは、チェーンの色とオヤ糸の色を選びます。
その場でかぎ針もお買い上げさせていただきました。

最初に針の持ち方を直され(知ってはいたのですが、やっぱり毛糸編みの持ち方ではだめだそうです)、作り目の最初も直され、いざ、編み始めました。
お店の方と先生がお2人、ほとんどマンツーマン状態なので、どんどん教えていただけます。
こういうワークショップの時とか、ぶきっちょの私は皆さんに遅れをとって焦ってしまい、
ますます間違えてしまう・・・という悪循環です。

f0106823_8125592.jpg

時間となったところで、皆さんのを並べて記念撮影。
お花と葉の編み方は同じです。
お花を3段にして、さらに葉を編んだ方もいらっしゃいます。
売っていたラリエットにはもっと何段も編んだものもありました。

f0106823_8131942.jpg

その後、再び歩いてうちに帰り、
頭と体と両方疲れてしまい、今日は復習ができませんでした。
帰ってみると、あ~糸始末の時、どのくらいに糸を切ればいいんだろうとか、
教わらなかったことがいっぱいで、残念です。
次回はイーネオヤのレッスンだそうです。
こちらに手を染めるには、布の人としてはちょっとつらいところです。
[PR]
by asuzoh | 2013-06-29 23:11 | 糸物ハンドメイド | Comments(0)

手作りとネコとの日々


by asuzoh