2013春ドラマ考

ようやく、残っていた最終回の録画を見終わりました。
もう、夏ドラマが始まってしまいますし、例によって春ドラマのレビューを。
今クールは、韓流ドラマがたまってしまったので、
学園物、警察物は、ばっさりカットしました。
それから、深夜ドラマにも手が回りませんでした。

では、月曜日から。
「ガリレオ」
楽しみにしていたガリレオですが、
原作のせいか、前ほど科学的なトリックが少なくて、
ガリレオ先生、数式を書く必要あるの?という回もあり、ちょっとふま~ん。
せっかく、原作にも柴咲コウをイメージした女刑事さんが出てくるようになっていたのに、
交代してしまってふま~ん。
でも、全体的には楽しめました。
月9は、「月苦」などといわれていた時期もありましたが、最近盛り返していますね。

火曜日。
「鴨、京都へ行く。~老舗旅館の女将日記~」
いつでもやめられる、と思って見始めたのに、最後まで見てしまった、と言うタイプのドラマ。
自分が経験できない世界のドラマは、意外とハマります。

水曜日。
「雲の階段」。
毎週、一番楽しみにしていたドラマでした。
原作は全然読んでいないんですが、もっと深いのかな、読んでみたいです。
エンディングも私好みでした。

木曜日。
「潜入探偵トカゲ」
警察物?・・・なんですが、探偵だから・・・見ちゃいました。
この手のドラマは、前半は毎回軽めの事件が起きていて、
だんだん真相にせまっていき、最後にすべて解決~と言う感じですね。

「ラスト・シンデレラ」
娘が気に入って見ていました。
そのお相伴なので、時々抜けているんですが、最終回が気になって見てしまいました。
この終わり方、う~ん、どうでしょうか~
シンデレラだからいいのかな~

金曜日。
「TAKE FIVE~俺たちは愛を盗めるか~」
「トカゲ」とこれは、「王様のブランチ」の番宣で、興味を持って見ることにしました。
情報番組、大事ですねえ。
ダビンチ好きだし、おもしろかったんですが、
贋作と真作の入れ替わりが複雑で、ちょっと付いていくのが大変でした。
残念ながら、本物の美術展はこのドラマと一緒に終わっちゃったんですね。

日曜日。
「空飛ぶ広報室」
これも、毎週楽しみにしていたドラマ。
自衛隊の広報なんて、今まで気にしたこともなかったですから。
でも、最終回の1回前の最後、地震のシーンで、ああ、このドラマはこのためにあったのね。
というのがわかりました。

「真夜中のパン屋さん」
韓流ドラマの後なので、パン屋さんおいしそうだし~
と、何気なく見始めてしまいました。
最後、もうちょっといろいろ解決して欲しかったかな、続編があるのかな、これでいいのかな?

「八重の桜」
いよいよ前半が終わります。
ところで、「尚之助さま」と「殿」は、今回他のドラマの主役だし、もっと早くいらっしゃらなくなるのかと思ったら、
むしろ、こちらの方が続いていましたね。

次回は、半年に一度の韓流ドラマレビューを(誰も期待していないかな)。

f0106823_8533479.jpg

さて、せっかく糸もののワークショップを受けてきたばかりなのですが、
来週のお教室の宿題のために、ひたすら縫っています。
今日は、使っている布だけお披露目です。
[PR]
by asuzoh | 2013-07-03 23:52 | 日々 | Comments(0)

手作りとネコとの日々


by asuzoh