ブログトップ

days

asuzoh.exblog.jp

手作りとネコとの日々

2013前半韓流ドラマ考

急に梅雨明けと告げられ、人間もオロオロですが、
急に暑くなって、わけのわからない猫たちはかわいそうです。
エアコンを軽くかけているので、風の当たるテーブルの上に集合していました。
それにしても、どうしてこう、向きがばらばら?
f0106823_9471428.jpg


さて、前に書きましたとおり、今年前半に見た韓流ドラマを。
まずは、歴史物。
「善徳女王」
これは週に2話ずつだったかな、とにかく、長くかかりました。
もともと、「赤と黒」のキム・ナムギルの出世作ということで、いつかは見たいと思っていたのですが、
さすがでした。おもしろかったです。

「海神(ヘシン)」
これはちょっと古いのですが、こちらはソン・イルグクが注目されて、次の「チュモン」につながったと言うことで、こちらも見てみたかったものです。
朝廷のごたごたドラマばかり見ていたので、商人の話はおもしろかったのですが、
最後はやっぱり政治に巻き込まれていくのね・・・

「太陽を抱いた月」
国営放送が特番を組んだりしてイチオシだったようですが、
時代考証のない歴史物は、単なるエンターテイメントになってしまって、こだわって見るほどではなかったかも。

現在、「トンイ」、「ケベグ」、「キム・マンドク」を見ております。
「ケベグ」は、週4回なので、すぐ終わりそう。

次は現代物。
セリフが早くて、字幕見ながらではパッチワークに向かないので、なるべく少なめに。

「シティーハンター in Seoul」
週1回なので、長くかかりました。
おもしろかったです。
でも、ここまで復讐するかなあ。
前に「魔王」を日本のドラマでやった時、ちょっと違和感ありましたね。

「最高の愛」
主演が「パスタ」のコン・ヒョジン、脚本が「イケメンですね」の人たちだというので、見てみました。
やっぱり芸能界が舞台で、楽しめました。
最後はあそこまでやらなくても・・・

で、リアル「トッコ・ジン」を見たくて、次に録画しておいた
「ATHENA-アテナ-」
を見ました。
「IRIS - アイリス」の続編ということですが、大統領と北の特使が同じだけで、ほとんど関係なかったです。
日本でのシーンもかなりありましたが、
お墓での撃ち合いとか、お祭りの中に車で突入とか、ここまでやりませんねえ。

「オレのことスキでしょ」
これは、「イケメンですね」のシヌさんとミナムがいよいよ結ばれる!ということで、見てしまいましたよ。
最初お決まりで、反発して、喧嘩して・・・と言うところから始まるんですが、
あまりに冷たくて、ちょっと路線変更した、といううわさも。
親の過去とか、いろいろちりばめてあったわりに、何事もなく、あっさり終わってしまいました。

現在、週1回の上に長い「僕らのイケメン青果店」、録画しておいた「ロマンスが必要」を見ています。

日本の夏ドラマは今ひとつみたいなので、ますます韓流にハマってしまうでしょうか。
[PR]
by asuzoh | 2013-07-07 09:45 | 日々 | Comments(2)
Commented by こっとんふらわぁ at 2013-07-09 09:01 x
おはようございます。
まぁずいぶん見てますねぇ・・・
私はさちこさんがハマってるというので、さっそく
「オレのこと好きでしょ」を一気に見ました。
ヨンファはやっぱりハンサムですねぇ。うっとり・・・
最後、ちょっとあっけなかったですね(笑)
次は何をみようかな?
さちこさんが面白かったというドラマ、何本かあるので
その中からチョイスしてみま~す。
Commented by asuzoh at 2013-07-10 09:56
>こっとんふらわぁさん、まあ、半年に一度のレビューなのでお許しください(笑)。
「オレのこと好きでしょ」楽しかったなあ、また見ちゃいそうです。
長~い歴史物にも挑戦してくださいね。