ブログトップ

days

asuzoh.exblog.jp

手作りとネコとの日々

ボビナージュで、一人ワークショップ

横浜のキルトウィークの時、ジャノメのブースで、指吸先生がかわいいポーチのワークショップをされていましたが、当然すぐに満席でした。
でも、吉祥寺のボビナージュにキットが置いてあって作れるというので、お店のワークショップのない日を選んで、やっと今日行ってきました。
キット購入だけでなく、1時間500円で、ミシンを借りて作るというのがミソなんです。マニュアルも、お店に置いてあって、それを見ながら自分で作ります。
いつもは、先生に頼ってしまって、ミシンの操作も、なかなか覚えませんでしたが、今日は、自力で頑張りました。
二時間で、ほぼ完成しました。脇縫いのところで、ちょっとうまくいかないかったところがあったので、それだけうちで直しました。
先生がついていても、集中力がないと、これを、あの横浜のブースで作るのは結構たいへんだったかも。
f0106823_20264.jpg


夜ご飯は、家族を呼び出して、恒例「おれハン」。
トマト鍋ハンバーグが美味しかったです。
トマトにしか見えませんが、この中にハンバーグが入っています。
スープをご飯にかけていただくと、おじや風で、いくらでも食べられちゃいます。
f0106823_1594013.jpg

[PR]
by asuzoh | 2013-12-07 23:58 | ハンドメイド | Comments(4)
Commented by こっとんふらわぁ at 2013-12-09 09:51 x
相変わらず、指吸先生のデザインはキュートですね。
なんと言っても使われる小物が市販にはなくてヨダレものです。
たしかにこれをイベントのワークショップで作るには
周りが気になって、すいすい・・・というわけにはいかないかもしれませんね。
一時間500円で・・・というのは、聞いたことあって
そのときもいいなぁと思ったのですが、やっぱりいいなぁ。
Commented by asuzoh at 2013-12-09 13:46
>こっとんふらわぁさん、
横浜のワークショップは、すぐに満席だったようで、
まあ、あとで作りに行けばいいや、と、負け惜しみを言っていました。
でも、先生にお会いするのも一つのイベントですからね。
ドームでは、どんなワークショップになるんでしょう、楽しみです。
ミシンも売る時代から変わってきたのかも。
私がポーチを作っているときも、保育園用の袋物を作っている方がいらっしゃいました。
Commented by kabugabu at 2013-12-10 09:39
2時間で作られたのですか?すごい!!
カワイイですね~
こういう場所が近くにあると気軽にミシンが使えていいですね。特に最近のミシンは複雑そうでいきなり購入するには勇気が要りますし。
青山の展示会、延期になって心底ホッとしています・・・
Commented by asuzoh at 2013-12-10 09:48
>kabugabuさん、
至れり尽くせりのキットと、詳しいレシピのおかげで、2時間でほとんど完成できました。
でも一人だと、ほかの方の進み具合がわからないので、変なところにこだわって、時間を使ってしまったりします。
ミシンは、横浜やドームで実際に使ってみると、いろいろわかっていいですね。

せっかくだから、青山には新作を出したいですよね。