東京国際キルトフェスティバル(その3)

今日は、娘と一緒です。
帰る時間も決まっていて、そんなに長居はできませんでした。
しかも、途中でケータイ電池切れ寸前で、画像も撮れなくなりました。
f0106823_21485240.jpg

ムーミンは、このぬいぐるみに尽きるかなあ。

f0106823_23374395.jpg

この猫モチーフの作品の方は、入選常連ですね。
何ともリアルで、ふてぶてしい感じが猫好きの心をわしづかみです。

で、もう思い残すところはないよう、お買い物だけさせてもらいました。
f0106823_21495521.jpg

根木好先生のショップで、この間からすごく気になっていたのですが、
前にやったワークショップの見本で、キットはないということなので、製品を買ってしまいました。
小銭入れと、キーケースです。

f0106823_2150755.jpg

小関先生の新柄は、とてもClochetteさんには近づけなかったので、コットンガーデンさんで。
パリ柄、買わなかった娘は冷静でした・・・

f0106823_21502548.jpg

だんだん、ディープなワールドに入ってきましたよ。
これはフェイバリットさんで。
今年のヴィンテージ布は、ストライプを中心に買ってます。
今、どうやら気持ちは赤、ブルーなんですねえ。

さて、とうとう、海の底まで到達しました。
いつものアメリカからのショップ、Pride in USAでのお買い物です。
実は、去年と同じ色の無地を買ってしまいまして、
記録のためにも画像を残すことにしました。
こちらは、20世紀のお花柄。合わせてある無地は去年買ったものです。
こんな色合いで作れるかなあ。あ、黄色を買っておけばよかった。
f0106823_21501329.jpg


こちらの花柄は、19世紀もの。オーナー夫人が心配してくれたほどのお値段です。
こちらの無地も、去年買ったものが混ざってますね。
でもこれは20世紀の布だから、混ぜて使うことになるかどうか。
ちなみに、19世紀と20世紀の布は、幅が違うので、素人の私でもすぐにわかります。
f0106823_21503198.jpg


最後に、LaQuaでご飯を食べて、帰りました。
f0106823_21512046.jpg

[PR]
Commented by akiconcon at 2014-01-28 23:26
満喫ですね(*´艸`)
布もどれもすてき!
特にピンクのお花の、すごーく好きです!
なにができるのかなー♪
Commented by asuzoh at 2014-01-28 23:40
>akiconconさん、
早速ありがとうございます。
ショップの奥で、さらに下から全部ひっくり返して、布を選んでいました。
前回の赤に続き、いい作品が作れるといいんですが。
Commented by iimono2525 at 2014-01-28 23:52
さちこさんは、お一人、お友達、娘さんと理想的なドームですね。三回ですか、良いな~。
布も凄く充実していますね。大柄のアジサイみたいなのは、イギリスものですか?幅が小さくてもホント!お高いですよね。
海の底に到達は、おおお!という感じです。
私も時々フェイバリットさんでフィードサックや本物のサーティーズを追います。三枚くらいしか買えませんが。
さちこさんが選ばれた布、全部可愛い!特に上の2枚と下の赤とグレーのストライプが、赤のチェックも良いですね。
Commented by asuzoh at 2014-01-29 08:22
>ハルままさん、
去年から会期が短くなったので、最大3回ですね。
どうでしょう、一番下の花柄はアメリカなのか、ヨーロッパなのか。
今年は、オーナーはいらっしゃってなくて、ご子息が代理にやっていらしたので、詳しいことは聞けませんでした。
フェイバリットさんは、いい布がそろってますね。
by asuzoh | 2014-01-28 21:47 | パッチワーク | Comments(4)

手作りとネコとの日々


by asuzoh