ブログトップ

days

asuzoh.exblog.jp

手作りとネコとの日々

2014冬ドラマ考

f0106823_8404375.jpg

もうすぐ10才なのに、かわいこぶりっこのがっちゃんです。

春ドラマが始まってしまったので、焦って冬ドラマのおさらいです。
一言でいうと、とにかく、医者ものと警察ものばかりでした。
全部は見られませんでした。

では、月曜日から。
「隠蔽捜査」
あまちゃんの駅長さんと太巻きさんで、また、キワモノなのかと思いきや、
主演のお二人のキャラが生かされていて、面白かったです。
相棒の警察内部のお話を、裏側から見た感じかな。
原作がしっかりしているものは、やっぱりいいですね。

「失恋ショコラティエ」
嵐のファンを自認している私ですが、なぜか、松潤のドラマは、完走したものが少ないです。
覚えているのは、イタリアンのシェフ修行の「バンビーノ」くらいかな。
ということで、今回も大好きなチョコレートのおかげで完走できました。
松潤は、きっとショコラティエの修行をちゃんとやったんでしょうね、そういうところはストイックな方です。

火曜日。
「福家警部補の挨拶」
これが、あまり期待していなかったのに、面白かったです。
コロンボの作りなんですが、壇れいさんのいつもと全く違うキャラがよかったです。
特に、古谷一行さんとの対決の回は、最終回でもよかったという感じだったんですが。

「チーム・バチスタ4 螺鈿迷宮」
もうシリーズも4回目。
毎回、医療の問題点を突いてきて、主演の二人も安定しているし、
ミステリーとしてもよくできているし、安心して見られました。

水曜日。
「相棒」
なにやら、相棒が今一つ気に入らないとか、いろいろな噂ばかりが飛び交って、
そちらの方が気になってしまいました。
瀬戸内先生はスペシャルでちょっと出てきましたが、
最近、瀬戸内先生、片山先生が出てくる政界ものがなくて、残念です。
でも、「相棒」のある半年はやっぱり楽しい、ない半年はどんよりです、ずっと続いてほしいものです。

木曜日。
「医龍4」
前のクールで、「私失敗しませんから」のドラマをちょっと見て、ああ、これなら医龍の方がおもしろいな、と思ったのですが、
まさか、ほんとに次のクールに来るとは。
しかも、二枚看板のバチスタと一緒とは。
お台場テレビはほんとに、視聴率がほしいのかなあ。
ところで、この最後の終わり方、これで打ち止めなんでしょうか。

金曜日、土曜日はドラマお休み。

日曜日。
「大河ドラマ 軍師官兵衛」
地味だとか、視聴率が最低だとか、言われていますが、
やっぱり戦国時代は面白い。
まあ、ある程度、歴史も、登場人物もわかるし、見やすいですよね。

「S-最後の警官-」
向井君、熱すぎ。
綾野君、クールすぎ。

さて、今クール、どのドラマが面白いか、楽しみです。
[PR]
by asuzoh | 2014-04-10 08:38 | 日々 | Comments(4)
Commented by hana-patch at 2014-04-10 09:00
共通するのは、隠蔽捜査・バチスタ・相棒・医龍でした~。
隠蔽捜査は、麻実れいさんのナレーションで警察組織をわかりやすく解説してくれたので、なるほど~と、ありがたかったです(笑)。

相棒がない半年はさびしいですね~、同感です!
なので、撮ってある昔のDVDを観たり、夕方に再放送をやっているときに見たりして、右京さんたちに会っています(笑)。
Commented by asuzoh at 2014-04-10 09:18
>はなさん、ご覧になったラインナップからすると、冬ドラマは面白いものいっぱいすぎだったんじゃないでしょうか。
相棒の再放送、ついつい見始めるとハマってしまいますね。
Commented by mini12dec at 2014-04-12 10:48
私は、バチスタと医龍を観てました。
続編ならではの安心感というか…どちらも、最後まで面白かったです。
バチスタは映画も観たいのですが、上手く時間が取れずに逃してしまいそうです~。レンタル待ちになるかも(笑)
Commented by asuzoh at 2014-04-13 09:53
>ちーさん、両方とも続編だけど、毎回新しいテーマがあって、面白いですよね。私はもちろん(笑)レンタル待ちです~