カンタと刺し子-ベンガル地方と東北地方の針仕事

天気予報では午後から雨、ということだったのに、午前中から結構な雨で、お出かけどうしようか、と言っているうちに雨が上がりました。
ということで、今日はランチが先です。
下北沢の「農民カフェ」。よく前を通るのですが、初めて入りました。
f0106823_10503364.jpg

f0106823_10504182.jpg


それから、駒場の日本民芸館までウォーキングです。
f0106823_1051549.jpg

f0106823_1051728.jpg

カンタというのは、インドのベンガル地方の刺し子で、
今回展示されていたものは儀式の敷物として使われた、手の込んだものです。
なんといっても、白い部分は全部地刺し入ってます。すごいです。
刺し子は、娘の得意分野なので、いろいろ解説してもらいましたが、
それにしても、こちらも細かいです。これが本物なのね、という感じです。

最寄駅は、駒場東大前なので、せっかくなので、東大の中もお散歩させてもらいました。
期せずして、2日続けてのキャンパス見学となりました。
f0106823_105141100.jpg

f0106823_1052242.jpg

東大の中に、フレンチレストランがあって、今日はお茶だけしましたが、
是非今度行ってみたいです。
[PR]
by asuzoh | 2014-11-09 23:49 | 日々 | Comments(0)

手作りとネコとの日々


by asuzoh