ブログトップ

days

asuzoh.exblog.jp

手作りとネコとの日々

2014秋ドラマ考

f0106823_10381391.jpg

画像はサービス猫画像。ファンヒーターのあたるテーブルの上は人気です。それにしても、ひどいかっこう・・・

さて、もう去年のことになってしまいましたし、新しいドラマも始まっているので、急ぎます。
秋は、韓流も一息ついて、結構見たかもしれません。

では、月曜日から。
○「信長協奏曲」
月9は、他局で見るものがないので、なるべく見ていますが、これはまあ、そこそこ面白かったです。
タイムスリップものは日、韓、いろいろ見ていますが、
この物語の面白いところは、タイムスリップしている有名(?)人が一人じゃないと、後でわかること。
本物の信長がなんと、光秀になってしまうところ。
原作はまだ続いているんでしょうか。また映画かなあ。

火曜日。
○「すべてがFになる」
これだけの豪華メンバーで、これだけの大掛かりなセッティングで、
なんだかなあ~だったのはなぜでしょう?
ただ、猟奇的な事件の印象ばかりが残りました。

○「さよなら私」
魂の入れ替わり?
「転校生」のような入れ替わりによる困った話なのかと思いきや、
自分探しのお話でした。結末が気になって見てしまいましたが。
あ、「転校生」の尾美としのりさんが出ていますね。

○「素敵な選TAXI」
これも、短いタイムスリップでしょうか。
いつもはハードな役が多い竹野内豊さんのコメディ、
バカリズムさんの脚本、
楽しく見られました。
最後もきちんと終わって、オリジナル物のよさですね。

○「深夜食堂3」
大好きです。
出てくる人たちも、みんな味があっていいです。
「孤独のグルメ」とちがって、自分でも作れそうなおかずとか出てくるのもいいです。

水曜日。
○「相棒 season13」
もう定番なので、何も言うことはありませんが、
年々、政治がらみとか、警察内部とか、難しいテーマが減っているのが残念です。

○「きょうは会社休みます。」
福士君のイケメンぶりを見ているだけで、満腹。
若い役者さんは、ほんとに成長していますね。あまちゃんのときとは大違い。

○「ファーストクラス」
独特なせりふ回しと、あまりに速い展開についていけず、途中でリタイヤ。
今までやりたい放題だったエリカ様を、スタッフ、キャスト、視聴者みんなでいじめまくって、留飲を下げるためのドラマかと・・・

木曜日。
いつものことですが、バラエティーの日なのでドラマは全部スルー。
「私、失敗しないので」も、好きじゃないんです、なぜか。

金曜日。
○「Nのために」
今回一番期待をしていて、一番面白かったのはやっぱりこれですね。
よくよく考えると、ありえない設定ばっかりなんですが。
「花子とアン」のイケメンコンビ、よかったですし、許しちゃいます。

日曜日。
○「ごめんね青春!」
クドカンはやっぱりおもしろい。
仏教とキリスト教の学校を合併するなんて、彼じゃないと考えませんよね。

○「軍師官兵衛」
それこそ、大河ドラマテッパンの戦国時代ものですが、
ちょっとサイドストーリー的で、これでまた、私の日本史の知識が増えました。
毎年の大河ドラマで、お勉強をしていない歴史の部分の穴埋めをしています。

見たもの少ないですが、恒例の韓流ドラマ考も続きます。
[PR]
by asuzoh | 2015-01-09 10:37 | 日々 | Comments(2)
Commented by bbwan at 2015-01-10 10:27
わたし、aszouさんのドラマ考好きで、楽しみにしてます。ほとんど見ないけど、参考にして、気になったらオンデマンドしたりとか。

遅くなりましたが、今年もよろしくお願い申し上げます。
Commented by asuzoh at 2015-01-16 16:48
>bbwanさん、
こちらこそ、今年もどうぞよろしくお願いいたします。
ドラマ考、参考にしていただければうれしいです。
今クールは、金曜日の「ウロボロス」がいちおしなんですが、さて、今日が楽しみです。