2014下半期韓流ドラマ考

この連休に、ファミリーで、スポーツジムデビューしました。
でも、ランチにチキン南蛮をいただいてしまったので、絶対にカロリーはプラスです。
f0106823_927129.jpg


さて、先日予告した韓流ドラマですが、
観たものを思い出して、上半期のレビューを読み返したら、あら、これもすでに書いてある・・・
ということで、ほんとに見なくなりました。
これは、絶対糸モノを編んでいて、テレビを見られないせいです。
ラジオデビューしようかな、と真剣に思っています。

それでも、この下半期には、私が韓流ドラマにハマったきっかけとなった2つのドラマを字幕、完全版で見ることが出来ました。

「華麗なる遺産」
これは、初めて観た韓流ドラマです。
いわゆる韓流の「お約束」(復讐モノとか、財閥後継者争いとか、記憶喪失モノとか)全然知らなかったので、とても新鮮でした。

「宮-Love in Palace-」
これと、「イケメンですね」で、すっかり韓流にハマってしまいました。
こちらは、韓国の歴史とか全然知らなかったので、宮中の風習とか珍しいものばかりでした。

その時、「華麗なる遺産」の継母と「宮」の恵政宮(ユル君のお母さん)は、韓流ドラマの二大悪女と思ったのですが、
たくさんのドラマを観た後もう一度観なおしても、やっぱり二大悪女です。
これを最初に見ちゃったからハマったんですね、冬ソナのときはハマらなかったんですけど。

さて、後見たのはこれだけです。

「シンイ-信義-」
これは面白かったとお友達から伺っていたので、楽しみにしていました。
「仁」のイメージがあったので、イ・ミンホがタイムスリップするお医者さんかと思い、
あら、お医者さんなのに、剣をふるっているわ、と思ったら、女性のお医者さんがタイムスリップするんだったんですね。
このタイムスリップは、科学的にタイムスリップを解明して、自分で行き来が出来るようになっていること(ただし、時代は選べないみたいでしたが)が、他のものとちがうミソです。
最終回までしっかり楽しめました。

ところで、「Dr. JIN」は全部録画していたのですが、どうも興味が持てず、やめてしまいました。
「仁」は、坂本竜馬におうところが多く、それが、韓国の人では今一つわからないだろうなあと、思いまして。

「アイリス2」
チャン・ヒョクとイ・ダヘって、チュノのお二人じゃないですか、いやな予感がしましたが、
やっぱりチャン・ヒョクは、またやっちまいました。
「アイリス」がとても面白かったし、スピンオフの「アテナ」がいまいちだったので、
期待してしまったのですが、私的にはがっかりでした。

「奇皇后」は、時代がよくわからないし、どうしようかな、と思っていたのですが、
「シンイ-信義-」と時代が被るので、少し予習できたし、結局観ています。
[PR]
Commented by mini12dec at 2015-01-15 15:49
私も、韓ドラはすっかりご無沙汰になってしまいましたが…
「華麗なる遺産」と「宮」は、
今になって思い返してみても、面白かったと思います。
最近のは…どうなんでしょうね?

ラジオデビュー、いいかもしれませんよ~。
流行の情報も聴けたりして、結構重宝してます。
番組によって個性がありますが、夕方までは、どこも大人向けなので、好みの物が見つかるのではと思います。
Commented by asuzoh at 2015-01-16 16:41
>ちーさん、
音楽好きのちーさんには、今見ている「蒼のピアニスト」がおすすめかもしれません。
前の車は最後のころ、CDプレーヤーも壊れ、テレビも見られなくなり、ラジオだけが頼りだったんですが、これが実はけっこう面白かったんです。
逆に、今、家にはラジオがなくて。災害の時のためにも買っておいた方がいいですね。
by asuzoh | 2015-01-12 23:24 | 日々 | Comments(2)

手作りとネコとの日々


by asuzoh