ブログトップ

days

asuzoh.exblog.jp

手作りとネコとの日々

黒羽先生のサークル展へ

吉祥寺で、待ち合わせの時間が空くことが分かったので、黒羽先生のサークル展を見てきました。
f0106823_10535658.jpg

先生の作品は、画像も見ていましたし、「手づくり手帖」の表紙もアップ画像でしたが、
やっぱり、長いこと眺めてしまいました。
ほとんど、藍の作品を作っていない私が毎年黒羽先生の展示会に行くのは、前にも書きましたが、縞と格子の買うのが目的の一つです。
ただ、似たような生地を買ってしまう危険があって、買ったものの画像を持っていくようにしています。
これは、黒羽先生のショップに行くたびに買ったもの、
f0106823_10540750.jpg

こちらは、ドームの古布屋さんで買ったもの、お店のおばあちゃんが目利きでお値段を決めてるみたいでした。
f0106823_10541819.jpg


できれば、この縞と格子で何か作品を作りたいと思い、その参考のためにも展示会に行くのですが、
まだ、ピンとくるイメージには出会えていません。
というか、松浦先生の作品が、ボーダー、チェックとプリントを半分ずつにするのと同じように、
型染めと半分ずつにするといいのかなあ、などと考えて、
さらにコレクションが増えそうな危険な状態です。

それから、幾つかの作品に使われている、朱の入った型染め、更紗でしょうか、
最近あれにもほだされているんですが、お値段が10倍しました。あきらめましょう。

そうそう、ホビーラホビーレにも行きまして、この布を買いました。
f0106823_10543080.jpg

40周年のアニバーサリーの復刻布です。
懐かしい人には懐かしいですよね。
あのころは、まだたくさん布を買えなかったなあ~なんて、思い出します。
今回は、松浦先生の昔の作品にも時々出てくる黒バージョンだけ買いました。
[PR]
by asuzoh | 2015-09-05 23:52 | パッチワーク | Comments(4)
Commented by mini12dec at 2015-09-10 15:29
ホビーラの布、懐かしいです~。
持っていたものが沢山あります。ちょっとハギレが残っているものも。
下側の布の上段左側、グレーっぽい色合いの小花プリントは、娘のワンピースを作った布です(笑)
こんなお宝布が売っていたなら、先日、ホビーラにも寄れば良かったです~。
Commented by asuzoh at 2015-09-10 19:31
>ちーさん、
そうそう、皆さんホビーラの布にはきっといろんな思い入れがあることでしょうね。
黒系はなかったですが、他の色は3個パックもありましたから、今度お出かけの時にゲットしてくださいね。
Commented by MixedT at 2015-09-11 17:35
私も懐かしい人の一人です。^^
欲しくて買えなかったプリントも・・・
このパネル布シリーズに遭遇してしまったら、とっても危険な感じです~!
Commented by asuzoh at 2015-09-13 14:54
>tonkoさん、ですよね~全部は買えませんでしたよね~
パネル生地なので、お宝にしておくには最適かもです。
ホビーラに行くたびに買ってしまいそうです。