「イングリッシュ・ガーデン」展に行きました

f0106823_17011762.jpg

パナソニック汐留ミュージアムで行われている「イングリッシュ・ガーデン」展に行ってきました。
キュー王立植物園所蔵のボタニカルアートを中心にした展示会で、以前行ったBunkamuraの展覧会
よりも、私が見たかったお花がいっぱいのボタニカルアートがたくさん展示されていました。
でも、実はそのBunkamuraの展覧会のバンクスの功績はとても大きかったということもわかりました。
それから、先日のキルトフェスティバルのテーマの一つ、ウィリアム・モリスのデザインも展示されていました。

f0106823_17012013.jpg


そのあとは、遅いランチをしに「なだ万汐留47」へ。
前にお友達と行ったのがとてもおいしかったので、是非家族も連れて行きたかったのです。
休日のランチは、時間制限入れ替え二部制になっています。
カレッタ汐留はすぐ近くのビルなのに、地上に出てしまったら、あまりに背が高くて、わからなくなってしまい、あやうく開始時間に遅刻するところでした。
f0106823_17012489.jpg

f0106823_17012735.jpg



f0106823_17013430.jpg

築地は足元近くて、ほんとは覗いて見るのは好きじゃないんですが、もうすぐなくなってしまうので、記念にお写真を撮りました。

f0106823_17013884.jpg



それから最後に、日本テレビの有名な宮崎駿デザインの大時計を見てきました。
あと5分ほどで仕掛けが動き出すのに、惜しいことをしました。また汐留に行く宿題ができてしまいました。
f0106823_17014369.jpg

[PR]
Commented by MixedT at 2016-02-28 11:03
日テレの時計、2年前に見ました!
夜のライティングはとてもいい雰囲気で素敵でした。
でも、仕掛けが動くとこが見れませんでしたぁ~・・・
いつか見てみたいです~!
Commented by asuzoh at 2016-02-28 19:50
>tonkoさん、
ライティングもあるんですね、これはやっぱりもう一度行かなくては!
by asuzoh | 2016-02-21 23:55 | 日々 | Comments(2)

手作りとネコとの日々


by asuzoh