ボビナージュで、赤峰清香先生のワークショップ

いつもお世話になっている吉祥寺のボビナージュが、4周年記念のイベントをやっています。
指吸先生のワークショップは、もちろんですが、他の先生のワークショップも、心ひかれるものがたくさんです。
連チャンになってしまいますが、赤峰清香先生のワークショップに参加させて頂くことにしました。
帆布のバッグなら、自分で縫えるわ、と、思っていたのですが、やってみると大違い。
パラフィン加工の帆布は、ジャノメのパワーのあるミシンでないと、上手く縫えません。
完成したところで、皆さんでお写真を撮りました。
f0106823_21491264.jpg

このグループは、私以外、なぜか紺色でした。

f0106823_21491442.jpg

ボタン付け用に、MOCOの糸を頂きました。ちょうど、マリメッコの生地の色そっくりのグラデーションの糸がありました。

f0106823_21491635.jpg

中はこんな感じです。A4サイズの書類が入ります、いろいろ便利かも。
[PR]
Commented by bbwan at 2016-03-12 11:01
ツイッターでもコメントしましたが、赤峰先生のワークショップ、とっても羨ましいです。 それにとっても素敵ですね〜。
私の帆布祭りはまだまだ続くのでベルニナで相談したら押さえさえ用意したら、いけますよ。
なんでもできるさちこさん、尊敬です。
Commented by asuzoh at 2016-03-14 10:32
>bbwanさん、
押さえですか!今度ベルニナさんに相談してみます。
赤峰先生のデザインはおしゃれですてきですよね。
by asuzoh | 2016-03-11 21:28 | ハンドメイド | Comments(2)