ブログトップ

days

若冲展に行ってきました

f0106823_03262877.jpg


今年のGWのメインイベントだったかもしれません。
上野の東京都美術館で開催されている若冲展に行ってきました。
NHKの特集番組が組まれていたせいで、いかにもNHKを見る年齢層の人が多いとも、ツイッターで言われていましたが、
嵐の大野君がナビゲーターだった番組の再放送もあったので、ファンの人と思われる書き込みもあり、
とにかく、老若男女問わずでかけていて、大変混んでいる、ということがわかりました。
というわけで、絶対に並びは回避するわたくしが、
日傘にサングラス、飲み物、さらに時間つぶしのための編み物まで持参で、玉砕覚悟ででかけました。
といっても、GW中の混雑の状況のリサーチから、やなり、午後遅く行くしかない、ということで、3時15分到着でした。
その時点で入室まで70分と書いてありましたが、ほとんど美術館の敷地内からの並びです。
予報では最高気温29℃と言われていましたが、風が適当に心地よく、日陰も多く、それほどつらい並びではありませんでした。
f0106823_03263041.jpg


建物の中まで入ると、こんなしかけも見られます。

さて、内容ですが、やはり、釈迦三尊像と動植綵絵360度ぐるりの展示は圧巻でした。
時間が無かったら、ここだけ1時間いてもいいかもしれません。
若冲の作品はとても細かくて、皆さん細部まで見たくて、なかなか列が進まないのですが、
この部屋の若冲ワールドの中にいたら、それだけで満足できそうです。
細部は、テレビで見ましょう~(例によって、録画した番組は家に帰ってから見ました)。
水墨画も手法がすばらしく、じっくり見られなかったのは残念ですが、水墨画の名手は他にもいますが、
この動植物の生き生きとした感じと素晴らしい色彩は、なかなかないと思われます。

f0106823_03263366.jpg


f0106823_03263640.jpg


お土産には、動植綵絵30枚が全部載っているクリアファイルを買いました。
トーハクに比べると物品販売が少ないですね。
そして、少し早目の夕ご飯もいただいて、うちに帰りました。
[PR]
by asuzoh | 2016-05-07 23:24 | 日々 | Comments(0)