ブログトップ

days

asuzoh.exblog.jp

手作りとネコとの日々

吉祥寺ボビナージュさんで、指吸先生のワークショップ

今日の指吸先生のワークショップは”プレゼントBoxの針金ポーチ”でした。
予約したとき、いつもだったらポーチは半日なのに、ちょっときついから、一日がかりにしたのかなあ、
などと、ぼんやり考えていたのですが、
実は表のボックスのところがハンドピーシングとハンドキルティングで、ここまででお昼までかかってしまいました。
先日の個展の時のワークショップもハンドキルティングが入っていて、
時間はかかりますが、やはりキルターですから、手仕事の入った作品は愛おしいです。
そのあとは、お約束のデコレーションとミシンワーク。
針金を入れるファスナーの付け方も、なるほど、という技で(もしかして、前に作ったときもやったかもしれませんが)、何とか皆さん形になったので、記念写真を撮って終了しました。
予定時間を1時間もオーバーしてしまいました。先生、ありがとうございました。
キルターの先生とお話しする時間が、私はとても楽しかったです。
f0106823_09590140.jpg



お弁当を買って帰ろうと思っていたのですが、結構遅くなったので、rose bakeryでお一人様夕食をして、
おなかがいっぱいになったらすっかり気分が大きくなって、アトレやらキラリナやらぶらぶらして帰りました。
f0106823_09590388.jpg



で、残っていた中袋の星止めと、ファスナー飾りは、家に帰ってから、半分眠った状態で仕上げました。
f0106823_09590751.jpg



ハンドワークのある作品は、時間がかかってしまうので、敬遠された方もいらしたのかもしれません。
小さいお子さんのいらっしゃる方は、やはり平日午前中で終わるワークショップがよいそうです。
パッチワークが敬遠されてしまうのは、しょうがないのかなあ。
でも、私は、ミシンも出さなくていいし、子供がお昼寝している間だけとか、細切れ時間でもできるし、子供が小さい時からやっていたんだけどなあ。
[PR]
by asuzoh | 2016-06-02 23:57 | ハンドメイド | Comments(0)