ブログトップ

days

クリスマスリースを作りました

f0106823_09543899.jpg
毎年恒例のお友達とのクリスマスリース作りです。
いつもお世話になっているお花屋さんは、2年に一度くらいリース展をやっていて、その時見たヒマワリとケイトウのドライフラワーを使いたいとかねがね思っていました。
でも、12月に入ってから買いに行ったのではもう売り切れということが続き、今年は早くにお願いしておきました。
前日に花材を取りに行ったら、もう注文もレッスンも全部終わったから、残った花材を全部持って行っていいよ、ということで、細かいお花や葉っぱ、しかもちゃんとワイヤリングしてあるものをたくさんいただいてしまいました。
今回ネックだったのは、土台が自然のつるのようなものをぐるぐる巻きにしただけものだったことで、細いので、ワイヤーで留めても、くるりんと回ってしまいます。
何とか、土台のアジサイは留めましたが、次にお花をワイヤーでつけると全部沈んでしまい、きれいにできません。
ここで、私たちはあきらめて、グルーガンに走ってしまいました。お花屋さんにはあきらめないのが肝心と、言われていたんですが、ごめんなさい。

ケイトウのドライフラワーは、きれいな赤のものもあったのですが、黄色のヒマワリとブルーのアジサイと一緒に使うと、私がイメージするのと違うカラフルなリースになるだろうな、と思い、今回はケイトウはピンクと黄色だけ使いました。
バラのように見えるのは、ほとんどトルコキキョウです。きれいな黄色のものがたくさんあったので、それを使っています。

出来上がってみると、土台に対して大きいものになってしまい、これは最初のアジサイが大きかったせいです。アジサイを小さく留めつけていけば、お花も沈むことがなく、コンパクトなものになったのだと、飾ってからう~んと、反省しました。


[PR]
by asuzoh | 2016-12-09 09:54 | ハンドメイド | Comments(0)