ブログトップ

days

今月のケーキ

f0106823_14060529.jpg
今月のケーキは、はちみつレモンのバターケーキです。
パッチワークのお教室で一緒の先輩から、瀬戸内海のレモンをたくさんいただいて、それをはちみつ漬けにしたものを使いました。
レシピは、クックパッドのレシピの分量を参考にしています。

f0106823_14061154.jpg
パウンドケーキ型ではない、何かいい型がないかな、と思っていたら、いつも通販でお世話になっている合羽橋のお店のこの型を見つけました。ラフト(いかだ)型と言います。
そんなに高くないので2枚買いましたが、お値段の分、ちゃんとバターを塗っておかないと、はがれなくなります。
バター100gの材料で、ちょうど2枚分です。
さて、パウンドケーキを作るときですが、最近はフードプロセッサーを使うことが多いです。でも、大きめのフードプロセッサーなので、バター100gは、うまく撹拌できないので、ハンドミキサーを使います。倍量の時は、もちろんフードプロセッサーです。覚書で、そちらのレシピを書き留めておきます。







パウンド型2本、またはラフト型4枚分。
バター 200g
グラニュー糖 100g
はちみつレモン 60g
はちみつレモン液 100g
卵 4個
薄力粉 200g(2度振るっておく)

パウンド型は紙を敷いておく、ラフト型はバターを塗って冷蔵庫に入れておく。
室温に戻しておいた(または電子レンジでやわらかくしておいた)バターをフードプロセッサーに入れ、マヨネーズ状になるまでよく混ぜる。
グラニュー糖を加え、さらによく混ぜる。ここまでは、よくよく混ぜることが大事。
はちみつレモンをそのまま加え、みじん切り状になるまで混ぜる。
撹拌しながらはちみつレモン液を少しずつ加える。ここからは分離してくるので、あまり長く混ぜない。
割りほぐした卵も同じように少しずつ加える。
薄力粉を一度に加え、パルスを使って、粉っぽさがなくなるまで混ぜる。決して長い時間撹拌してはいけない。
パウンド型の場合は、そのまま2等分にして型に入れ、170℃、30~40分焼く。
ラフト型の場合は、丸い口金を付けた絞り出し袋に入れ、一本ずつ絞り出し、200℃、15分焼く。
焼きあがったらなるべく早く、型から出す。





[PR]
by asuzoh | 2017-01-27 14:05 | 食べるもの | Comments(0)