Newヘキサゴンカレンダー(Jan 8、9)

ブロコネを優先したり、お教室の宿題があったりして、すっかり間が空いてしまいました。
一緒に作っているお友達がキルトカフェにいらしたときに、久しぶりに縫いました。
f0106823_09254713.jpg
1月8日です。単純な方のパターンなのですが、真ん中の布が良くないと台無しです。今回使うつもりで集めた布の中で、大柄のものはこれしかありませんでした。

f0106823_09255257.jpg
1月9日です。ちょっと見るとひし形6枚のブルーのスターですが、分割があります。これは必要なのか?、でもきっと分割なしのパターンは後で出てくるに違いない、などと、みんなで話し合いました。見本は一枚布に見えるけど、実は違う布を使っているので、それに倣って、ほとんど同じ色目の2種の布を使いました。
このくらいのピース数だと、型紙のカットから始めて、私だと2日かかってしまいます。

後から始めたお友達は、実物大型紙のコピーを繰り返すと、どうも、大きさが正確でないということで、ご自分で3インチの六角形を描いて、それを分割して型紙を作っています。コンパスと定規があればできるのは理解できるのですが、なかなかハードルが高いです。でも、紙は六角形分で済むし、はさみで切る手間も少ないし、ほんとはそちらの方がいいと思います。
そういえば、アメリカのご本にはたいてい実物大型紙がついていますが、ミシンピーシング用に縫い代付きだったり、インチだったりして、使ったことがないな、と思い出しました。

お教室の方で、急いで作らないといけない作品ができまして、こちらは、さらにゆっくりペースになってしまうと思います。


[PR]
by asuzoh | 2017-03-30 09:24 | パッチワーク | Comments(0)

手作りとネコとの日々


by asuzoh