お友だちの個展に行ってきました

ネットのパッチワークのお友達の中でも一番古くからのお知り合いのDEKOさんが個展を開かれるというので、行ってきました。
f0106823_10163412.jpg
会場は「耕心館」という歴史のある建物です。最初は豪農のおうちで、養蚕やレンガ製造を営んでいた名残もあります。

f0106823_10163635.jpg

f0106823_10165109.jpg
梁の立派な建物です。
ここは喫茶室で、ランチをいただきました。

DEKOさん40年の手作り歴の集大成で、パッチワークの大作から、刺繍の素晴らしい作品まで200点もあるそうです。
ずっとお仕事もされながら、このたくさんのすばらしい作品を作り続けているDEKOさんはほんとにすごいです。
DEKOさんの作品はご自身のブログでご覧になった方がよいと思うので、
ここでは、一緒に作ったフレンドシップキルトの画像だけを載せます。

f0106823_10164779.jpg

f0106823_10164992.jpg

f0106823_10165619.jpg
このFSQは、SPOOLに入る前、私がインターネットを通じて、初めて作ったFSQです。自分が差し上げたブロックが完成した作品に会えるとうれしいですね。それに、一緒に作ったメンバーで今でもお付き合いが続いているのはDEKOさんだけです。

どのFSQも20~10年前のもので、自分ながら、丁寧に作っていた姿勢が、今は失われてしまったことを痛感し、
これではいけない、うちに帰って縫わねば!と思ったのですが、実際にはフィギュアスケートを見て、寝てしまいました・・・


[PR]
by asuzoh | 2017-04-01 23:14 | 日々 | Comments(0)

手作りとネコとの日々


by asuzoh