ブログトップ

days

代官山アッサンブラーシュさんで刺繍のワークショップ

リバーフィールドさんが主催されるワークショップを偶然見つけて、次の開催を楽しみに待っていました。
マカベアリスさんのブローチと、masishuさんの動物のお顔ワッペンのクラスを連続して受けられるので、速攻申し込みました。

f0106823_09484455.jpg

場所は代官山のアッサンブラーシュ。駅すぐです。(画像はGoogle mapからいただいてきました)。

f0106823_09484889.jpg
まずはマカベアリスさんのブローチのワークショップ(画像は先生のインスタからいただいてきました)。
作品の雰囲気からとても若い方なんだろうと思っていたのですが、先日のインスタに「おばさんです」と書かれていて、ちょっと安心しての参加となりました。
難しいステッチを使っているわけではないんですが、繊細な雰囲気を出せるのはどうしてなんでしょう?
とりあえず、サテンステッチのやり方はマスターした(つもり)です。

f0106823_09485159.jpg
刺繍が完成したら、つつみボタンにくるんで、裏には先生お手製の革にピンを付けたものを貼りつけて完成です。
実は、間違えています。大変痛恨です。
下書きのペンのお話とか、リネンの生地のお話とか、いろいろ教えていただきました。
次回もまた参加させていただきたいです。



f0106823_09485568.jpg
30分のインターバルの後、今度はmasishuさんのワッペンのワークショップです。
ワンちゃんの刺繍のご本を出されているので、ワンちゃん特化かと思っていたのですが、今回は見本も猫缶だったので、参加することにしました。
自分のワンニャンの似顔絵を描いていただくので、申し込みの後、画像をお送りしました。
同じ時間に参加する方の子たちが集合したポストカードをいただけるのがとてもうれしいです。
私のはもちろんがっちゃんです、わかりますよね。

f0106823_09490192.jpg
そういうわけで、一人ずつ組んであるキットも違います。とてもありがたいことです。

f0106823_09490476.jpg
お顔のラインをバックステッチした後、毛並みを埋めていくのですが、これがどう始めていいかわかりません。先生が、イラストを見ながら粗くステッチを入れてくださいました。そこで画像を撮っておけばよかった!一番のコツです。
後で皆さんのインスタを見たら、ステップごとにお写真を撮っている方がいらして、きっとリピーターの方なんでしょうね。


f0106823_09491198.jpg
夜7時30分までのクラスでしたが、皆さん集中力を切らすことなくがんばって、お顔が完成しました。
フレンチブルドックとか、縞猫とか、絶対難しいと思うんですが、皆さん本当にお上手でした。

違うテイストの刺繍のワークショップ2つなので、長い時間になりましたが、気分はアゲアゲで楽しい時間でした。
そしてまた、帰りは渋谷で迷子になりました。いい加減覚えろ、自分!という感じです。



[PR]
by asuzoh | 2017-04-09 23:30 | 糸物ハンドメイド | Comments(0)