吉祥寺ボビナージュさんで赤峰先生のワークショップ

今日は、ボビナージュさんで久しぶりに赤峰先生の一日ワークショップでした。
一日ワークショップの時は、先生もご一緒にAZ DININGさんでランチができて、いろいろお話ができるのが楽しいです。今回は来週のホビーショーの話題で盛り上がりました。
キルターの方はいらっしゃらなかったので、パッチワークのこととか、ドームのキルトフェスティバルのこととか、ちょっとおしゃべりし過ぎてしまったかも。
ランチは、ビーフ丼をいただきました。おいしかったのですが、味付けがしっかりしていて、午後、講習の合間にお水を飲む人続出でした。
f0106823_10532313.jpg


f0106823_10533193.jpg
最後にみんなで記念撮影しました。
皆さん、赤峰先生のファンで、ワークショップにたくさん参加されているので、持ってきたバッグもワークショップで作ったものばかりです。いっしょにお写真を撮りました。


f0106823_10533599.jpg
今回のバッグは、かごをイメージしたレクタングルバッグ。
本体は、麻の帆布で、これはなかなか入手できないものです。
口布は、点と線模様製作所さんのたんぽぽ。春らしくて、今でしょ!という感じです。
硬い帆布の四角い底をきれいに縫うコツ、先生の作品に時々出てくる吊り下げポケットの作り方も習いました。


[PR]
by asuzoh | 2017-04-18 23:50 | ハンドメイド | Comments(0)

手作りとネコとの日々


by asuzoh