吉祥寺ボビナージュさんで、赤峰先生のワークショップ

赤峰先生のワークショップは、手縫い、コットンフレンド、と行っていますが、一日のワークショップは久しぶりです。
いつも言っていますが、もれなく、先生とAZダイニングでのランチをご一緒できるのも楽しみです。その分、ボビナージュのスタッフさんにはお世話になりました。
f0106823_08544151.jpg
今日の作品は、「小旅行バッグ」とお名前の付いたとっても大きなバッグです。
8月に2回あったのですが、申し込み開始時間からずっとお電話をかけ続けたのに、満席になってしまい、キャンセル待ちも出なかった人気のバッグです。今回の追加の2回もすぐに満席になってしまい、まだキャンセル待ちの方がいらっしゃるそうです。

先生オリジナルのボーダー織りクロスが3種、持ち手が黒と赤の2色、さらにボビンワークのステッチ色が2色あって、全く同じものにはなることはほとんどありません。


f0106823_08544322.jpg
外ポケットもあって、便利です。
外側からぐるっと回す持ち手、スクエアの底、ファスナー付け、と、赤峰先生のバッグの特徴てんこ盛りのバッグです。その分、作るのもかなり真剣で、これが初めての方は、大変だったと思います。


f0106823_08544533.jpg
ステッチも全部赤を使って、仕上げました。中布の青も効いています。
私は旅行をする予定はありませんが、パッチワークのお教室の時はとても荷物が多いので、さっそく使おうと思います。


[PR]
Commented by bbwan at 2017-09-13 10:22
素敵ですね〜。赤峰先生のワークショップ羨ましいです。出来上がる作品も実用的でとってもいいですね。
Commented by asuzoh at 2017-09-15 08:46
>bbwanさん。ありがとうございます。赤峰先生、どんどん人気が出て、申し込みが大変です。帆布の厚みは、うちのミシンだとちょっと辛いですし。
by asuzoh | 2017-09-08 23:53 | ハンドメイド | Comments(2)

手作りとネコとの日々


by asuzoh