ワサビエリシのレッスンの宿題

今日のワサビエリシのレッスンは、モチーフを編んで、ペンケースに縫いつけるもので、私でも編むのはレッスン中に出来上がりました。早い方は、針と糸をお借りして、縫いつけまで完成していました。
宿題の方は、相変わらず泥縄ですが、完成しています。
f0106823_10384002.jpg
こちらは、10月のもう一つの課題、ベリーのショートラリエット。ベリーは、幾つ編んでなかなかうまくならない感じ。もっと修業が必要かも。
今回の糸は、新発売されたタティングレース用のラメ糸なのですが、レース糸のようにガサガサしないし、ラメも落ちないし、優れものです。


f0106823_10384293.jpg
こちらは、11月の課題。モチーフを編んで、先生が探してくださったトートバッグに縫いつけます。糸は段染めなので、それだけで素敵です。糸を長く使うループだと引き立ちますね。


f0106823_10384316.jpg
真ん中のお花は何でもいいのよ、とおっしゃっていましたが、みんな先生の真似をして、ループでお花を作りました。



f0106823_10384593.jpg
このループは、トルコのトゥーオヤでは有名な、アイスのスティックを使う手法。幾つか作ってまとめるのはやったことがありましたが、こんなに長く編むのは初めてでした。そのための便利グッズを先生が作ってくださいました。スティックにリボンがついています。これでどんなに長く編んでも大丈夫です。


[PR]
by asuzoh | 2017-11-16 23:35 | 糸物ハンドメイド | Comments(0)