展示会のはしご

今日は、表参道と京橋の展示会はしごの予定だったのですが、KAUNISTEさんのインスタグラムで、今、代々木八幡で展示をされているということで、ちょっと寄り道で行くことにしました。
小田急線の代々木八幡駅で降りて、いつもなら、車で通るところだなと思いながら、環6を歩いて行きました。
この画像で見ると、ここはディスプレイで後ろから入るように見えるでしょ、実は、このガラスの一枚が引き戸なんです。
f0106823_11595869.jpg
KAUNISTEさんは、日本にショップがなくて、前に東京蚤の市の北欧市で布を買って、今回も布があれば、と思ったのですが、今回はウールの新製品の展示でした。


f0106823_11595964.jpg
ハンカチを一枚、プレゼント用に買ったら、こんな素敵なラッピングをしてくださいました。


f0106823_12000048.jpg
さて、今度は地下鉄千代田線に乗り換えて、表参道に行きました。
トルコのオヤ糸やさんの展示会です。
ここがまた、表参道から結構歩きました。


f0106823_12000210.jpg
普通のオヤ糸は売るほどあるので、段染め糸を買いました。ほんとは中糸の段染めが欲しかったんだけど、なかったです。
この糸を使った編み方がちょっと面白くて、やってみようと思います。


f0106823_12000391.jpg
途中で、かわいいお店があったので帰りに寄ってみました。
「ソストレーネ グレーネ」というフライングタイガーみたいな雑貨屋さんなんですが、雰囲気も落ち着いているし、色合いも落ち着いています。でも、お値段はタイガーなみです。


f0106823_12000498.jpg
これは、プレゼント用に自分で箱詰めしたものです。ねずみさんが袋に入っていてよく見えなくて残念。
調べたら、なんと、吉祥寺の丸井にもショップがあるそうで、今度行ってみます。でも、表参道のショップのこの雰囲気はここでないとでないだろうな~。


f0106823_12000674.jpg
さて、最後は、表参道から銀座線で京橋に向かいました。
千疋屋って、総本店と京橋と銀座があるって知ってました?
ここは、京橋千疋屋、2階にギャラリーがあります。


f0106823_12000773.jpg
今日のメイン、お友達の凸さんたちの刺繍のグループの作品展です。
「童話の世界」ということで、皆さんそれぞれの赤ずきんちゃんの作品、それから童話をモチーフにした作品、どれも素晴らしく、感激するばかりでした。
せめて、この赤いピンクションの一つでも作れるようになりたいです。


f0106823_12000848.jpg
やっぱりこれだけの刺激を受けた後は、すぐ先の越前屋さんを素通りすることはできず、かと言ってすぐ作れるものもなく、前から探しているリネンのこぎん刺しによさそうな布を買いました。
ギャラリーの下の千疋屋さんは思わず、後ずさりするほどお高かったので、駅からの途中のとても和カフェには見えないカフェに入りました。家を出てから、全然お休みしていなかったので、甘いものが欲しくなりました。

f0106823_12000963.jpg
やっぱり都会は、なんでもない風景でも素敵です。お上りさんはぽかんと口をあけて見上げていました。



[PR]
by asuzoh | 2017-11-21 23:57 | 日々 | Comments(0)