少子化

今日は、初めて私立高校の説明会に行ってきました。お兄ちゃんの時も、え~、都立入試の結果が出るまで待ってくれるの?(併願)とか、へえ~こんなに推薦があるんだ~とか、自分の時の受験に比べて楽(?)になったのにびっくりしましたが、今回さらに、私立の至れり尽くせりに驚きました。この高校はまず、内申点が一定以上あれば、推薦でも一般受験でも(もちろん、中学の先生とのご相談の上ですが)入れて頂けるそうです。高校でも、7,8時間目の補習、夏休みや冬休みの講習と、まるで予備校並みの力の入れよう(これに見合う予備校費用で、高校授業料が出てしまいそうです)、現役合格率は(もちろん系列大学への進学も含めてですが)びっくりするほど高く、う~ん、う~ん・・・お金があったら私立行かせたいかも。結局は、本人が充実した高校生活を送れなくてはいけないわけで、問題はそこですね。
[PR]
by asuzoh | 2006-11-04 22:38 | 日々 | Comments(0)