追突された・・・・

7月4日、雨が降ったりやんだりのお天気で、車でスーパーに買い物に行ってしまいました。行きつけのスーパーは地下駐車場で、出入り口のこう配が結構急です。うちの車はマニュアルなので、坂の途中で待つと、真剣に坂道発進しなくてはいけません。今日も前に一台出口待ちをしていて、坂で止まってしまいました。後の車も結構ぎりぎりにつけてきています。失敗して後に下がってはいけないし、かといってアクセル踏みすぎると急発進してしまうし、かなり慎重に坂道発進して、歩道をまたぎ、左右を確認して左にハンドルを切ろうとしたら、どっか~ん!と衝撃がきて、助手席に置いた買い物の中身が前にバラバラとくずれてしまいました。最初、ひどいエンストをしてしまったのだと思い、後の車は大丈夫だったかしらとルームミラーで確認したら、あら~後の車ボンネットばっこんです。それで初めて追突されたと認識しました。
あの感じだとうちの車の後もぼこぼこだろうと覚悟を決めて、脇に車を止めて確認したら、まあ!ほとんど無傷です。斜め下から当たったので、バンパーと、後についているスペアタイヤが衝撃を吸収してくれたようです。
それからは警察に連絡をしてお巡りさんに来てもらい、事故処理をして、うちに帰って保険屋さんに連絡をして、そんなことで一日終わってしまいました。相手の方はおばさまで悪い方ではなかったので、すぐに相手の保険屋さんからも連絡がありましたし、あとは、車の修理だけと思ったのですが・・・



事故直後は、やっぱりあわてていましたし、「けがはありませんか?」とお巡りさんに聞かれて「大丈夫です」と答えてしまったのですが、後からやっぱり首がじんわり痛くなって、頭痛もしてきました。誰に聞いても100%、病院に行きなさいと言われたので、次の日行ってきました。レントゲンを撮って「頸椎ねんざ」全治1週間の診断書をいただいてきたのですが、その時初めて、物損と人身でまったく事故の扱いが違うことを知りました。人身に変更することが出来ることはわかったのですが、大騒ぎをするほどのけがではないし、相手の方にとっては物損でおさめた方が良いに決まっています。でも、後で後遺症が出ると困るし、と悩んで自分の保険屋さんに相談して、何とか解決法があることがわかりました。
おかげさまで、今のところ、首の方は事故の日よりずっとよくなっています。
[PR]
by asuzoh | 2007-07-06 00:33 | 日々 | Comments(0)

手作りとネコとの日々


by asuzoh