ブログトップ

days

お教室の作品

f0106823_23481618.jpg去年の11月に、松浦先生のワンディショップで布を買い、その時からトントンと話が進み、12月からお教室に入りました。
その時買った布を中心に、先生のご本の中の気に入ったオクタゴンの作品を作ることにして、布を配置していきました。その間、先走って布をカットしてしまい、変更を余儀なくされたり、思ったような布が見つからず、2ヶ月ほど手つかずの時もありました。ようやく7月にだいたいの配置が決まり、縫いはじめ、やっと完成しました。
キルティングは裏布を付けない分楽なのですが、最後のギザギザの始末に、とっても時間がかかりました。
まだ先生にもお見せしていないので、ちょっとだけしか公開できなくてごめんなさい。
[PR]
Commented by キャメル at 2008-10-13 08:35 x
とてもさわやかな配色ですね!
大きな赤い花の入った布がカワイイです〜。

やっぱり私もパッチワークキルトのきっかけは、松浦先生なんです。
直接習われているなんてうらやましい限りです。
見せてくださってありがとうございました♪
Commented by こっとんふらわぁ at 2008-10-13 13:41 x
あら、今日はキャメルちゃんが一番だわ(笑)
ほんと、垢抜けた配色がステキです。
松浦先生のお教室に行かれてるなんて、いいですね!
私も裏布を付けずにキルティングするやり方を先生のご本をみて
やったことあります。
さちこNさんがおっしゃる通り、キルティングは楽だけど、縁の始末に
時間かかりました。
いつか、全体像を見せてくださいね!
Commented by ちぃ at 2008-10-14 07:19 x
爽やかな配色、素敵です~。
ブルー系が好きなので、とても心惹かれる色合いです。
次に展示会がある時は、さちこNさんの作品にもお目にかかれるのですね~。
Commented by asuzoh at 2008-10-14 09:09
>キャメルさん、私がこの街に住み始めたとき、すでに松浦先生はいらっしゃったみたいです。ご自宅でお教室をはじめたというお話を見たとき、だいぶ悩んだんですが、ヴィテージ布を使うレッスンについて行けるか自信がなくて、あきらめていたんです。何がきっかけになるか、わかりませんね。
Commented by asuzoh at 2008-10-14 09:09
> こっとんふらわぁさん、この外側がギザギザになるキルト、松浦先生のお得意なんですが、やってみないとこの大変さはわかりませんね~全体像は、来年の作品展でお披露目かもしれません・・・
Commented by asuzoh at 2008-10-14 09:11
>ちぃさん、ちぃさんもブルー系お好きですか?お教室ではなるべくいろんな色の作品を作ろうと思っているんですが、やっぱり茶色に惹かれちゃいます。でも、ヴィンテージの茶色って、あんまりなくて、難しいんです。
by asuzoh | 2008-10-12 23:57 | パッチワーク | Comments(6)