days

asuzoh.exblog.jp
ブログトップ

2014年 05月 28日 ( 2 )

西荻窪Veritecoさんでガーベラネックレスのレッスン

さて、ランチをいただいた後、テディベアの展示会をのぞいたり、カントリーキルトマーケットに寄ったりしてから、
Veritecoさんに向かいました。
今日のレッスンは、レースのガーベラのネックレスです。
使うレースが、もうこれは、ガーベラの花びら以外に使いようがないでしょう、というような形で、本当はどういう風に使うんでしょう。
いつものことですが、レースをお花に形作るアイディアがすばらしいです。
f0106823_1424250.jpg

ガーベラの色は5色あったのですが、今回は夏っぽくグレーにしました。
私は、どうも、ピンクとか黄色にはご縁がないようです。ほんとうのお花はピンクや黄色が多いんですよね。
花びらを作るところがいまいちうまくできず、ちょっと形がゆがんでいます(涙)。
意外と早くできたので、そこでもっと粘るべきでした。

今月はもう一つ、バラのコサージュもあるのですが、ピンク限定かと思っていたので、ガーベラの時に実物を見て考えようと申し込みませんでした。
作られた方の画像を見たら、もっと地味なお色もあるようで(先生にも「このあたりの色がお好きでしょう」と、すっかり好みを見抜かれてしまいました)、ぎりぎりですが、明後日のレッスンの申し込みをしました。

来月は、年に一度の和紙のリースとアジサイのイヤリング(ピアス)。
見本を見せていただきましたが、これがまた、どちらも素敵で、2回通ってしまいそうです。
鮮やかな色のオヤをやってきた直後のせいか、草木染のこの色合いにほんとに心が惹かれます。
[PR]
by asuzoh | 2014-05-28 23:59 | ハンドメイド | Comments(2)

西荻窪SOFAさんでイーネオヤレッスン

SOFAさんでのイーネオヤのレッスンは、少しずつ、難しくなってきました。
家で、復習すればいいのですが、どうしても、作品になるものを優先してしまうので、なかなか上手になりません。
一応1クール終わって、来月からは2クール目なので、頑張ります。

f0106823_9171064.jpg

レッスンの後は、トルコ語のワンポイントレッスン、それから、トルコのお菓子をいただきました。大きな丸いのがピシュマニエ、小さい四角いのがロクムというそうです。
チョコレートがけのは、最近できたそうです。
トルコ語は、名詞や動詞の変化があって、正確に習うにはとっても難しそうです。
アルファベットも、下にチョンとついているものとか、iの上の点がないものとか、それぞれ発音が違うそうです。
でも、確かに、少しでも読めるようになったら、オヤのご本も買ってみたいし、
トルコ料理とかトルコ雑貨のお店とかで、コミュニケーションが取れたら楽しそうです。

それから、SOFAさんではアンティークオヤスカーフを手に取ってみることもできて、とても貴重な体験ができました。
社長のお母様のものという、すばらしいオヤも見せていただきました。
展示会に行って、たくさんの作品を見せていただくのもいいですが、
このショップの、全部トルコ~という雰囲気の中でのレッスンもなかなかのものです。

f0106823_917274.jpg

今日は、もともと午後にVeritecoさんでお花のレッスンがあり、その間にNEWBURY CAFEで、ランチをして、時間調整をしました。
こういうときは、お一人様でも大丈夫とわかっているお店がありがたいです。
スタッフの手が足りないそうで、closeにならないよう、お祈りするばかりです。
[PR]
by asuzoh | 2014-05-28 23:16 | 糸物ハンドメイド | Comments(2)