前日のビーズアートショーに続き、今日はワサビエリシで西田碧先生のレッスンでした。
今月は、「カランフィルの巾着」でした。
先生のブログで拝見して一目惚れして、レッスンに通うようになってから、教えていただきたいと、お願いしていたものです。
f0106823_01252433.jpg
もちろん縫製はしていただいていて、縁編みを編みつけるだけです。本当に申し訳ないようです。


f0106823_01252724.jpg
開いて、作業をするのもよし、

f0106823_01252990.jpg
閉じて、腕にかけて立って編むのもよし、の便利ものです。
お花の糸の色も、ちゃんと布のカーネーションの色に合わせてあります。

ただ、とかして終わりの、オヤ糸に慣れていると、最後の糸始末がちょっと大変です。


f0106823_01253164.jpg
今、ワサビエリシでは、アクセサリー展とこぎん刺し展が行われています。
こぎん刺しは、やりたい、やろう、と思っているもので、大変興味深かったです。
特に、藍のチュニックの袖の一部に別布でこぎん刺しをしているもの、古くからのこぎん刺しの着物に通じるものがあり、あこがれます。


[PR]
by asuzoh | 2017-05-18 23:21 | 糸物ハンドメイド | Comments(0)