カテゴリ:一人マンスリー( 21 )

f0106823_16374289.jpg

ようやく、トップが完成しました。
全部のモチーフをつなげた後、ボーダーをどうしようか、大分悩みました。
先生と同じ布も見つからなかったし、微妙に色合いが違うところもあるし、
あまのじゃくなもので、先生と同じにしたくなかったんです。
先生の見本より、オレンジが目立つので、ボーダーもオレンジの入ったもので、
結構強めでないとしまらないということもわかったので、
お正月、やっていたのはそこだけだったということもあり、ユザワヤで買いました。

その後、前に買ってあったフェルトの数字をアップリケしました。
これが意外と時間がかかりました。
フェルトがかたくて針通りが悪いし、糸が埋まってしまうので針目がそろわなくて、大変でした。
でも、一番時間がかかったのは、
「オリエント急行殺人事件」を観ながらだったせいでして。
もちろん、第1夜も面白かったのですが、
三谷幸喜さんオリジナルの第2夜がとても面白くて、ほとんど手が止まっていました。
年末に「清州会議」も観たのですが、
どんなシチュエーションでも三谷ワールドに引きこんでしまうのはさすがです。

さて、トップばかりがたまってきて、どうしたものでしょう、大変です。
[PR]
by asuzoh | 2015-01-13 16:37 | 一人マンスリー | Comments(8)

大分遅れていますが、頑張ってます。
f0106823_1858778.jpg

このマンスリーは、布選びに一番時間かかかります。
f0106823_19553121.jpg

こちらのブロックは、真ん中の文字にちょうどよくはまるところを切り出し、それに合う布を選びました。何とか4枚、ちぐはぐにならずにできました。
ベースは、織りがうねになったストライプです。
f0106823_1923027.jpg

こちらのお花は、花芯の赤は決めて、後は黒っぽいもの、青いもの、残りは適当です。
アップリケも大変でしたが、その後の花弁のストレートステッチを、ランダムに刺すのが一番大変でした。

これでブロックは完成。
次回は、フェルトの数字をアップリケして、接ぎ合わせて一枚にして、ボーダーをつけます。
でも、12月の前半は、オヤのレッスンが二つ、お教室もあるし、また、しばらくお休みです。
[PR]
by asuzoh | 2014-11-28 18:56 | 一人マンスリー | Comments(0)

f0106823_15535191.jpg

すてきにハンドメイドの方は、めどがついたので、遅れているパッチワーク通信のマンスリーを、がんばることにしました。
この回は、見た時に、比較的簡単なブロックだし、すぐできるだろうと、たかをくくっていたのですが、実は布選びが大変でした。
マンスリーに使った布、使えそうだと選んでおいた布、それから、買った布、結構な量になっています。そこから、ごそごそ布を出しては並べてみて、ようやく出来上がりました。
ちょっとドット多めですね。

それから、Eは、小関先生のストライプ布を使いました。今回は、縫い代が見えるからわかりますね。
[PR]
by asuzoh | 2014-10-02 23:53 | 一人マンスリー | Comments(0)

8月はキルトカフェも夏休みで、マンスリーキルトも、次に作るお友達には9月に入ってからお渡しすればいい、ということで、
(でも考えてみたら、2か月分たまっちゃうから、自分は作らないといけなかったんですが)、
すっかり遅くなってしまいました。
布は、ご本が出たときにすぐ買ってあったんですけど。
今回のパターンは、ほとんど新しく出た布を使っているので、その気になれば同じ布にできたんですが、
カントリーキルトマーケットに行ったら、改装前のセール中で、しかも、使っているシリーズの布は入荷していなかったので、
1時間ほどかけて、布を選びました。

f0106823_951361.jpg

ベースの布は、お店中探しても、カットクロス1枚しか見つからず、足りるかどうか、ちょっと心配でしたが、
何とか3人分取れました。
黄緑の布は、小関先生の布の、黒い文字のところを全部抜いてカットしています。

f0106823_9513345.jpg

右上の緑の布に見合う布だけは、どうしても見つからず、後で通販しました。
右下の布は、青以外に赤、黄のだ円も入っているので、布だけ見ると、とても使えないような気がしてしまいます。うまくカットできて、ほくほくです。
左下は、おそらくUSの、いろいろなスタンドの布で、こういうふうに色だけで使ってしまうのはもったいなかったです。

さてさて、すてきにハンドメイド9月号が出て、ラティスとボーダーの布を見てびっくり~
このターコイズブルーは、私にはちょっと使えないかも・・・
お友達とも相談して、考えようかと思います。
[PR]
by asuzoh | 2014-08-25 23:50 | 一人マンスリー | Comments(0)

f0106823_11105713.jpg

連続してビーズ編みを完成させて、例によって針があたる左手の中指が痛くなってしまったので、
違うことをやることにしました。
やはり、手がパッチワークになっている間に、ということで、大分放置されていたパッチワーク通信の方のマンスリーキルトを作ることにしました。
というのも、あと1週間くらいで、次が出てしまうので、さすがに3個ためたくなかったんです。

メインの黒、黄色のベース布は、ご本が出たときにすぐ買ってありました。
その時、目について、気に入ったオレンジと黒の入ったストライプも衝動買いしてしまいました。
マンスリーの布を買いに行くと、たいてい、一枚は衝動買いしています・・・

まず一番大きなエッフェル塔ですが、両面接着シートを貼って、裁ちきりでブランケットステッチ、さらにその上にアウトラインステッチなのですが、
ブランケットステッチは、ミシンでやればよかった~これは、娘の得意分野だったじゃないですか!
実は、真ん中のところを抜かないで、アイロン接着してしまい、後から、真ん中をアイロンで溶かしながらはがす、という荒技を使いました。それから、なぜか、ベース布の真ん中から右に寄ってます。あ~最後に何とかなるかなあ・・・

矢印に使った布が、その衝動買いのストライプです。
このマルチストライプは、柄あわせが鬼のようで、大失敗でした。
今見ると、アップリケにしちゃえばよかったんですね。

マーガレットは普通のアップリケ、久しぶりなので、手が慣れてなくて、カーブがいまいちきれいじゃありません。
文字は、お手本と違う色を使い始めてしまったので、ダブらないよう、一応並べて様子を見ました。

さて、一気に次の号も、と言いたいところなんですが、
9月のレッスンまでに、お教室のタペのトップを縫い上げたいので、ぼちぼちになります。
次のお教室のタペは、19世紀キャリコブルー系、一辺2.5cmのアラウンドザワールド風なので、
間違えないよう、縫うのが大変かもしれません。
[PR]
by asuzoh | 2014-08-17 11:10 | 一人マンスリー | Comments(0)

すてきにハンドメイドのマンスリーキルト、7月号完成しました。
パッチワーク通信の方は、ためこんでしまっているんですが、こちらは、次のお友だちがひかえているので、頑張れます。
例によって、小関先生の新しい布で買ってあるものはそれを使い、他のものは同じような色合いの布を探します。
f0106823_22191289.jpg

こちらは楽チン。でも一応、ストライプの布を持って行って、合う布を探しました。


f0106823_22184473.jpg

こちらは、緑、茶、オレンジ、グレーの4種類、3枚ずつのはぎれが必要でしたが、ほとんど手持ちでなんとかなりました。でも、画像を見ると、ドットが多いですね。
小さなピースが多いですが、逆に一度に何枚も縫えるので、思ったより時間はかかりませんでした。

[PR]
by asuzoh | 2014-06-30 22:17 | 一人マンスリー | Comments(0)

ずっと、お出かけしたり、レッスン受けたり、糸もの作ったりしていましたが、そろそろ、お教室が近づいてきたので、キルターにならないといけません。
まず、金曜日にお友だちに渡す予定のマンスリーキルトから初めました。
今月は、比較的楽なパターンでした。

f0106823_14343198.jpg

赤の布は、4月に使ったのと同じ、小関先生の古い布です。
ベース布は、モダンキルトを始めるというときに、何と無くモダンっぽいので買ってみた布です。
f0106823_14341620.jpg

緑のマーガレット柄は、テキストと同じものを買ってあったですが、その時、マンスリー用に出してあった布山の中から、色合いが似た二枚を選んでしまいました。テキストのチェックに似たものを持っているような気もするんですが、探せませんでした。

さて、この後はお教室の宿題になるので、また、ブログが無口になると思います。
[PR]
by asuzoh | 2014-06-02 14:33 | 一人マンスリー | Comments(0)

5月の松浦先生のお教室は、先生のご都合で、4月30日になりました。というわけで、先週あたりから、先生が送ってくださった宿題をしなくていけなくて、ブログが無口になっていました。
さて、お教室が終わって、まず作ったのは、お友だちが次を待っている、すてきにハンドメイドのマンスリーです。
布は、ご本が出た後すぐに、足りないものを買っておきました。
f0106823_2295049.jpg

ある意味、このマンスリーで一番面倒なパターンかもしれません。
松浦先生もお好きで、サンプラーにはよく出てきます。

f0106823_2301079.jpg

こちらは、三角のところが4種類違う布なので、手持ちで何とかしました。
本当はストライプと英文字にモノトーン系を使って、茶色の三角と違う雰囲気にしたかったところですが、手持ちの茶系を使ってしまいました。

さて、次はパッチワーク通信の方です。
[PR]
by asuzoh | 2014-05-02 23:28 | 一人マンスリー | Comments(0)

f0106823_284833.jpg

布が揃えば、すぐ縫いたくなるのは、キルターの性。
昨日は、娘のお付き合いでお出かけだったので、
今日は、型紙作りから一気に二枚縫いました。
と言っても、型紙は3枚だし、ピースも大きいし、そんなに威張れるものではありません。
[PR]
by asuzoh | 2014-03-27 23:08 | 一人マンスリー | Comments(0)

f0106823_795231.jpg

マンスリー、第2回完成しました。
赤十字みたいなマークも、アルファベットも、実物大型紙がなく、
自分でグラフ用紙に製図し、それを厚紙に貼って、型紙を作りました。
最近、こういう作業をやっていないなあ・・・
逆にカップの方は、実物大型紙をコピーしてから、さて、どうやってやろうか、
いろいろなやり方を習い、いろいろな道具もそろい、逆にどのやり方が一番いいか、わからなくなってしまいました。

これでしばらく、出来上がったブロックは箱に入れて保管し、キルトカフェの時に自慢しつつ、何気に一緒にやろうとお誘いしてみようかと思います。
でも、「すてきにハンドメイド」の方も小関先生のマンスリーが始まるそうで、そちらの方が作りやすいでしょうから、皆さんそちらに行ってしまうかもしれません。
[PR]
by asuzoh | 2014-03-12 07:08 | 一人マンスリー | Comments(2)