カテゴリ:糸物ハンドメイド( 132 )

クリスマスオヤブレスレット完成

f0106823_17532271.jpg

オヤブレスレット完成しました。
結局、花弁1つに1個のスパンコールを入れて編みました。
今までは、針を持つ右手にあかぎれができることが多かったのですが、
今年は、糸を持つせいか、左手ばかりです。スパンコールを押さえるだけで痛くて(涙)
しばらくオヤはお休みしたいところですが、そうすると、せっかく慣れたのに、また緩く編むようになってしまいそうです。
[PR]
by asuzoh | 2013-12-17 23:52 | 糸物ハンドメイド | Comments(2)

クリスマス用トゥーオヤレッスン

f0106823_21235096.jpg
今日は、西荻窪のSOFAさんでトゥーオヤのレッスンでした。
お父さんはいないし、最近足が痛くて、長い距離のウォーキングをしていないので、
自転車で行ってしまいました。

さて、今日のレッスンはクリスマスが近いので、きらきらスパンコールが入ったモチーフです。
見本がゴールドのスパンコールとビーズを使ったものだったので、そのイメージが強かったのですが、ビーズはゴールドがなく、この黄緑色のビーズに合わせて赤い糸を選びました。

最初は、習った通りにスパンコールを入れられていたのですが、途中からまちがえてしまい、
お花のモチーフ一つ完成せずに終わってしまいました。
編んでいたら、クリスマスというより和風な感じで、「花魁みたい」というお話になってしまいました。

f0106823_21232893.jpg
うちに帰ってから編みなおしたのですが、お花の花弁一つに3枚のスパンコールはちょっと派手すぎみたいです。
なんだか、花魁というより、ベリーダンサーの衣装を思い出してしまいました。
というわけで、これも編み直しです。

[PR]
by asuzoh | 2013-12-14 23:20 | 糸物ハンドメイド | Comments(4)

初めてのビーズボール

f0106823_8172552.jpg
9月の銀座で行われていたオヤの展示会のころでしょうか、皆さん、ビーズボールを作られていました。展示会でもワークショップがあったようです。
いつも、皆さんのおはやりより遅れてから火のつく私、
先日、そのワークショップのFokame先生のショップが期間限定でオープンされていたので、
初心者用のビーズボールキットと、イチゴ型のもの、購入しました。
f0106823_817558.jpg
やっぱり、色別にビーズを通すのは同じです。
中にプラスチックのボールを入れるので、ちょうどその大きさに編むのが難しかったです。
最初、オヤの感じで堅く編んだら、絶対これはボールが入らないことがわかり、
編み直したら、今度は糸が見えちゃう。
この感覚をつかんだうちに、いくつか作ってみたいけど、あ~ボールがないか・・・

[PR]
by asuzoh | 2013-11-27 23:16 | 糸物ハンドメイド | Comments(2)

西荻窪SOFAさんでトゥーオヤのレッスン

例によって、お父さんとウォーキングで西荻窪まで行き、
例によって、キャロットでランチをして、
先月と同じようにNEWBURY CAFEでケーキをいただきながら、オヤの復習をしてから、
SOFAさんのレッスンに向かいました。
f0106823_923669.jpg

今日のケーキは、紅イモのパイ。
ちゃんとショーケースを見に行かなかったので思ったより大きくて、
キャロットでおなか一杯のところには、もったなかったです。

SOFAさんに行ったら、なんとまあ、この時間は私と、ショップのスタッフの方の2人だけのレッスン。
先生はお二人いらっしゃっているので、まさにマンツーマンでした。
でも、いつもは、編み方を習いながら、編んでいくのがやっとですが、
ちょっと余裕があるので、先生方のいろいろなお話を伺いながら、楽しくレッスンができました。
最初のビーズ通しの時、せっかく通したものを床にぶちまけちゃったのは秘密・・・
(この時も、人が少なかったし、先生も手伝ってくださったので助かりました。)

f0106823_9223729.jpg

今日のモチーフはかわいいお花です。すみれだったかな?
私のは下のパステルカラー、春色なら、ゆっくり編めるかなあ、というよこしま、たてしまの考えです。
スタッフの方のは、オレンジっぽい赤で、一番外側の縁も同色で、シックですてきでした。
こういうお花の色を一段ずつ変えるのは、オヤ糸ならでは。
ライターで焼いて固めるので、糸替えが楽です。

来月のレッスンはクリスマス用のモチーフで、とってもすてきなので、その場で申し込みをしてしまいました。
来年は、私的にイーネオヤ元年にしようと、思ってます。ああ、宣言しちゃった。
[PR]
by asuzoh | 2013-11-09 23:21 | 糸物ハンドメイド | Comments(2)

フェリシモのアフガン編みバッグと「根の深い木」

ちょっと寒くなってきた頃、久しぶりにフェリシモでこんなものを買ってしまいました。
f0106823_1842086.jpg

アフガン編みは、小学校か中学校で少しやっただけで、全然覚えていないのですが、
まあ、フェリシモだから、手取り足取りのレシピがついてくるだろうと、見切り発進です。

レースの縁編みが出来上がったら、しばらく糸物は封印するつもりでいたのに、
実にいいタイミングで到着してしまいました。
思った通り、編み目がよくわかる図もついていて、何とか編み始めることができました。
どうも、持ち方が違うのか、あんまり根を詰めたら、背中がつってしまいました。

f0106823_1843813.jpg

模様編みのところまで行ったので、満足して、しばらく、本当に、封印します。
来週には、パッチワークのお教室がありますから。

これを編みながら見ていたのは・・・
[PR]
by asuzoh | 2013-10-30 18:02 | 糸物ハンドメイド | Comments(0)

みかんの実と花のラリエット完成

先日、編み始めてしまったと、ご報告したみかんの実と花の縁編みが完成しました。
もちろん、お洋服につけたりはしないで、ラリエットになる予定です。
f0106823_18543936.jpg

ご本では、麻糸を使っているのですが、普通のレース糸でいいかな、と編み始めました。
ところが、編み始めたら、この作品はビーズよりむしろ糸の方が目立つような編み方になっているのがわかりました。
それに、実も花も、意外と難しくて形がかわいくならない・・・
よっぽど、糸を買いなおそうかと思っていたのですが、
これは、いつものことなのですが、
1個だけだと目立つあらも、何個か編んでいると、全体に目がいくようになって、あまり気にならなくなります。
というわけで、そのまま編み進めてしまいました。
アップだとこんな感じです。
f0106823_1855689.jpg


さて、この作品を編んでいて一番大変だったのは、
レース糸を転がすと楽しいと、ふうちゃんが気がついてしまったこと。
最初はちょっと持ち出すくらいだったのに、
とうとう、夜ご飯を作っていて、気がつかなかった間に、
リビングのテーブルの下、一面がレース糸の海になっていました。
これをほどくのに、1時間ほどかかってしまいました。
f0106823_18553088.jpg

[PR]
by asuzoh | 2013-10-24 18:53 | 糸物ハンドメイド | Comments(2)

薔薇のラリエット完成

f0106823_1273215.jpg

お友だちに、初めてトルコ雑貨やさんのSOFAさんに連れて行ってもらった時、
初めてオヤの実物を見て、すっかり惚れ込んでしまいました。
特に、長いリボン状に編んだものにお花のモチーフが付いたもの、これを絶対編んでみたいと思いました。

それから、ビーズの縁編みから始め、SOFAさんのレッスンで、本物のオヤを習い、
ようやく、長いリボンに挑戦することが出来ました。
売っていたものは、スカーフに付ける用に、長さ3.8mだということも知りました。
さすがにあの長さには出来なくて、半分くらいです。

しばらくお休みすればいいものを、今度は、レースの縁編みを始めてしまいました。
f0106823_1271585.jpg

これは、ビーズの種類と、数が、今までで、一番大変でした。
16個とか、15個とか、不規則に続きます。
でも、ビーズを入れてしまえば、あとはそれに従って編むだけなので、
このご本の縁編みは楽です。
[PR]
by asuzoh | 2013-10-19 01:26 | 糸物ハンドメイド | Comments(2)

薔薇量産中

f0106823_11515140.jpg

キルティングのノルマをやってから、1日1枚ずつ、薔薇を編んでいましたが、増えてくると、だんだん早く作りたくなってきました。
なんとか、15枚になったので、チェーンの方を編み始めました。この糸とビーズの色は、ほんとはブドウにちょうどよかったですね。
長いラリエットにしたかったので、ビーズを編み込む間隔は、もっと長くてよかったみたいです。
[PR]
by asuzoh | 2013-10-11 23:50 | 糸物ハンドメイド | Comments(2)

ボンジュクオヤのブレスレット完成

f0106823_22545262.jpg

先週、西荻窪のSOFAさんでレッスンを受けたボンジュクオヤ、一応完成ということにしました。
どこまで編んでもきりがないので、通したビーズの分、全部編みきって終了です。
ブドウの形をきれいに出すコツがなかなかつかめず、まだ完全にマスターした状態とはいえないのですが、
とりあえず、ただ編んだだけではだめで、ちゃんと1ステップずつ、確認をしながら編んでいった方がいいということはわかりました。
本当は、違う色で編みたいし、バラの方も長い鎖に付ける方法を習ったので、そちらも作りたいのですが、
例によって、パッチワークのお教室が近づいてきたので、糸物はしばらく封印します。
[PR]
by asuzoh | 2013-09-22 22:52 | 糸物ハンドメイド | Comments(2)

ボンジュクオヤのレッスン

今日は、西荻窪のSOFAさんで、オヤのレッスンでした。
前回の時は、オヤのレッスンとタティングレースの展示会がくっついていましたが、
今回も先週はボビナージュ、今週はオヤ、となぜか連続でした。

西荻窪にお出かけの時恒例、お父さんとウォーキングででかけ、まずはキャロットでランチ。
今日はちゃんとやっていましたし、開店と同時に入れました。
f0106823_7213465.jpg


その後、時間調整のためにNEWBURY CAFEで、優雅にお茶をしながら、少しオヤの予習をしました。
オヤ糸も、あのかぎ針の持ち方も、久しぶりだとなかなか、慣れるまで時間がかかります。
f0106823_721567.jpg


今日のレッスンは、ブドウのモチーフのボンジュクオヤでした。
ビーズと糸の色を選んで、ビーズを通してから編み始めます。
他にもいくつかビーズがあったのですが、持っているけど、持ってこなかった色の糸が合うなあ、とか、
いろいろ考えた末、緑になりました。
f0106823_7221184.jpg

葉っぱも小さいリングにいっぱい編みつけなくてはいけなくて、大変なんですが、
なんといっても、このブドウ。
ただ、レシピどおりに編んだだけでは、かわいくブドウになりません。
失敗した後、最後に先生に詳しく見せていただき、
うちに帰ってから編みなおして、なんとか、この形です。
もうちょっと長くして、ぐるぐるブレスレットにしようと思います。
[PR]
by asuzoh | 2013-09-14 23:20 | 糸物ハンドメイド | Comments(2)