ブログトップ

days

asuzoh.exblog.jp

手作りとネコとの日々

カテゴリ:ミステリーキルト( 6 )

f0106823_10390547.jpg

Happy Quilt Circleの展示会が終わって1週間たってしまいました、やっとミステリーキルトの記事を書きます。
私のミステリーキルトのお題は「猫のお茶会」です。

まずは、最終回のお題から。
f0106823_10390733.jpg

第1回に作ったブロック2つはなんと、ケーキになりました!
ちょうどクリームのところに青い布を使ってしまいました。
青は食欲減退の色なんですよね・・・
クリームたっぷりに刺繍をして、イチゴとか飾っても似合わないので、いっそのこと猫用に魚の骨にしてしまいました。
f0106823_10390999.jpg
f0106823_10391095.jpg


丸いものはビスケットになりました。
これも、あんまりおいしそうな色ではないんですが、抹茶とか、チョコミントとかということで。
f0106823_10391284.jpg


次に第2回の丸いブロックは、時計になりました。
ちょうど、お手本と同じフォークとスプーンのチャームを持っていたので、これが時計の針になりました。
f0106823_10391858.jpg

f0106823_10392193.jpg


何枚か作っていた「土台」は、はいで、ブロックとつなぐものかと思っていたら、なんと、枠になって、オーガンジーを張って、そこにパーツを縫い付けていくのでした。
右上に土台の隙間があるのですが、ハート型にボタンをたくさん縫いつけたもので埋めました。
これは、唯一、今回やってみたくて、完成したものですね。
f0106823_10392593.jpg


本当は、もっと動きのある猫をできれば複数作りたかったのですが、
この猫を作っていたのはまさに午後6時半ごろ。
このあと、棒通しをつけ、あ~!裏に名前を付けなくちゃ、と、もうパニックになりながら、作っていたものです。
f0106823_10392648.jpg

ほんとうは、花の間に葉っぱを付ける予定でしたが、さすがにそれはもう時間切れでした。

作品が帰ってきたら、手直ししようかと思っていたのですが、ブログにも画像を公開していただいていますし、
これはこれで、いい思い出(反省?)、ということにします。
皆さんの作品は、こっとんふらわぁさんのブログHappy Quilt Circleのブログでご覧になれます。

Happy Quilt Circleの展示会は今回が最後ということで、最後にたくさんの皆さんと参加できてよかったです。
こんなにびっくりポン!のミステリーキルトは初めてで、自由に作れるところが多くて楽しかったです。
ちゃんとスケジュール通りに作って、後悔のないものにしたかったと、返す返す残念です。
メンバーの皆さんには本当にお世話になりました、ありがとうございました。
それから、見に行ってくださった皆さん、私の作品はお目に留まらなかったかもしれませんが、ありがとうございました。
[PR]
by asuzoh | 2015-12-20 10:33 | ミステリーキルト | Comments(10)
f0106823_11232474.jpg

ミステリーキルトの第5回のお題が完成しました。

左の猫の布は、何かの時に、と思っていたお宝布で、何かの時が来ましたね。
猫がミシンかけの邪魔をしたり、毛糸を全身に絡ませたり、ほんとに手芸をやる人と猫の笑ってしまう日常の絵が描かれています。
今回は、色目と、ネットを通じてのお友達関係のキルトということで、コンピューターの上に乗る猫を選びました。
右のポットは、前のカップと似た雰囲気で作ったのですが、サイズ感がちがうので、一緒に置かない方がむしろいいということに、後で気が付きました。

もう、締め切りまで1週間を切ってます、大丈夫なんでしょうか・・・
安心してください!、毎日進めています。
[PR]
by asuzoh | 2015-12-01 23:22 | ミステリーキルト | Comments(0)
f0106823_17084939.jpg

今回はお花が少ないし楽かな、と思ったら、小さな変形ナインパッチが意外と大変でした。
それから、花かごの上の赤、たぶん今までの雰囲気から行くと目立ちすぎです。
最後に何かを乗せてごまかそうと思います。
第5回の分の構想は決まったので、そのあとのまとめのお題の中身を読みましたら、
思ったより大変。
「5回」ではなく、「6回」プラスαと思っていなくてはいけなかったんです。
らいしゅうどこまでがんばれるか、せっかく提出するのですから、ベストをつくしたいです。
[PR]
by asuzoh | 2015-11-26 23:08 | ミステリーキルト | Comments(2)
このミステリーキルト関係者の方々は、この人はもうリタイアしてしまったのではないか、
と思われていた方も多いと思います。
実際私も、いつ、こっとんふらわぁさんにごめんなさい、とメールをお送りしようか、と思っていたくらいなのですが、
着手したものは絶対仕上げる!(といいつつ、たくさんのUFOを抱えているのが現実ですが)のがモットーですし、
展示する作品のキルティングで大変なこっとんふらわぁさんからも、大変重い「圧」をいただきまして、
残り少ない締め切りまでの期間、がんばります。
今の状態は、おしりに火がついているなんて生易しいものじゃなく、
カチカチ山で言えば、カチカチ、ボーボー言っているのはとっくにわかっているし、
背中が熱いのも知ってるけど、それでも我慢して歩いているってところでしょうか。

さて、まずは第3回のお題の出来上がりです。
f0106823_09510803.jpg

どうして、ここでつまづいていたかというと、笑われてしまいそうですが、
このカップのソーサーの下に、ほんとうはレースを付けるのですが、これがどうしても許せなくて・・・
とはいえ、もうそんなことは言っていられないので、リックラックテープを付けました。
ミステリーキルト本部からのお許しもいただいていませんが、ごめんなさいです。

それから、こんなに遅れていますが、必要な連絡事項はともかく、第4回以降のお題の内容は見ておりません、あくまで、ミステリーキルトを楽しむことは忘れていません。

といいつつ、明日もお出かけしてしまいますし、来週は松浦先生のイベントもあるし、
仕事は常に締切に追われている状態ですし、
のんびり猫のような生活をしている私が、ほんとうに珍しく、スケジュールを書いて(本当は、壁にあと何日!と張り紙をしたい気分)がんばっています。
[PR]
by asuzoh | 2015-11-20 23:50 | ミステリーキルト | Comments(4)
f0106823_13451940.jpg

こっとんふらわぁさんたちのミステリーキルト、
ハイハイ!と手を挙げて参加したくせに、いつも、おしりに火がついてから作るという大変情けない参加者です。

丸いモチーフは、ちゃんと仕立てて、キルティングもしてあります。
お気に入りの布を使ったら、なんと、前回にも使ってました、あちゃ~
次回からは、ちゃんと出来上がったものを確認してから、布を選ぼうと思います。
小さな四角は、小関先生の布で、文字の向きがいろいろなので、ちゃんと切り出したのですが、縦になってしまいました。どうしようかな、考えてます。

次回はまた違って、なんだか楽しそうです。
本当に、毎回いろいろ考えてくださっていて、さすがです。
[PR]
by asuzoh | 2015-05-20 13:44 | ミステリーキルト | Comments(2)
パッチワーク通信のマンスリーキルトが終わりに近づいた号から、斎藤先生のミステリーキルトが始まりました。
どうしょうか、迷っていた頃、こっとんふらわぁさん達のグループがミステリーキルトの参加者を募っているということで、真っ先に手を上げました。(募集はもう締め切っています)。

ところが、どんな布を使うかで大変悩んでしまいました。
2つのマンスリーキルトのトップが出来上がり、モダン系は少しお休みしようかな、だったらどうしよう、
ミステリーキルトは、先が見えないから、あまり冒険しない方がいいかな、などと考え、
いわゆるトープ系に近いものにしよう、と、決定し、ドームでもそんな生地を買っていました。

f0106823_8582875.jpg

ところが、マンスリーキルトに使ったの布を片付けようと、色別に分けたりしていたら、やっぱりもう一度使いたくなってしまいました。

というわけで、少し地味なモダン系で作ることに決定です。

と、言いつつ、他のものを作ったりしていて、第2回のお題が出て、慌てて作ったというわけです。
f0106823_911599.jpg


残念ながら、お題に関するコメントはしてはいけないので、画像の公開のみです。
これから、どんな風に進むか、作っている本人もとっても楽しみです。
[PR]
by asuzoh | 2015-02-21 23:46 | ミステリーキルト | Comments(4)