<   2008年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧

和で遊ぶ布の祭典

f0106823_14434420.jpg

毎年恒例で、毎年同じような写真です。和のキルトに興味のあるお嬢は、積極的に付き合ってくれます。今年のテーマはちょっと時代が下がって、また趣もちがいました。会場もブッフェ会場より広くなったみたいで、ミシン会社の講習会もやっていました。
[PR]
by asuzoh | 2008-04-29 14:43 | Comments(4)

BJ(E-10)

f0106823_2134373.jpgE-10(Five&Dime)です。絶対ピーシングでやりなさいという風に見えましたが、この間で懲りたので、アップリケでやってしまいました。ここでようやく、紫の列1/3です。まだ使っていない在庫の紫の布を数えてみたら、なんとか足りることがわかりましたが、大柄のものがもうなくて、似たような小柄ばかりになってしまいました。
それにしても、GWだというのに、全くいつもと同じ生活というのも、悲しいものです。
追記。Five&Dimeというのは、5セントと10セントのコインのことらしいです。この名前のよろず屋もあるみたいです。
[PR]
by asuzoh | 2008-04-28 21:50 | パッチワーク | Comments(2)

BJ(E-4)

f0106823_16321312.jpgE-4(Buffalo Tree Hopper)です。画像を縮小するのを忘れてしまいました。この布は、斉藤謡子さんのセンテナリーコレクションですが、大柄のミニミニカットで、なかなか出番がありませんでした。ところでBuffalo Tree Hopperって、ツノゼミというカメムシみたいな虫の名前らしいです。
[PR]
by asuzoh | 2008-04-26 16:32 | Comments(6)

BJ(D-9)

f0106823_1242641.jpgD-9(Uncle Richard)です。この布は紫の列を意識して買っておいた物なのですが、セールだったのと、紫の布があんまりなかったために買ったというもので、実はあんまり好きじゃない柄です。今回のブロックのお手本は、ストライプ柄を使っているので、使えるかな~と、窓枠型紙を当ててみたら、ちょうどいいので、使うことになりました。出来上がってみたら、あら、良い感じ。布って不思議ですね。
昨日は自転車騒ぎでパッチワークまで手が回りませんでしたが、今日は、ネット接続が具合悪くて、一日使えませんでした。でもおかげで、針仕事は進みました。
[PR]
by asuzoh | 2008-04-25 12:04 | Comments(0)

まったくもお~

f0106823_10421172.jpgお嬢が昨日から熱っぽくて、心配しながら出したのですが、しばらくしてケータイに電話が入ったので、これは早退の連絡か!と思ったら、お兄ちゃんでした。駅に行く途中で、傘を自転車のタイヤにつっこんで転んで、頭を切って血だらけだから、車で迎えに来てくれと。とりあえず、自転車はその場に置いて、そのまま外科に連れて行きました。切ったと言うより、刺さった感じの小さな傷で、出血はたいしたことはなかったのですが、意外と深いということで、ホチキス止めをされてしまいました。冷静になったら、曲がった傘にびっくり、さらに、回収しに行った自転車のバラバラぐあいにびっくり(写真ではわかりにくいですが、右上の方、スポークが全部外れています)。たいしたケガじゃなくて、不幸中の幸いでした。
今日は卓球の練習の当番で、遅刻しないで行かなくちゃいけなかったし、いろいろ予定を立てていたのですが、とにかく振り回された一日でした。f0106823_10431919.jpg
[PR]
by asuzoh | 2008-04-24 23:11 | 日々 | Comments(0)

キルトフェスタ2008

f0106823_738326.jpgキルトおぶはーとの作品展、SPOOLの皆さんとご一緒させて頂くようになって、かれこれ4回目でしょうか。今年もご一緒させて頂きました。
お教室に入ってかえって実感するのは、SPOOLやネットのお友達のおかげで、とっても間口の広いキルターになれたと言うことです。その前の私はまさに井の中の蛙でした。
さてさて、まずは、パークタワーのレストランでランチをいただきました。ここは地下一階ながら、外に向かう階段に面していて明るくて、私の好きなところです。
前回までは、1階のアトリウムと呼ばれる空間にもディスプレイがあったのですが、今回からは3階の会場だけになってしまい、ますます会場内の作品も多く、人も混み合っていたようです。一つずつの作品をもっとじっくり見たいのですが、残念ながらそうもいきません。真ん中のディスプレイは、東京ドームの続きのキューピーワールドでした。小さなお部屋のディスプレイのひとつひとつに、ステキなミニチュアキルトやミニミニクッションが飾ってあって、まねして作ってみたくなりました。
たくさんの作品を見た後、疲れた足と頭を休めるために、1階のチェアカフェに行きました。いすが一つずつ違うんです。今度はお気に入りのいすを捜してみたいです。
[PR]
by asuzoh | 2008-04-22 23:37 | パッチワーク | Comments(2)

BJ(D-5)

f0106823_22532642.jpgD-5(Cathedral Window)です。今ご本を見たら、一番外側の縦横を間違えていました。90度回転させても良さそうだけど、一応柄を見ながら作っていたので、それもちょっとくやしいです。このくらいのブロックなら1時間で縫えるかなと思ったのですが、もうちょっとかかりました。私は松浦香苗さんのやり方で、縫うところだけ印を付け、縫ったらアイロンで縫い代を割り、を繰り返すので、とっても時間がかかります。

今日のお針の友は「世界最速のインディアン」。実話を元にしているそうで、とってもハートウォーミングな物語ですが、ちょっと、アメリカ人はみんないい人って感じで、ほんとかなあ?f0106823_22595010.jpg
[PR]
by asuzoh | 2008-04-21 23:05 | パッチワーク | Comments(4)

BJ(C-8)

f0106823_21523857.jpg今回のブロックはC-8(Hani's Crown)、ピーシングで、難しいことは一つもなく、スムーズに出来ました。janeさんのはチェック布を使っていたのですが、柄を合わせるのは大変だし、合わせないのもくやしいし、と言うことでチェックは使いませんでした。紫の面積が多くて、おもしろ味がないですね。
今日のお仕事の友はARASHIのDVD。もちろんお嬢さまが買った物ですが。
f0106823_2233811.jpg
[PR]
by asuzoh | 2008-04-19 22:05 | パッチワーク | Comments(2)

BJ(C-6)

f0106823_026503.jpg二つ目のブロックはC-6(Ashley's Aura)です。なんだか前のと似たような雰囲気で、このままこの舟形をアップリケすればいいのはわかっていたのですが、ご本の分割は、明らかにピーシングでやりなさいと言うふうでした。で、型紙を作って、無理を承知でピーシングにしたのですが、やっぱり、きれいに出来ませんでした・・・
ピーシングで型紙が必要な場合は、一応、縫い代付きの窓枠型紙を作ります。こういう円のピースの時は、縫い代もちゃんと製図するのは、ちょっとめんどうです。
[PR]
by asuzoh | 2008-04-17 23:33 | パッチワーク | Comments(4)

BJ紫の列開始

f0106823_185018.jpgBJ、次の一回りはまた紫です。今回はゆっくり進めるつもりなので、また作成日がわからなくなってしまうといけないので、ここに出来上がった物をUPすることにしました。
今回のブロックはアップリケです。白ベースの土台布に色布をアップリケする方が多いのですが、これは、色布が土台になります。
最近アップリケのブロックは、ルレットとチャコペーパーで裏に印を付けてカットし、へらで裏からぎゅ~っと折り目を付けます。土台の方も、チャコペーパーで薄く印を付けておきます。土台に止めるのは仮止めのりを使います。四角形のパーツは、のりを使ってこの形にしてから、アップリケします。

f0106823_18573267.jpg出来上がったのは、B-7(World series)です。野球のボールかな。それとも上から見た野球場?
[PR]
by asuzoh | 2008-04-15 18:59 | パッチワーク | Comments(6)