ブログトップ

days

f0106823_2241146.jpg今日の画像は、今年のポスターになったキャシー中島さん作のキルトです。大賞などの飾られている裏面に飾ってありました。思ったより小さい、ということは、それだけ細かいということで、さすがです。キャシーさん今ブームのキラキラがいっぱいですてきです。

キルトフェスティバル5回目は、SPOOLのメンバーとご一緒しました。
まずはVicky'sでランチバイキング。このとき、皆さんはすでに一度ドーム内でお買い物などしていたそうです。その後は、作品を見て、お買い物をして、小関先生のトークを聞いて、スタンドで休憩をして、ドーム最終回を十分に満喫しました。下の画像は、いただいたお土産と、今日のメインのお買い物、斉藤謡子先生のガーデンにも飾られていたタペストリーの実物大型紙です。f0106823_22294593.jpg
f0106823_22294565.jpg
[PR]
by asuzoh | 2011-01-28 22:29 | パッチワーク | Comments(4)

四回目はワークショップ

f0106823_9572479.jpg去年のワークショップに参加した沢田淳子先生からは、その後おはがきを頂き、そして11月に今年のワークショップのお知らせもいただきました。とっても柔らかな感じで、ワークショップもわかりやすい説明で、ミシンの練習にもなるし、今年も、お友達のまちばりさんと参加することにしました。
出掛けにちょっとトラブルがあり、ほんとうにぎりぎりの到着、なんだかふわふわした気持ちで、講習を受け始めてしまいました。
後で思い返すと、出来上がりの画像を自分のカメラで撮っていないし、せっかくの見本の先生の作品をじっくり見ていないし、なにより、アップリケを一枚、紛失してしまいました。ううう・・・

なるべく早く、仕上げようと思いますので、待っていてくださいませ。
f0106823_9572451.jpg
まちばりさんと同じく新潟からのほなみさんはお二人とも、今日はワークショップの後、すぐにドームからお帰りになるというので、月曜日に取りおきをお願いしていたグランマモーゼスの布を取りに行って、すいてきたところで、撮り損ねていた画像を撮ったり、お友達のケンケンさんにばったり会ったり・・・しているうちに、「やっちまった」お買い物がこれです。毎日、このショップに行っては、このキルトトップを眺めて、どうしようか、どうしようか、と思っていたのですが、とうとう買ってしまいました。1890年物らしいです。この時代の緑の布はあまりないので、どうしても欲しかったんです。
[PR]
by asuzoh | 2011-01-28 09:57 | パッチワーク | Comments(6)

インフルエンザ騒動

f0106823_939961.jpgがっちゃんは最近、このファンヒーターの上がお気に入りですが、スイッチを切ってしまうのはお約束です。

お楽しみのキルトフェスティバルが始まってすぐの日曜日、息子が風邪をひいたと、休日診療に行きました。市販の風邪薬でアナフィラキシーショックになったので、それ以来、怖くて熱が出ると医者に行くようにしています。
息子はそのまま午後からバイトだったので、私もドームに行って、ゆっくり遊んで来たのですが、次の日、朝から高熱。すぐ、かかりつけの病院に行って、インフルエンザと診断されてしまいました。タミフルではなく、吸引するタイプのお薬をいただいてきました。
その日のドームに行きはもうだめかと思いましたが、昼ごはんだけ作っておいてくれれば、あとは寝ているから大丈夫、ということになりました。
起きた時にメールで体調を教えてくれるように、具合が悪かったらすぐ帰ってくるから、と言ってドームに出かけたのですが、お昼過ぎに、「熱も下がったし、大丈夫」というメールが入り、一安心しました。
さて、私はドーム後半、沢田先生のワークショップがありますし、娘はテスト期間に入りますし、二人は戦々恐々。息子が自分の部屋から出てくると、早く戻れとブーイング、触ったものはすぐに洗濯、コートやバッグは隔離、と大変気の毒な患者でした。
でもおかげで、二人ともうつることなく、元気です。
[PR]
by asuzoh | 2011-01-27 09:39 | 日々 | Comments(2)

キルトフェスティバル連続3日目は、いつもキルトカフェに来てくださるお友達みんなでツアーです。
今回は6人の大所帯になってしまい、作品を見るにも、ショップを回るにも、興味を持つものがそれぞれ違って、全員一緒に行動するのが大変でした。
先生の大作より、かえってパートナーシップキルトの方を見たい人もいるし、1つずつの作品を見るペースも違うし、いつの間にか誰か迷子になっていて、そのたびにケータイを鳴らしていました。
後半のお買い物は、「行きたいところ言ってね、連れて行ってあげるから」と自信満々だったわたくしですが、アンティーク布のショップをちょっとのぞいたら、お教室のクラスメイトにばったりお会いして、二人でボーダー布をシェアして大人買いしてしまいました。そんなことをしていたら、自分の方が迷子になってしまい、あちこちのショップをうろうろ探して歩く始末でした。
キャシーさんのショップのドーム限定バッグのキット、こうの早苗さんの素敵なバッグのキット、どちらも欲しかったのですが、残念ながら背中を押してくれる人がいなくて、あきらめて帰ってきました。あ、こんなことを書いたら、次に行くとき背中を押したい人がいっぱいいそうですが。

f0106823_063139.jpg今日の画像は、ネコ好きの人が多いのでみんなが一番気に入ったバッグ、この方は額絵も2作品入選されていました。

f0106823_081937.jpgそれから、こちらはイヌ好きの人のために斉藤先生のガーデンのハウスの中にあった犬小屋です。
[PR]
by asuzoh | 2011-01-24 23:44 | パッチワーク | Comments(0)

二回目は大阪漫才

当初、前半のドーム行きは22日の土曜日、24日の月曜日の予定でした。
去年も大阪からいらしてご一緒した、こっとんふらわぁさんとmika☆さんにお会いするのを楽しみにしていたのですが、なんと、ドームの予定は日曜日、火曜日という連絡があり、今年はお会いできないかと、がっかりしていました。
そこに、救いの神が登場!お友達が余った招待券を送ってくださいました。
お二人とご一緒だったのは、このドームのコンテスト、キルトジャパン賞の入選常連のtakaさん、今日は大阪漫才満喫の日となりました。後半、今は横浜在住のmika☆さんのお弟子さんのbbwanさんも合流し、大変にぎやかなご一行様となりました。

今日の画像は、蛍の光を聞きながら、お写真を撮りに走った鷲沢先生のガーデン。
f0106823_1650371.jpg


いただいたお土産(赤いタペストリーはこっとんふらわぁさんの作品のお写真です)、Selfish-Mさんでのお買い物(これがもう、いるだけでも楽しいやりとりでした)。
f0106823_16514682.jpgf0106823_1652186.jpg
[PR]
by asuzoh | 2011-01-23 23:31 | パッチワーク | Comments(8)

f0106823_9383696.jpgf0106823_9384917.jpg

今年もやってきました、年に一度のキルターのお祭りの季節です。
今日はまず、娘と一緒に偵察です。
娘の学校は地下鉄で一駅、大げさに言えば歩いてこれる距離ですが、この期間中、空いているのは今日の午後だけ(テスト期間に入りますし)という、忙しさ。
昨年度は、キルトジャパン賞、横浜の高校生コンテスト、キルト日本展中高生部門と、高校生としては入選総なめ状態だったのですが、今年は大学生活の楽しさと忙しさで、まったくキルト製作しておりません。
彼女的には、シニアのすごさを見てきているだけに、これ以上は作っても無駄、という思いもあるみたいです。でも、せっかく日本でも有数のアンティークキルトを保存する大学の被服科にいるわけですから、私としてはキルトとの縁を切らないで欲しいです。
今日の画像は、娘の大好きな小関先生の新作と、大賞の作品より好き、という準大賞の作品です。小関先生のガーデンの前で、SPOOLのお友達たち、それも2グループと遭遇!、まあなんてことでしょう。これも、小関先生のオーラのなせる業でしょうか。

f0106823_948087.jpg今日は、ラクーアの方に行って、夜ご飯を食べて、セールのお洋服も買ってあげてしまいました。
[PR]
by asuzoh | 2011-01-22 23:36 | パッチワーク | Comments(6)

今週のキルトカフェ

f0106823_1757020.jpg今週のケーキはガレットデロアです。ちょっと遅くなってしまいましたが、フランスの新年のお祝いのケーキだそうです。中のクリームの中にフェーブというおもちゃを仕込み、これが当った人が一年幸運ということで、王冠をかぶります。なんだか、王様ゲームみたいですが。私を含め6人、誰も当らなかったので、残りの2切れを食べるうちの子供たちが、ラッキーということになってしまいました。
このシーズンにしか作らないので、表面にナイフで模様をつけるのが、なかなか上手になりません。先週は切れ目が薄すぎてよく見えなかったし、今週のは深く切りすぎて、中のクリームが出てしまいました。

f0106823_1757092.jpgちなみにフェーブというのは、もともとはマメを入れていたそうですが、今はこういうおもちゃを売っています。小人3人組を買ってきて、今回お仕事をしたのは1人だけ、後の2人は来年以降の出番を待ちます。
[PR]
by asuzoh | 2011-01-18 17:57 | 食べるもの | Comments(0)

浅草橋おのぼりさん

f0106823_23353684.jpgお友達のまちばりさんが、「訳あり」で新潟から日帰り上京されて、浅草橋にいらっしゃるというので、ご一緒させていただきました。本当は、その後、新大久保のコリアンタウンへという予定だったのですが、こたろうさんのご都合が急に悪くなって、それはまた次回、ということになりました。
ところが、こたろうさんの「怨念」(?)か、新幹線がストップしてしまい、一時は今日は中止か、と思われたのですが、1時間半遅れで予定通り、待ち合わせできました。
まちばりさんの第一の目的はリボンで有名な「木馬」なので、待ち合わせは蔵前駅前です。新幹線のせいで遅くなったので、先にランチとなりました。いかにも、ビジネス街のランチという感じで、お客さんは入れ替わり立ち替わり、すごい回転率です。そんな中、ゆっくりと鍋焼きうどんを食べ、コーヒーまでいただいてしまいました。

f0106823_23353612.jpg木馬のショールームは、見たことあるなあというリボンやブレードもあるのですが、こんなに種類があったのね、という感じでさすがでした。これが、問屋街ではなく、もうちょっと行きやすい場所にあったら、毎週見に行ってしまいそうです。

f0106823_2352789.jpgその後は、一度も浅草橋の問屋街に行ったことのない私を、案内していただきました。いやあ、問屋街、おもしろいですね~お買い物をしなくても、わくわくしてしまいます。画像は、途中で見えたスカイツリー、ずいぶん高くなりました。

[PR]
by asuzoh | 2011-01-17 23:35 | 日々 | Comments(4)

初詣とお焚き上げ

f0106823_2130955.jpg
f0106823_21304063.jpg
我が家の初詣はいつも遅くて、松飾りが取れてから、お焚き上げまでの間に行って、お飾りを焚いていただくようお願いします。このお焚き上げの日は15日だったんですが、成人の日が第二月曜日になってから、お焚き上げも成人の日だと思っていました。
今日、初詣に行ったら、なんだかとても混んでいるなあと思ったら、そうです、まさに15日、お焚き上げの日だったんです。

f0106823_21191795.jpg子供たちは小さいときは交通安全、中学生になってからは学業成就のお守りを買っていましたが、今年は息子は車で事故らないように「交通安全」、娘は去年怪我が多かったので、「健康祈願」にしました。
私は、と思ったら、ペット絆お守りがかわいかったので、これにしました。「毎日がともに健康で安全に過ごせますよう」というので、ちょうどいいかな、と思いまして。これは実は二つに分かれていて、一つはストラップ(多分飼い主さん用)、チャーム(首輪につけるのかな)になっています。首輪をしないし、4ニャンズいる我が家は、どうしましょうね。
[PR]
by asuzoh | 2011-01-15 21:19 | 日々 | Comments(0)

f0106823_8173784.jpgお正月に行った時に、足りなかった毛糸が入荷したということなので、ホビーラホビーレに行ってきました。今月から10日にフリーマガジンが出るということでした。今回は松浦先生のお花柄のDWRが表紙なので、是非ゲットしようと今日行ったわけです。
ひざ掛けのモチーフは、4段全部色が違うので、後始末が大変です。フェリシモのモチーフ編みは、とっても丁寧な説明がついていて、それで練習をたくさん積んだおかげで、編み図だけでなんとか編むことができるようになりました。夜、テレビを見ながら3枚ほど編んでみました。きれいな色合いで、ニコニコして眺めています。

f0106823_8173774.jpgさて、松浦先生プロディースの新しいお花柄のほうですが、お教室で注文していたので、新柄は発売前にゲットできました。お店に行って、DWRの実物を見て、ベースの緑色が必要なことがわかって、また注文です。この作品はバイアステープではなく、バテンレースを使っているので、これはどちらがいいか、先生に伺ってみようかと思います。
[PR]
by asuzoh | 2011-01-10 23:17 | ハンドメイド | Comments(4)