<   2011年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧

今週のキルトカフェ

f0106823_1892653.jpg今日のケーキは、息子のバースディケーキのおすそ分けです。いつも猫たちの誕生日にはケーキを作りますが、人間の誕生日には作りません。でも、今年は卒業式も中止になってしまったし(ちょうど、誕生日が卒業式でした)、作ってみました。もちろん、リクエストにお答えしてチョコレートクリームです。
月曜日のキルトカフェの方たちは、2週間前の震災直後の時もいらしてくださいました。一人で余震を怖がっているより、ここに来て、おしゃべりをして、ストレスを発散した方がいい、と言ってくださいました。確かに、話をして体験を共有した方がいいらしいですね。
火曜日の方たちは、2週間前に続き、いらっしゃれる方がほとんどいなくて、中止になりました。ご実家が南相馬の方がいらして、とても心配しました(ご両親はちゃんと安全な地域に非難していらして無事なそうです)。


昨日、宅急便で娘のキルトが帰ってきました。応募してから一年半近くたっての凱旋です。最後は、広島で展示会があったそうですが、これがもし、東北だったら、もしかしたらキルトは帰ってこれなかったかもしれません。「天災は免責」と書いてありますが、そんなこと、気にしたこともありませんでした・・・
[PR]
by asuzoh | 2011-03-28 18:09 | 食べるもの | Comments(0)

ドームでのワークショップ

f0106823_9143547.jpgf0106823_91450100.jpg

さて、ミシン作業最後のご報告は、東京国際キルトフェスティバルのワークショップで習った、沢田淳子先生のバッグです。
当日は、表生地、綿、捨て布を三層にしてものに、
紺色の紐をガイドする押さえ金を使って縫い付け、その間にフリーのミシンステッチをし、
丸く切った布を貼り付け、これにミシンブランケットステッチをしました。
ブランケットステッチはいっぱいなので、ここから先が宿題になりました。
うちで冷静にミシンを使うときは、一針二針縫っては、少しずつ回転させて、丁寧にステッチしました。
ずいぶん時間がかかりましたし、押さえ金をひざで上げるので、ずっと続くと股関節に悪そう~と思いながらやっていました。
さて、この作業を終わらせ、ドラマの録画を見ながら糸始末をしているときに・・・例の地震が来ました。
そういうわけで、そのあと何日もそのまま放置されてしまいました。

夜、節電で小さな照明の中、糸始末、丸いハンドステッチ、小さなボタン付けをして、
停電のない連休中に再びミシン作業で完成させました。
丸い布の接着が甘くて、当日ミシンをかけている間に一枚なくしてしまったのがくやしいです。
違う布を補充しようかとも思ったのですが、幸い青い布で、地布も青いところなので、ステッチでごまかしました。
春のお気に入りバッグが完成しました。先生にもご報告しなくちゃね。
(先生からは、激励のお葉書をいただいています)。
[PR]
by asuzoh | 2011-03-24 09:25 | パッチワーク | Comments(4)

はじめてのおでかけ

f0106823_2395064.jpg
f0106823_2395049.jpg

でかけていた娘が、「これから吉祥寺に行くけど、来る?」とメールをしてきたので、急いで家事を済ませ、猫たちにご飯をあげて、迎えかたがた吉祥寺まで行ってきました。
デパートなど、大きなお店は午後6時に閉店。個人のお店はそうは言っていられませんから、まだやっています。久しぶりにMedewo&dineに行ってきました。節電で、お写真を撮るには照明が十分ではないです。
30年も昔、私がうちの子供たちの年齢のころ、デパートは6時くらいに閉店で、7時を過ぎると商店街は暗くて、夜中には何も買えなかったものです。銀行だって、いつもお金を下ろせるなんてことありませんでした。そのころの生活に戻っている感じです。

とうとう、水道水からも放射性のヨウ素が検出されてしまいました。あかちゃんのいるおうちでは、本当に心配だと思います。
ヨウ素は半減期が短いので、一時的なものなら、どんどん減っていくと思われます、お上も、そう願って、あまり大騒ぎしないように、と言っているのでしょう。
原発の冷却装置が早く復活できることをお祈りしています。

f0106823_2395094.jpg
f0106823_2395082.jpg

さて、昨日の続きのミシン仕事の報告です。上のバッグは、西荻窪のアーリーズプリントで買った「2wayリバーシブルバッグ」のレシピで作りました。裏と表で、形が変わるんですが、作ってみても、どうしてこういう風になるのか理解できません。3次元オンチです、悲しい・・・

f0106823_2395024.jpgそれから、いつものboogyさんのお財布、春バージョン。去年ドームの時、上田葉子先生のショップで買ったカットクロスセットで作りました。パックをあけてみたら、さすが、あら~結構派手な布だったのね~と言う感じでした。
[PR]
by asuzoh | 2011-03-23 23:09 | パッチワーク | Comments(2)

ずいぶん戻ってきました

今日、やっとガソリン30L入れることができました。
その足でスーパーに行ったら、連休明けのせいか、がらがら。
納豆とトイレットペーパーはありませんでしたが、ペットボトルやレトルト商品など、少しずつ棚に残っているようになってきました。
でも今度は、葉もの・・・次は海産物でしょうか。心配はつきません。
スーパーのレジ前で、「すてきにハンドメイド」を立ち読みもしてきました。
今年のマンスリーは○○○~ですか~
苦手なんですよね~

電気は節電できても、ためておけるものではないということがわかったので、
停電のない3連休中は、安心してミシン作業をしていました。
少しずつ、報告していきます。
f0106823_17525519.jpg
f0106823_17525572.jpg

f0106823_17525599.jpg
まずは、先日西荻窪のpindotさんで買った麻混などのカットクロスセット。
例のStudio-Cさんのミニ財布第三弾を作りました。
残りの布は、トートバッグにしました。例によって、接着キルト芯でふんわり系です。
[PR]
by asuzoh | 2011-03-22 17:52 | パッチワーク | Comments(2)

すべて中止

地震が起こる前、私の先週末から今週にかけての予定は結構つまっていました。
金曜日には、ケーキを作り、
土曜日には、その日から父が海外旅行に行ってしまうので、留守番の母のところに行き、
日曜日は卓球の試合、
月曜日、火曜日はキルトカフェ、
水曜日は通院、
金曜日は子供たちとお出かけ。
ああ、こうやって書いただけで、先週までなんて平和な日々だったんだろうと思います。

ゆらゆらゆれるし、火山はしょっちゅうどこかで爆発しているし、
こういう地形条件の日本に生まれ育った限り、いつかは地震に遭遇するのかもしれません。

結局、海外旅行も試合も地震のために中止になり、月曜日はかろうじて皆さん来てくださいましたが、
火曜日はむしろ停電のために、いろいろ支障が出てキルトカフェ中止、
もちろん、金曜日のお出かけも中止となりました。

来週の息子の大学卒業式も中止が決定しました。
男の子はいいですが、袴を着ようと何ヶ月も前から準備していたお嬢様方は、残念なことでしょう。
こんなのんきな話題でごめんなさい。

せめてできることは、節電すること、買いだめに走らないことだけです。
ガソリンはすごく並んでいましたが、少しでも被災地に送ってもらえることを信じて、がまんします。

今は、被災地の皆さんの健康、原発事故の中で必死で働いている方々の安全を祈るばかりです。
[PR]
by asuzoh | 2011-03-17 09:13 | 日々 | Comments(4)

計画停電

電力不足の解消のため、関東地方では「計画停電」を行う、というアナウンスは昨日聞いていたのですが、
実際にそのエリアが発表になったのは昨日の夜でした。
しかも、例えば実家のある市では、3つのグループに名前が入っていて、どこのグループになるかわからない状態で、夜中になってやっとアクセスできた電力会社のHPでもまだはっきりせず、
結局、朝、市の放送でやっとわかったようです。
私の住む区では、停電する市と隣接した部分は停電するグループに入りましたが、それ以外のところの停電はなし・・・
確かに、23区の中心部分を停電させたら、大変なことになるかもしれませんが、
繁華街は平常なのに、周辺部では生活に支障の出る人たちがいっぱいいるというのは、いかがなものか、と言っている方がいらっしゃいました、そのとおりです。
結局、電車がちゃんと動きませんでしたから、全体的に平常というわけにはいきませんでしたが。

学校に行くつもりだった息子は、電車の間引き運転と、省エネのために、うちにいることにしました。
朝早くから、会社に行った主人は、午後には帰ってきて、明日からは自宅待機になりました。

昨日も、スーパーでは、カップめん、パン、レトルトカレー、なぜか納豆と豆腐が売り切れていましたが、今日はさらに品薄が進み、ジャガイモと玉ねぎ、ペットボトルの飲料なども売り切れになりました。
全然、入荷しないというわけではないと思うのですが、たぶん並んだ瞬間に遭遇できた人たちが買い占めてしまうのでしょう。私が行ったときも、パンが入荷したところで、「お一人様1品限り」と言われて、みんな群がっていました。
もちろん、乾電池、トイレットペーパーもありません。乾電池、いざ停電になったらいっぱいいるから、買っておきたかったんだけど。
ガソリンも長蛇の列だそうで、今のところ、すぐ必要ではないので、もう少し様子を見ようと思います。
何日かたったら、需要と供給の関係で、品物も並ぶのではないかと思いますが。
でも、被災地に送る分で品薄になるのは、むしろ歓迎です。

被災地の皆さんが、一日も早く、心安らぐ暮らしを取り戻せますように。
安否不明の方が、一人でも多く見つかりますように。

こんなときに、PCをつなぐ時間が長いのは、あまり優等生ではありませんが、仕事にも必要なので、お許しください。今のところ、仕事は予定通りのスケジュールです。
[PR]
by asuzoh | 2011-03-14 23:08 | 日々 | Comments(0)

大地震

ご主人様が有休をとって、うちにいるので、え~なんで(ぶつぶつ)という感じの金曜日でした。
午後、ミシン作業を終えて、糸始末などしていたら、グラグラと地震が始まりました。
ファンヒーターを切って、猫たちを落ち着かせようとしている間に、ゆれはどんどんひどくなり、全然おさまりません。
ダイニングテーブルの下に入って、テーブルの足にしがみついて「お父さん~助けて」と思わず叫んでいました。
まるで船酔いのような揺れが永遠に続いているような気分で、これ以上ひどくなったらどうしよう、どうしよう、という時間が本当に長かったです。
その後も、余震がずっと続き、生きた心地がしませんでした。

幸い、棚の上に乗せておいた紙類や、積み重ねていたCDなど、私がいい加減にしておいたものが落ちただけで、被害はありませんでした。ライフラインも大丈夫でした。
猫たちは、洗濯機の後ろ、娘のデスクの下、押入れの中、など、それなりに隠れていましたが、本当に非難を必要とするような地震の時は、助け出すのがとても大変なような気がします。
1ニャン、余震の間におねえちゃんのお布団の中にもぐりこみ、お粗相をしてしまいました。怖かったのね。その後、とっても落ち込んでいました。
夜になっても、余震のたびにベッドの下に逃げ込んだりしています。

さて、出かけていた子供たちとはメールができず、心配していたのですが(こういうときは手動でメール受信しないとダメ、と、後で娘に教えられました)、娘はmixiをしていたことを思い出し、マイミク追加リクエストをして、すぐに連絡が取れるようになりました。卒業した高校(歩いて数分)に遊びに行っていたのですが、その後電車に乗って出かける前だったので、帰ってこれました。
息子とは「災害用伝言板」で連絡が取れて、大学にいることがわかりました。研究室の電話からは、すんなりうちに電話がかかりました。
電車はすべて不通なので、夜遅く車で迎えに行く、と言ったのですが、結局いつまで待っても渋滞が解消されることがなく、みんなと研究室に泊まる、ということになりました。

余震が激しい間は、スーパーに買い物に行くこともできず、ようやく午後7時近くなってから外に出たのですが、
電車が動いていないので、町に人影なく、異様な雰囲気でした。
ところが、大きな道路に面したスーパーに到着したら、一転、見たこともない風景でした。
夜だというのに、車は上り車線がぎっしりの渋滞。一方、歩道は見たこともないほどたくさんの人たちが下り方向にずんずん歩いています。
スーパーの中の、いつもは誰も使わない公衆電話には行列。
これは、大変なことになっているんだと、実感しました。
それでも、今回東京は、建物がたくさん倒れたわけでも、火災が発生しているわけでもなかったのに、こんな状態ですから、本当に被害が大きな地震が起きたら、どうなってしまうんでしょう。

被害に遭われた方たちに、お見舞い申し上げます。
[PR]
by asuzoh | 2011-03-11 23:39 | 日々 | Comments(6)

Studio-C小銭入れ第二弾

f0106823_832226.jpgStudio-Cのキットで作った小銭入れの第二弾です。
うちのおばかなお嬢さまがキットで作った黄色系の小銭入れをなくしてしまいまして、それがくやしくて、黄色系で作りました。
でも、合わせる布がパステル系なので、こんな感じになりました。デザインのこたろうさんしかわからないかもしれませんが、実は、左右反転になっています。最初の布をカットするときに裏表を間違えました。
ファスナーもうちにあるものを使ったのですが、意外と白が目立ってしまいました。せめて、ステッチを濃い色に直そうかな。
f0106823_885638.jpg
f0106823_892628.jpg
中の布はあんまり目立ちませんが、猫布です。お嬢さま的には、チェックとかの方がスタイリッシュでよかったみたいです。

f0106823_8171071.jpgさて、今日のお針の友は「告白」。去年の日本アカデミー賞を「悪人」と分け合った作品です。
ロードショーの時から、だいたいの内容がわかるようになってはいたのですが、想像していたのとは、全然違いました。中学生の子供はもういないから、冷静に見ていられましたが、小中学生の子供を持つお母様には、つらいんじゃないでしょうか。
[PR]
by asuzoh | 2011-03-10 23:02 | パッチワーク | Comments(6)

ランチバイキング卒業お祝い会

f0106823_20445518.jpg


f0106823_2044553.jpg

PTA卓球部の小学校卒業のママさんたちをお祝いする会は、地元で夜やっていたのですが、ランチバイキングのおいしいお店があるという情報で、今回は新宿まで繰り出しました。ルミネエストのビタースイーツというお店です。
予約ができなかったので、ルミネの開店を1階のエレベーター前で待ち、エレベーターを降りるといち早くお店の前に並ぶという50代のおばさんにはちょっと難しい大技でした。
その甲斐あって、おいしいお料理とたくさんのスウィーツをいただくことができました。

金曜日、寒い中自転車をこいで西荻に行った後、花粉症を発症したのか、鼻がつまって、口呼吸をするからのどが痛くてたまらなかったのですが、土曜日、ついに熱が出てしまい、花粉症ではなく、風邪だったことがわかりました。このランチ会に間に合うよう、日曜日は卓球の練習も休み、養生しました。
[PR]
by asuzoh | 2011-03-07 20:44 | 食べるもの | Comments(4)

ひな祭りの日に西荻ツアー

f0106823_8471369.jpg

火曜日のキルトカフェのときに、布が足りない方がいらっしゃって、ちょうど西荻窪のアーリーズプリントがセール中なので、急遽久しぶりの西荻ツアーとなりました。
「西荻窪に行くときは火曜日は避けよう」という「格言」(?)があるくらい、お休みのお店が多いのですが、このメンバーはキルトカフェの代わりに火曜日に行くことが多かったので、今回はいつも行けないpindotさんにも行けました。
ランチは、これまた火曜日がお休みのバルタザールへ。今日はひな祭りだったので、特別のちらし寿司ランチがありました。

今、世間を騒がせている大学入試のネットを使ったカンニング。意外と早く、投稿者にたどり着きましたね。一人でやったと言っているようですが、もし本当だとしたら、こんな大変なことになると思っていなかったんでしょうね。たとえ、国立大学じゃなくても、ちゃんと大学に入学できる実力があったのに、もったいないことです。というのが、浪人生を持ったことのある母の感想です。
[PR]
by asuzoh | 2011-03-03 23:47 | 食べるもの | Comments(2)