ブログトップ

days

asuzoh.exblog.jp

手作りとネコとの日々

<   2011年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧

f0106823_12445073.jpg今週のケーキは、リンゴのタルトです。
私のいちおしではなく、「さんおし」ケーキは、先週のガトーショコラ、このリンゴのタルト、チョコレートクッキーかな、と、娘と食べながら話していました。
さて、先月、アーモンドプードルがなくなっていたのを気が付かなかった、と言っていましたが、実は床下収納にちゃんとストックが入っていました(涙)。
最近、床下収納を開けただけで、がっちゃんが缶詰をもらえるかととんでくるので、なるべく開けないようにしていたので、確認しませんでした。
というわけで、アーモンドプードルを使って、何を作ろうか、と、考えていたのですが、もう紅玉が出ているよ、とお友達に聞いて、リンゴのタルトを作ることにしました。
このタルトは、生のリンゴをそのまま焼くので、紅玉だとけっこうすっぱいです。
[PR]
by asuzoh | 2011-10-30 23:44 | 食べるもの | Comments(0)
f0106823_15424818.jpgワークショップのバッグの後、ミシンを出しっぱなしにしておいて、ミシンで出来るものを続けて作りました。
まずは、恒例のboogieさんのお財布秋バージョン。
ホビーラのKanaeコレクションの秋色セットを思わず買ってしまったので、それを使いました。このお財布は、思わず買ってしまった布セットを、何か形にするために作ることが多いような・・・
先生だともうちょっとチェックやストライプが入るところですが、ちょうどいい感じの布がなかったので、一枚だけチェックを入れました。

f0106823_15424857.jpgそれから、こちらはコットンフィールドで買った籐の持ち手を使って。おそらく、ショップで見本に並んでいるのと同じ布じゃないかと思います。秋に籐の持ち手はどうかなあ、と思っていたのですが、布とはしっくりきています。問題は持つヒトの問題か・・・でも、コートとは合わないでしょうねえ。
前に夏バージョンを作ったときもそうでしたが、持ち手のタブを差し込んで口を縫うのは、厚みがありすぎて、絶対家庭用ミシンでは無理でした。まあ、持ち手の都合で、それほど重い物を入れられないから、いいかな~ということで。

f0106823_15424884.jpg最後は、アーリーズプリントの不思議なリバーシブルバッグ。前には、猫柄布で作りました。
ショップに行くことになって、そうだ、この布を使って作ろうと思い出しました。裏は、小関先生の英文字柄のモノトーンです。
このバッグはリバーシブルなので、出来れば両方とも素敵な柄を使いたいところですが、そうすると、内布とはいえ、見た瞬間自分でもドッキリになってしまうので、やっぱり片方の布はちょっとおとなしめになります。

f0106823_15424847.jpgおまけは、仲良く寝ているがっちゃんとふうちゃん。今のケータイ待ち受け画像です。あ~一緒に寝たい~
[PR]
by asuzoh | 2011-10-30 15:42 | ハンドメイド | Comments(6)
f0106823_2022949.jpgf0106823_19563057.jpg今日から西荻窪のアーリーズプリントがセールなので、火曜日のキルトカフェのお友達と行ってきました。ヘキサゴンのベッドカバーのトップ、最後に六角形を四角にまとめるための外側の布を捜しに行くのが目的でした。月曜日の方が、新しくこれもヘキサゴンのベッドカバーを作りたい、ということで布の調達を頼まれました。恐縮してくださっていましたが、いいんです、私は自分が布を買いに行く楽しみができましたから。
ランチは、自転車をアーリーズプリントに置かせていただき、目の前のバルタザールに行きました。それから、最後のお茶はグレースで、かぼちゃのタルトをいただきました。
ちょっと、西荻窪に来なかった間に、ずいぶん新しいお店ができていました、今度は違うお店に行ってみましょう。

f0106823_19563028.jpg今日の自分の戦利品、ただしこれは、カントリーキルトマーケットで買ったものですが。ウール布は、毎年恒例のバッグになる予定です。オレンジ系のウール布に惹かれてしまいました。猫ちゃん布は、猫がすごくかわいくて、素通りすることが出来ませんでした。
[PR]
by asuzoh | 2011-10-28 19:56 | 日々 | Comments(0)
f0106823_15103194.jpg
f0106823_15103154.jpg

f0106823_15103120.jpg昨日の夜遅くなりましたが、最後の仕立てをして、完成させました。といっても、ペタンコバッグなので、仕立ては簡単でしたが。
「秋のコラージュバッグ」というお名前の通り、とってもお飾りが大変なバッグでした。
ミシン作業中、糸は普通の糸、段染め、ラメ糸と3回取替え、針もラメ糸のときに取替え、押さえ金も普通のもの、ジグザグアップリケ、ブレード縫込み、フリーモーションと4回取替えでした。
ラメ糸は、娘のキルトの時に大変さがよくわかりましたが、今回はそれを使ってブレードを押さえたり、さらにフリーモーションでブレードも一緒に縫い込んだり、結構難しかったです。
大きなお花と裏の葉っぱ柄に使ったラメのブレードは、ミシンで縫うと解けてしまうので、ハンドコーチングステッチしました。
最後に先生こだわりのヴィンテージのスパンコールを縫い付けて、トップは出来上がりです。
これは、150%の確率で母に取られちゃうだろうな、でも、先生にお見せするお約束をしましたから、ドームの後ね。
[PR]
by asuzoh | 2011-10-27 15:10 | パッチワーク | Comments(4)
f0106823_1432479.jpg毎回のことですが、猫たちの誕生日と言っても、ケーキをいただくのは人間さまなので、子供たちのリクエストを聞いてつくります。今回は、ガトーショコラということでした。
かいはラグドールらしく、ドンくさく、天然キャラです。ふうは、末っ子キャラで、ヒトも大好き、抱っこも大好き、何をされてもゴロゴロ言っちゃうタイプです。そういうわけで、娘が2ニャンズを抱っこしてお写真を撮ることができました。目線までは無理でしたが。

f0106823_143371.jpgというわけで、今週のキルトカフェはこのガトーショコラのおすそ分け(?)となりました。先日、クオカで溶けない粉糖(なかない粉糖」と言います)を買ったのですが、100円ショップで、ちょうどデコレーション用のステンシルシートを見つけました。ちょっとお誕生日ケーキっぽくなりました。
[PR]
by asuzoh | 2011-10-24 23:23 | ネコ | Comments(0)
f0106823_1337765.jpgキルターなら皆さんご存知の「キルトジャパン」、創刊25周年記念ということで、ヴォーグ社で「キルトジャパンフェスタ」が行われました。画像は、いただいた記念のピンバッジです。いつもなら、日曜日の卓球練習があるのであきらめるところですが、小学校行事で体育館が使えないので、思い立って行くことにしました。ダメもとで講習会の申し込みをしたら、すんなり大丈夫でした。この講習を受けると、他のイベントにほとんど参加できないので、純粋に楽しむには、ちょっともったいないのかもしれません。
私は、先日Jelly Rollのミシンキルトをしたときから、もっとミシンキルトをしてみたい、と考えていたので、上田葉子先生の講習を受けました。秋色のコラージュバッグで、アップリケ、フリーモーション・・・いろいろな手法を習いました。
でも、フリーモーションは練習あるのみ、と先生がおっしゃっていました。時間をつくって、ミシンを使わないとだめですね。それから、ミシン屋さんに、糸調子は上糸ではなく、ボビンの調節が肝心と習いました(これは、私のミシンキルトのお師匠Naomiさんもおっしゃっていましたね)。
もっといろいろ習いたい方は、お教室やヴォーグ塾へどうぞ、ということで、う~~~ん、時間が足りないですね、きっと。

f0106823_1337718.jpg4時間半の講習、間にお昼休みが入ると聞いていなかったので、途中のコンビニでお茶と、お腹がすいたとき用のスティックのお菓子だけ買って行きました。1時間のお休みと言っても、半分は他の講習を受けている方に会ったり、松浦先生にご挨拶に行ったりして、残り半分はミシン作業を進めていました。ミシンはともかく、素敵な段染めの糸(先生オリジナルで絹糸だそうです)は、ここでしか使えないので、そこだけはやって帰りました。
そういうわけで、とてもお腹のすいた状態で帰路につき、ようやく乗換え駅のホームにある「Soup Stock Tokyo」でスープとご飯を食べられました。
[PR]
by asuzoh | 2011-10-23 23:37 | パッチワーク | Comments(8)
f0106823_14432110.jpgf0106823_14432125.jpg
松浦先生の京都でのイベントが来週行われます。今年は、春にも一度、震災チャリティーのイベントが行われましたが、今回のものは、毎年恒例のものです。

会期:2011年10月27日(木)~29日(土)
場所:京都 遊空間 Roji
時間:10時30分~6時(最終日は5時まで)
レッスンも行われるそうです。

私たちも、チャリティーのピンクッションを提出しました。右の画像は2つ作ったうちの家に残っている方です。もう1つもパターンは同じなので、見つけてみてくださいね(急いでいたので、画像撮り忘れました)。
それから、左の画像は、藍の布を使った小さなタペのトップです。宿題のピーシングは終わったのですが、テレビ見ながらとか、すぐキルトできるものがあったほうがいいので、途中までは縫っていたものを完成させました。ほんとは、バッグとか、おさいふとか、普段使いのものをミシンで作りたいところなんですが、なかなかその気になりません。
[PR]
by asuzoh | 2011-10-21 14:43 | パッチワーク | Comments(2)
f0106823_928219.jpgふうちゃんが、なぜかじっとしていると思ったら、なんと、ゴミ箱のふたがはまってしまって、動けなくなっていたのでした。ふうちゃんはビニールが大好きで、ゴミ箱に捨ててあったペンの包装ビニールを取ろうと、頭を突っ込んだようです。昔はちゃんと抜けたはずなのに、やっぱり少し太ったのかな。それとも、これはおとなしくしていた方がいいと思うくらい、賢くなったのか・・・
早く助けてあげればいいものを、笑いながら先に写メを撮ってしまいました。

今週のキルトカフェのケーキはサツマイモのフィナンシェを作ったのですが、娘がお友達に差し上げると言うので、持たせてから、お写真を撮ってなかったことに気が付きました。参考にしたレシピの画像を見てくださいね、大体同じ感じです。
フィナンシェは、材料がリッチで、ちょっとカロリーが気になるところですが、泡立てもいらないし、簡単でお勧めです。焦がしバターを作ると、焦がし加減が難しいところですが、今回のように溶かしバターでよければ、なおよろし、です。
[PR]
by asuzoh | 2011-10-17 23:28 | ネコ | Comments(2)
f0106823_201542.jpg娘が午後吉祥寺に買い物に行くと言うので、みんなで夜ご飯を食べに行くことになりました。と言っても、それぞればらばらに出かけて、後で集合、ということになって、最後までうちにいるお父さんにはメールで知らせました。ところが、私はお父さんの会社からのメールに返信する形で送ってしまいました。というわけで、お父さんはお留守番・・・でも、連絡が来なかったら、あちらから聞いてきてもよさそうなものなのに、大して行きたくなかったのかな。
混まないうちに、と早めにご飯を食べたので、その後、あちこちお買い物をして、最後疲れたし、デザートも食べたいし、ということで、パルコの新しいパンケーキのお店に行きました。1つ注文したら「取り皿をお持ちしますか」と聞かれましたが、これは、とても一人で食べられる量ではありません。でも、とてもおいしかったので、今度は甘くないランチ用のパンケーキも食べてみたいです。
[PR]
by asuzoh | 2011-10-16 23:01 | 日々 | Comments(0)
小学校PTA主催の行事で、毎年スポーツ大会・・・と言っても、半永久的にバレーボールと卓球なんですが・・・があります。もちろん、小学校PTAの方たちしか参加資格はないので、OBOGは応援です。数えたら、PTAだったのは10年、引退してから8年ですから、もうすぐOG期間の方が長くなります。
優勝して、人数も多くて、栄華を誇っていた(ウソ)我が校も、最近は現役の人数も減り、今年は先生たちのお力を借りてなんとか、チームを組めた、と言う状態になってしまいました。
昨日の試合が終わってから、先生も含めて打ち上げをやったのですが、なんと、新任の男の先生、うちの息子より若いです、あたりまえですが。なるほど、OG期間の方が長くなるわけです。

来週から小学校の行事で体育館がしばらく使えないので、本当は今日、最後の練習だったのですが、ご近所の保育園の運動会で使うということで、お休みになってしまいました。
応援だけで、ちょっと卓球したくてうずうずしていたところだったんですが、残念です。
しかも、午後になって、また夏のようなピーカンお天気になってしまいました~
[PR]
by asuzoh | 2011-10-16 13:04 | 日々 | Comments(0)