<   2012年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧

最近のお買い物

f0106823_9284233.jpg
f0106823_9297100.jpg

最近DVDレンタルでT○UTSYA通いが続いておりまして、ついでにのぞいた本屋さんで、思わず買ってしまいました。
お友達のブログでも紹介されていましたが、このネコ柄付きのメジャーがおまけの「giorni」。海外プリント生地の紹介ページもあってはずせません~お料理のコーナーもおいしそうです。
そしてもう一冊は、完全に衝動買い~だって、大好きなcathが「Patch!」って言っているんですもの~
cathの生地はお高いし、ショップにあるのは、あんまりかわいくないし、はぎれが手に入るなら、こんなうれしいことはありません。

f0106823_9293058.jpgそれからこの布は、小関先生のショップ「La Clochette」の通販で。
話せば長くなるのですが、この赤いマーガレットの布、わざわざ西荻まで行って売り切れで、「また入荷してもすぐに売り切れますよ~」と言われたので、思い切って通販してしまいました。いつもの事ながら、おまけのミニミニカットクロスがうれしいです。
[PR]
by asuzoh | 2012-02-27 23:27 | パッチワーク | Comments(6)

松浦教室の宿題

f0106823_8401567.jpg10本レンタルした「チュモン」、予定通りすっかりハマってしまいました~
その後も、半額チケットをゲットして、時間のある日に2本ずつレンタルしています。
もうすぐ、BSの放送に追いつきます。
DVDを見ながら、ずっと作っていたミニキルトが完成しました。
これは、ちょうど今発売中のキルトジャパンの松浦先生の連載のテーマです。
ボーダー布から1cmのテープを作り、それをメッシュに組んで、間に布をはめ込みます。


f0106823_8403388.jpgこちらは、その前のキルトジャパンのテーマの「トライアングル」の小物入れです。コードパイピング仕立てなんですが、初めてこの接着テープを使いました。キルトジャパンにも通販がありましたから、ご存知の方も多いかもしれませんが、なかなか売っているところが見つからず、苦労しました。小物の仕立てには便利ですね。鷲沢教室のような大きなキルトの外周には、もったいなくて使えないかもしれませんが。
もう1つ宿題があるので、完成まではいけませんが、そちらにかかります。


全体画像はこちら
[PR]
by asuzoh | 2012-02-25 08:39 | パッチワーク | Comments(12)

久しぶり吉祥寺

f0106823_9324658.jpg
お教室の宿題がもう少しで出来上がるんですが、裏布が見つかりません。
今日の予定は、自転車で阿佐ヶ谷の税務署→荻窪の卓球ショップなので、そこからさらに吉祥寺へ、とも考えたのですが、娘も吉祥寺に行きたいというので、吉祥寺ランチツアーの後、一度うちに帰ってから自転車乗り換えすることにしました。
ランチは、イルカプティ。ご飯物が食べたいなあと思って、カフェを選んだんですが、娘にローストビーフ丼を取られてしまったので、私はポトフにしました。でも、あら引きウインナーと、ベーグルがとってもおいしかったです。時間とおなかに余裕があったら、かわいいカップケーキもいただきたかったところです。

f0106823_933561.jpg布はコットンフィールドで無事に手に入れられ、まだ時間があったので、食材&雑貨屋さんのカーニバルをのぞいてみました。
今流行の塩麹、すぐに売り切れになるとテレビでやっていましたが、ちょうど入荷したところだったのか、たくさん並んでいたので、1つゲット。この間からレシピで気になっていたヤンニンジャンもゲット。それから、うちにはテフロンのフライパンをトングでこすってしまう輩がいるので、先がコートされたトングをゲット、ドライトマトは、最近品薄のフレッシュトマトの代りに。
家に帰ってから、予定通り阿佐ヶ谷、荻窪と用事を済ませ、さらに夕方は上井草まで娘を送り(さらに夜は再び荻窪まで娘を迎えに行き)、なんだかとっても目まぐるしく近場を回った一日でした。
[PR]
by asuzoh | 2012-02-22 23:32 | 日々 | Comments(2)

今週のキルトカフェ

f0106823_11392325.jpg今週のケーキは、久しぶりのマーブルシフォンケーキです。以前は卵白が残るとシフォンケーキを焼いていましたが、最近フィナンシェというライバルが現れまして、シフォンケーキの出番が減っています。
そうそう、「タニタ食堂」には、全卵も溶き卵にすれば冷凍できると書いてありましたね。卵黄は確かダメだと思ったんだけど、全卵なら平気なんですね。

キルトカフェに来てくださる方々、途中お子さんの受験や、自分の体調や、お母様のお病気や、いろいろ抜けていた時期のある方もいらっしゃいますが、古い方たちはもう15年以上になるんですよね。
ここまで続いているのは、何もしていなくても「ケーキをいただきに来ました」という言い訳ができるから、とおっしゃる方がいらっしゃいまして、ずっと作り続けているケーキも役に立っているようです。

ここから先は愚痴ですが・・・
[PR]
by asuzoh | 2012-02-21 23:37 | 食べるもの | Comments(0)

中を公開と今日のタニタ食堂

f0106823_1944032.jpg
f0106823_195348.jpg
気になさっている方もいるかもしれないので、ネコのイラストのチョコレートの中と、ギフトボックスポーチを開けたところ、それからムーミンシンブルはスナフキンでした~

f0106823_195276.jpg

タニタ食堂は、息子からは「粗食」、娘からは「私は食べないからやせる」と、不平が出て、その後中断していたのですが、今日は改訂版で作りました。
まず、メインは一番人気のチキンピカタ(ただし胸肉)。サイドはこれに合わせて、一度作っておいしかったキャベツのトマト煮。サラダとスープは他のメニューから持って行きました。
食物繊維が多いので、お腹はいっぱいになるはず。それに、一番人気のチキンピカタですから。
[PR]
by asuzoh | 2012-02-18 19:03 | 日々 | Comments(2)

ぷちはーと展

f0106823_1185456.jpg


f0106823_119349.jpgネットを始めてまもなくのころからのお友達で、キルトおぶはーとに所属する方たちのグループ展、「ぷちはーと展」に行ってきました。
皆さんのお住まいも私の家と実家に近く、このグループ展も毎回私の行動エリアでやってくださるので、毎回お邪魔しています。
今回は小平の「ギャラリー遊」、行ってみたら、桜並木の遊歩道沿いで、アジサイもたくさん咲くらしく、そのシーズンのギャラリーの予約は2年後までいっぱいらしいです。
キルトおぶはーとらしい細かい手仕事、かわいいディスプレイ、毎回楽しみです。
今回のオーガンジーの中にモチーフを閉じ込めたのも、まねしてみたいなあ~と思いつつ、オーガンジーの袋を作る時点で挫折してしまいそうです・・・

f0106823_1110141.jpgランチはお薦めの「カフェラグラス」に行きました。隣にアジサイ公園があり、すぐ下に水路が流れていて、とてもいいロケーションです。
しかも人気のお店で、満席・・・今日はあまり寒くなかったのでテラス席でカレーをいただきました。
和食のランチがおいしそうですが、どうやら予約とかしていかないと無理みたいです。

f0106823_11101735.jpgキルトカフェのお友達とご一緒して、あちらで、yumichiさん、DEKOさん(それからDEKOさんのお弟子さん)と合流しました。このお二人も、同じくもう13年くらいのお友達です。毎回のことですが、いろいろお土産いただいてしまいました。右下のミニバスケットが、ぷちはーと展のプレゼント、毎回、ちょっと工夫したものを作られていて、すてきです。
[PR]
by asuzoh | 2012-02-16 11:08 | パッチワーク | Comments(8)

ミニポーチ完成

f0106823_1142346.jpgStudio-Cさんのギフトボックスのミニポーチ、ミシンで縫ったパーツをまきかがりで縫い合わせ、小関先生のボンジュールファスナーとリボンを縫いつけ、ミニポーチが完成しました~
これは一番小さいサイズで、ストラップをつければ、バッグにつけることができます。その方が、かわいいし、型崩れもかえって防げるかも~
我が家の今年のバレンタインは、先週から持ち越し(日持ちがするし、後になるほどおいしい)のガトーショコラと、娘が作ったチョコレートクッキー。クッキーは自分で全部やって、オーブンシートに至るまで、ちゃんと洗ってくれました。
[PR]
by asuzoh | 2012-02-14 11:41 | パッチワーク | Comments(8)

手縫いのお供

f0106823_23475972.jpg昨日の夜は、ミシンキルトの続きの手縫い部分に入りました。
TSUTA○Aは連休のとき、旧作、準新作のDVDを一枚100円でレンタルできるんですが、先月は忙しいのと、テレビの録画がたまっていたのであきらめました。
今週は、比較的時間があるので、前から見たいて思っていて、でも長くて、最初をつかまえることが出来ないでいた「朱蒙(チュモン)」を10本、レンタルしてきました。レジまでずら~っとお店の一番後ろまで並んでいて、一瞬どうしようか、と、思うほどでしたが。
これを見ながら、せっせと巻きかがりをしていたのですが、10本もレンタルしながら、気が付いてしまいました。私、戦いもの好きじゃないんです。イ・サンの最初のシーンが宮殿での謀反シーンだったとき、見るのやめようか、と思ったほどでした。これは、もっともっずっと昔のお話ですから、戦いがつきもので、これからあんまり戦いがないことをお祈りするばかりです。

f0106823_23551837.jpgというわけで、ほんとはたまっている「ファン・ジニ」の録画を見たいところですが(10代のチャン・グンソク、かわいいです~)、せっかくレンタルしたので、とりあえず10本見てみようと思います。
それから、もう1つの誤算、最初の方、1本に3話入っていて、これ、1週間で全部見られるんでしょうか・・・


今日は卓球の試合
[PR]
by asuzoh | 2012-02-13 00:01 | パッチワーク | Comments(2)

ミシンの機種変

f0106823_23151097.jpgこのB社のミシンを買う前に使っていたミシンは、子供の洋服を縫うのにず~っと重宝していたのですが、子供たちが大きくなって、バッグの仕立てくらいしか使う機会がなくなり、では、ミシンパッチワークをしてみようか、と、チャンレンジしたら、あまりに直線性が悪く、作ったピースがゴミ箱行きになってしまうほどでした。
送り歯が降りず、フリーモーションもできないので、しばらくもんもんとしていたのですが、B社で画期的な「BSR」というシステムが出たと言うお話を聞き、思い切って「キルターズエディション」買いました。
その後このミシンは、私、というより、娘のキルト制作の相棒として、全部で5作の入賞、入選作品を生み出しました。

f0106823_23152765.jpg私としては、やっぱり前のミシンの全回転釜の使いやすさが忘れられなくて、でも、その機種はお高くて、とても手が出なかったのですが、この度、ミシン屋さんからオーバーホールのお知らせのお葉書が来て、下取りもできます、というので、晴れて、機種変となりました。
他のメーカーのミシンでは当然のように付いている自動糸切りもこの機種以上にはついているんですよね~
一応名目は、娘の成人のお祝いに私が買ってあげた、ということになっています。これから本格的に洋裁も習う娘のためです、一応・・・

f0106823_231688.jpgさて、おNEWのミシンの初縫いは何にしようか、と捜していたら、あ~このキット、12月のイベントのせいですっかり作るのが遅くなっていました。というわけで、直線縫いですが、今日のお仕事はこんな感じです。
[PR]
by asuzoh | 2012-02-11 23:14 | ハンドメイド | Comments(4)

レオ君

f0106823_20105217.jpg
うちの前のネコ、らみの弟ネコのレオ君は、娘の幼稚園からのお友達のうちにいます。
お迎えにいったとき、この3匹の兄弟がいて、長男を選んでいただいてきました。
写真の左がらみ、右がレオくんです。
末っ子は最初決まっていたおうちがキャンセルになってしまい、相談されて、お友達に紹介したという経緯がありました。
最初に行った病院で、心臓が悪いんじゃないか、と言われ、大学病院まで検査に連れて行ってもらったりして、去勢手術が遅くなってしまい、どうしても、おしっこの癖の悪い子でした。
結局、レオ君は何処も悪いところはなく、逆に、元気に見えたらみの方が先天性の心臓奇形で、あっという間にいってしまいました。

レオ君は10才を過ぎ、この1年は腎臓が悪くなって、お家での点滴がかかせず、目もだんだん見えにくくなってきたみたいだし、足もずいぶん弱ってしまい、ママは病院通いの日々でした。
今度の3月1日が12歳の誕生日で、「還暦」だから、お祝いしようね、と言っていたのに、思いがけなく月曜日の深夜に「なくなりました」とメールが来ました。

ちょうど前の日から、ママは最近一人暮らしを始めたお嬢さんのところに泊まりに行っていて、パパが朝のお世話をして仕事にでかけ、夜帰ってきたときはもう、どうしようもなかったそうです。
ネコは最後いなくなると言いますが、飼いネコでも、家族がちょっと目を離したときとか、ずっと見守っていたのに、ちょっと、うとっとしたときとかに、いってしまうんですよね。
レオ君もママがいないときに、ほっとしていったんだと思います。

虹の橋のところで、らみがすぐにわかるように、らみに持たせたのと同じネコのキルトを持たせてもらいました。ママが、何年もかかって、キルティングまでこぎつけたキルトだったんですが。
今頃は、寂しい思いをしないで、一緒にいると思います。

f0106823_20112156.jpg
お花はたくさんあったほうが、にぎやかでいいだろうと思って、お花と、昔おやつに持っていったら、子供たちより先にレオ君がかじってしまい、前歯のあとがついていたことのあるバターたっぷりのクッキーを焼いて持って行きました。ベランダから外が見える明るい窓際に、新しいレオ君の居場所が出来ていました。
[PR]
by asuzoh | 2012-02-08 23:37 | ネコ | Comments(0)