ブログトップ

days

ボビナージュのイベント

f0106823_1202736.jpg
実は、毎週、吉祥寺のボビナージュに行っております。
ボビナージュができてから、指吸先生のワークショップを中心にずいぶん通っていましたが、
会員制度があることを知りませんでした。
今回、会員向けのイベントがあるということで、これを逃す手はないと、入会しました。
というわけで、今日は、朝から、3階のお教室スペースでワークショップです。

モコモコネックウォーマーは、刺しゅう入り。
この伸びる生地をざっくざっくと縫ってくれるのは、ウォーキングフットのおかげさま。
お花モチーフのブローチも刺繍。
最後にお花の部分の糸をカットして、フリンジにします。
刺繍機能は、もちろん、うちのミシンにもついているんですよ。
でも、刺繍機お高いし、糸を揃えないと意味ないし、
こういうワークショップはとってもありがたいです。

リバティプリントのビニコのティッシュケースは、簡単でかわいいので、
実はもう一つ作ってしまいました。
ビニコといってもつるつるのタイプではありませんが、これもサクサク縫えるのは、ウォーキングフットのおかげさまですね。

それにしても、これだけの材料の準備、大変だったと思います。
スタッフの皆さんに感謝です。

3つのテーブルを回りながら作業をしていったら、意外と時間が経ってしまい、
指吸先生のかわいいチャームのワークショップには参加できませんでした。

最後に、アトレのローズベーカリーで遅いランチ。
一番下のキッシュがメインなんですが、
これが実はとっても重たくて、おなかがいっぱいになってしまいました。
f0106823_12165.jpg
植物も、クリスマスが近いって感じになってきましたね。
f0106823_12205188.jpg

[PR]
by asuzoh | 2013-11-30 23:44 | Comments(4)

ハンドメイドの神様

昨年、一昨年は、12月に青山でお教室の作品展があって、なんだか落ち着かないうちに年末になってしまったので、
今年は、横浜のキルトウィークが終わったら、年末体制に入るつもりだったのですが・・・

買ったものは、何とか形にしなさいと、ハンドメイドの神様が降臨されてしまいました。
ビーズボールをはさんで、作ったものは、

f0106823_13101559.jpg

これは、横浜のselfishさんで買った布に猫のワッペンをつけたもの。ちょっとハデという噂ですが、猫好きにはそんなことは関係なし。

f0106823_13115191.jpg

こちらは、アブリルさんのイヤーマフのキット。ぐるぐるに編んだところが、ひつじさんみたいです。
この糸は、例によって何本か合わせてあるんですが、編み目が全然わからなくで、まいりました。

[PR]
by asuzoh | 2013-11-30 16:45 | ハンドメイド | Comments(6)

初めてのビーズボール

f0106823_8172552.jpg
9月の銀座で行われていたオヤの展示会のころでしょうか、皆さん、ビーズボールを作られていました。展示会でもワークショップがあったようです。
いつも、皆さんのおはやりより遅れてから火のつく私、
先日、そのワークショップのFokame先生のショップが期間限定でオープンされていたので、
初心者用のビーズボールキットと、イチゴ型のもの、購入しました。
f0106823_817558.jpg
やっぱり、色別にビーズを通すのは同じです。
中にプラスチックのボールを入れるので、ちょうどその大きさに編むのが難しかったです。
最初、オヤの感じで堅く編んだら、絶対これはボールが入らないことがわかり、
編み直したら、今度は糸が見えちゃう。
この感覚をつかんだうちに、いくつか作ってみたいけど、あ~ボールがないか・・・

[PR]
by asuzoh | 2013-11-27 23:16 | 糸物ハンドメイド | Comments(2)

QUILTERS STUDIO 作品展

f0106823_10131847.jpg
池袋の芸術劇場で行われている藤田久美子先生のQUILTERS STUDIOの作品展に行ってきました。

f0106823_10132293.jpg
遠景のお写真だから、お許しください。
娘が好きだろうから、連れて行きたかったのですが、3日間のうち、行けるのは初日の午前中だけ。
ということで、ほとんどオープン直後の会場にお邪魔しました。

やっぱり、思った通り、娘の食いつきはなかなかでした。
前回のドームのキルトフェスティバルには行っていなかったので、藤田先生の円形アルファベットのキルトにはいたく感激していました。

こんな早くてはどうかな、と思ったのですが、両親を誘ったら、ランチに付き合ってくれました。
もっとゆっくりしたかったのに、残念でしたが。

f0106823_1014065.jpg

[PR]
by asuzoh | 2013-11-26 23:11 | パッチワーク | Comments(4)

吉祥寺糸モノまつり

f0106823_2061621.jpg

去年に続き、吉祥寺糸モノまつりに行ってきました。
去年は、全部のお店を見て回ろうとしましたが、今年は、ワークショップに参加する方向で、と思い、まずはボビナージュへ。
f0106823_20105717.jpg

このミニミニトートは、刺繍糸三本をガイドする押さえ金を使い、飾りステッチでたたいています。その間のパールも、専用の押さえ金でジグザグステッチでたたいています。全部の押さえ金を自分で揃えるのは大変なので、こういう作業は、ショップでやるのが一番ですね。
f0106823_20154630.jpg

f0106823_2016346.jpg

その後、中道通りのお店を制覇し、 お買い物をしたのですが、そのころから、行きのウォーキングのせいか、ひざが痛くなってしまい、 後は お茶をして、 帰ることにしました。
f0106823_20202652.jpg

このパンケーキ、とても一人で食べるには、多かったです。
[PR]
by asuzoh | 2013-11-24 20:05 | ハンドメイド | Comments(4)

f0106823_0433494.jpg

お教室の去年の今頃の課題が、やっと完成しました。
f0106823_0432542.jpg

お手本は、この先生のスカートです。
みんなたくさんフェルトを持っているので、それを使って、ということでした。
私は、ちょうど黒のウールをたくさん持っていたので、
これに茎の刺繍と実のアップリケをして、チロリアンテープをたたいて、裏は赤のフェルトで、と構想は出来たのですが、
時期の物なので、去年は途中で頓挫してしまいました。

f0106823_0442013.jpg

今年は、ウールにもよくつく印付けのペンも買ったし、
赤い実用に、小さな包みボタンのパーツも用意したし、ということで、
今週がんばって完成させました。
[PR]
by asuzoh | 2013-11-22 23:42 | ハンドメイド | Comments(2)

キルトウィーク最終日

f0106823_10323643.jpg

今年のグランプリ作品です。

朝起きたら、意外と元気。
午後からうちには誰もいない、
チケットは昨日スタッフだったから、使わないでまだ持っている・・・
と、言い訳が3個も並びましたから、お昼ご飯を食べてから横浜へGO!

ところが、土曜日あなどることなかれ。
まずものすごい渋滞。
いつもの環八ではなく、環七を使いましたが、それでも、2時の松浦先生ワークショップ開始に間に合いませんでした。
というのも、
実は、また、道を間違えて、出なくていいところで高速を降りてしまいました・・・
それから、おどろいたことに、駐車場が満車!
後から考えるに、隣のイベントが小さい子連れのファミリー向けだったので、車の人が多かったのでは。
ということで、少し離れた駐車場に入れ、いつもは歩かないようなところを歩いて行きました。

ミニキルトの授賞式にいらしていたtakaさんにもお会いできたし、
いつもお世話になっている指吸先生にもご挨拶できたし、
マッキナさんの便利グッズも買ったし、
f0106823_1033129.jpg

Selfish-Mさんに行って、武石さんの個展も見たし、
猫のワッペンも買ったし、
f0106823_10323645.jpg

入選作品のお写真も撮ったし、
思い残すことはありません。

ただし~崎陽軒のお弁当がほしくて、大分歩いたのにもかかわらず、
駅構内にしか売店がなくて、
何とか、食べ物のにおいのする方向に歩いていき、お弁当をゲットし、
スマホのGPSたよりに、駐車場まで歩いていきました。
f0106823_1032528.jpg

いつもはあんまり見ない、みなとみらいの夜景です。

帰りの車?
迷うこともできないほどの渋滞でした・・・
やっぱり土曜日は考えよう。
[PR]
by asuzoh | 2013-11-16 23:31 | パッチワーク | Comments(12)

f0106823_1081778.jpg

これを見ないと、キルターは、年が越せないよね、とお友達が言っていたクィーンズスクエアのクリスマスツリーです。

昨日から、横浜みなとみらいで、インターナショナルキルトウィーク横浜2013が開催されています。
何度もお知らせしていますが、今年は松浦先生がブースを持たれているので、
生徒たちは交代でお当番をしています。
休憩時間に、いつものSPOOLの皆さんとお弁当をいただきましたが、
(崎陽軒のお弁当がなくなってしまって、とっても残念)、
後は、ブースにいらっしゃるお客様が絶えることはなく、5時くらいまでずっと張り付きでした。
最後に30分くらいで、展示作品を全部見て回りましたが、
(これは意外と効率がいいです)、
ショップは先生の布をおいているショップでお買い物をしただけで、全く見ることができませんでした。
お友達の戦利品を見せていただいたり、
うちに帰って、いろいろ思い出すと、悔いが残ることがいっぱいです。

さて、夜はSPOOLの皆さんと会食~
韓国料理の、景色のいい、おしゃれなレストランでした。
f0106823_1082210.jpg


f0106823_108505.jpg

f0106823_1083825.jpg

お写真は撮っていませんが、前菜から始まって、韓国の有名どころのお料理、サムギョプサルに焼き飯、最後はデザートまででて、おなか一杯になりました。
f0106823_1093134.jpg

毎回恒例のお土産交換会、かわいいもの、おいしいもの、いっぱいいただきました。
皆さんありがとうございました。

帰り、せっかく新車でナビがあるのに(前の車のナビは、あまり信用していなかった)、
高速に乗った途端、道を間違えました。
毎年のように10年以上来ているのに、初めてです。
やっぱり、朝一からで疲れが出ていたかな。
ということで、首都高速で都内の方に行ってしまい、さらに二回も分岐を間違えて、
このままだと、うちに帰りつかないかと、涙が出そうでした。
新車の高速ドライブだと、割り切って、自分を奮い立たせて走って、
ようやくうちに帰りつきました。
[PR]
by asuzoh | 2013-11-15 23:06 | パッチワーク | Comments(2)

例によって、お父さんとウォーキングで西荻窪まで行き、
例によって、キャロットでランチをして、
先月と同じようにNEWBURY CAFEでケーキをいただきながら、オヤの復習をしてから、
SOFAさんのレッスンに向かいました。
f0106823_923669.jpg

今日のケーキは、紅イモのパイ。
ちゃんとショーケースを見に行かなかったので思ったより大きくて、
キャロットでおなか一杯のところには、もったなかったです。

SOFAさんに行ったら、なんとまあ、この時間は私と、ショップのスタッフの方の2人だけのレッスン。
先生はお二人いらっしゃっているので、まさにマンツーマンでした。
でも、いつもは、編み方を習いながら、編んでいくのがやっとですが、
ちょっと余裕があるので、先生方のいろいろなお話を伺いながら、楽しくレッスンができました。
最初のビーズ通しの時、せっかく通したものを床にぶちまけちゃったのは秘密・・・
(この時も、人が少なかったし、先生も手伝ってくださったので助かりました。)

f0106823_9223729.jpg

今日のモチーフはかわいいお花です。すみれだったかな?
私のは下のパステルカラー、春色なら、ゆっくり編めるかなあ、というよこしま、たてしまの考えです。
スタッフの方のは、オレンジっぽい赤で、一番外側の縁も同色で、シックですてきでした。
こういうお花の色を一段ずつ変えるのは、オヤ糸ならでは。
ライターで焼いて固めるので、糸替えが楽です。

来月のレッスンはクリスマス用のモチーフで、とってもすてきなので、その場で申し込みをしてしまいました。
来年は、私的にイーネオヤ元年にしようと、思ってます。ああ、宣言しちゃった。
[PR]
by asuzoh | 2013-11-09 23:21 | 糸物ハンドメイド | Comments(2)

f0106823_8394051.jpg

今週のレッスンに持って行ったケーキです。
クックパッドからレシピをいただきました。
フィナンシェ生地のうえに、バターでちょっといためたサイコロ状のさつまいもをたっぷり乗せて、
焼いてあります。

f0106823_8393712.jpg

これは、T○UTAYAでレンタルした「いとしのムーコ」という漫画です。
午前中のテレビ番組で、週に1回だけアニメの放映があって知りました。
アニメといっても、原作に色と音をつけただけみたいなものなので、ほとんど漫画の雰囲気です。
犬好きの方なら、わかるわかる~というエピソードばっかりじゃないでしょうか。

この時、いっしょにCDやDVDも借りたのですが、全部一番短い期間にしてしまい、それがばらばらだったので、
毎日、朝10時前に返しに走るというのをやらなくてはいけなくなって、大変つらかったです。
しかも、開店が9時になったので、ものすごいかっこうで店内に入らなくてはいけない、ということに、
車に飛び乗ってから気が付き、
知り合いに会いませんように、と、お祈りするばかりでした。
[PR]
by asuzoh | 2013-11-05 23:38 | 食べるもの | Comments(0)