<   2014年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

トゥーオヤ、ブドウのブレスレット完成

f0106823_8523928.jpg

西荻窪SOFAさんでのトゥーオヤレッスン、ブドウのブレスレットが完成しました。
いつもは、次のレッスンの前日とか当日、ドロナワで編んでいたのですが、
今回は初めて編む手法ばかりで面白くて、編みあげてしまいました。
ベルト部分が20cm、ブドウの付いたひも(?)部分が20cmと30cm、4重巻になって、結構ゴージャスです。
ベルト部分だけで、コインパーツを編みつけたのも素敵なので、作ってみたいですが、
いろいろやらなくちゃいけないことが行列して待っているので、しばらく封印です。
[PR]
by asuzoh | 2014-09-26 23:52 | 糸物ハンドメイド | Comments(2)

連日の西荻窪

久しぶりに、キルトカフェのメンバーで西荻窪布屋さんツアーに行ってきました。
あいにく、台風崩れの低気圧のせいで、雨模様となってしまい、自転車はあきらめました。

まずは、最近私がお気に入りのパン屋さん「ラ・プルミエプゥッス」でランチ。
フランス語が一言もわからないので、お店の名前が覚えられず、いつも「pindotさんの下」、なんて言ってます。
f0106823_11141060.jpg

で、そのあと1軒目のpindotさんへ。
ウールガーゼのワンピース、作ってみたいと思ったんですが、布代だけで、既製服よりずっとお高い。
しかも、うまく作れるとも限りませんし。あきらめました・・・

次は、カントリーキルトマーケットへ。
すてきにハンドメイドのマンスリーキルト用のラティス、ボーダーを決めるのが、今日の一番の目的ですから、
裁断用の台をお借りして、マンスリーのブロックをいろいろ並べてみました。
私は、だいたい決まったのですが、今日はほかに行きたいショップもあるので、とりあえず保留。

そのあとは、通称「乙女ロード」へ。
茶系の大好きな方に、少なくなったとはいえ、今でもまだ一番茶色の布がおいてある「アーリーズプリント」をご紹介して、
それから「Sweet flap」へ。
ここは、水曜日が定休日なので、オヤのレッスンの帰りに寄ることが出来ないんです。
f0106823_1114212.jpg

お友達は、ここで一番気に入った布に決定しました。
元Veritecoさんに移られてから初めて行きましたが、すっかり砂川先生ワールドになって、
かわいい作品がいっぱいで、ゆっくりしていたいお店になりました。

さて、お茶をして休憩の後、
私はカントリーキルトマーケットに戻って、最初の布を買いました。
f0106823_1115798.jpg

これ、ボーダー大丈夫でしょうか、私にしてはとても冒険です。
ラティスの交点に入る無地は、このプリントの中の色を使おうと思ったのですが、
ここでは見つからなかったので、
帰る途中、吉祥寺のユザワヤで買ってきました。
ここのエイティスクエアは、ちょっと地が薄くて、今まではあまり好きではなく、使わなかったのですが、
コットンフィールドがなくなってしまった今は、これだけの色数がそろうところはあまり見つかりません。
[PR]
by asuzoh | 2014-09-25 23:13 | パッチワーク | Comments(0)

荻窪へウォーキング

飛び石連休最終日はとても良いお天気で、
ウォーキングで荻窪までおでかけしました。
ご褒美先取り、いつものてんぷら屋さんでランチです。
あれ、少しお値段が上がったみたい・・・休日のせいでしょうか。
f0106823_17365414.jpg


f0106823_17374457.jpg

そのあと、天沼弁天池公園の中にある郷土博物館分館に行って、
こんな展示を見てきました。

f0106823_17371677.jpg

リアルタイムで東京オリンピックの記憶のある人間しか、全然興味がないようでしたが。
考えてみたら、二度もオリンピックを見られるって、幸せですね。
6年後まで元気でいましょう。
[PR]
by asuzoh | 2014-09-23 23:36 | 日々 | Comments(0)

バスケットのブロック

いつもお世話になっているこっとんふらわぁさんが、○○歳記念のフレンドシップキルトを作られるということで、
赤のバスケットのブロックをプレゼントすることになりました(お年のことなどはご自身のご報告にお任せします)。
バスケットということで、スタンプバスケットのブロックにすることにしました。
私はバスケットの中でも一番好きなのですが、
この間、お教室で作ったサンプラーの時には使えなくて、いつかチャンスがあれば…と思っていたブロックです。
f0106823_22103590.jpg

今でも、サンプラーのブロックを考える時は、この松浦先生のご本を参考にします。
自分の持っている布が出てきたりして、時間を忘れて眺めてしまいます。

f0106823_2210583.jpg

さて、布は、せっかくなのでヴィンテージを使うことにしました。
上の二つは、大好きで、絶対使いたかったもの、それに合わせて、後の二枚を出してきました。
こういう時、プリントとチェック、ストライプを半分ずつにするのが、松浦流です。

f0106823_22112115.jpg

f0106823_2212970.jpg

持ち手のところは、カーブの形にカットしてアップリケにするものもありますが、
やはりバイアスで作った方がきれいにできるので、
接着テープを駆使して形を作りました。

f0106823_22115064.jpg

で、できあがりです。かなり気を付けて作ったつもりですが、やっぱり、持ち手の位置がすこしずれていたりします。

先月末が締め切りだったのに、まだ大丈夫と優しくおっしゃっていただいて、すっかり遅くなってしまいました。
あとは、こっとんふらわぁさんが、どんな作品に仕上げてくださるか、楽しみです。
[PR]
by asuzoh | 2014-09-23 22:10 | パッチワーク | Comments(2)

日本SF展

f0106823_10331169.jpg

「芸術の秋」絶賛開催中です。
今日は、世田谷文学館の「日本SF展 SFの国」に行ってきました。

f0106823_1034046.jpg

芦花公園の駅からほんの徒歩5分なのに、なんとなく自然もまだ残っているのんびりとした地域にある、
大変近代的な文学館です。

星新一、小松左京、手塚治虫、筒井康隆、真鍋博と、SF好きな人なら絶対知っている作家さんたちの原稿、
デザイン画など、とても貴重と思われるものの展示がたくさんありましたが、
「概論」とか「講義」とか、難しいんです・・・
ワークショップとか映画の上映とかと合わせて見ないと、全部を楽しむことはできなかったのかもしれません。
日本のSF、得意分野のはずなんですが。
f0106823_10335198.jpg

最後の撮影コーナーが一番わかりやすかったかも(笑)

「コレクションもぜひご覧ください」と言われて入ったお部屋には、1m弱ほどの箱が3個、その前の椅子に皆さん座って待っています。
そのうち、お姉さんがやってきて、説明をして箱のふたを開けてくれると、
なんと、小さなからくり劇場が始まりました。
「ムットーニのからくり劇場」というそうです。大変不思議な世界です。
興味のある方は、HPをご覧ください。

この後、下高井戸に行き、例によってお昼にお寿司をいただき、市場で買い物をして、
さて、ウォーキングで帰ろうとしたら、雨が降ってきて、バスで帰ることになってしまいました、じゃんじゃん。
[PR]
by asuzoh | 2014-09-20 23:28 | 日々 | Comments(0)

今日のキルトカフェ(カボチャのタルト)

f0106823_1051238.jpg

今日のケーキは、カボチャのタルトです。
街が何だか、ハロウィーン気分なので、カボチャ、カボチャ、と思ったんですが、
実は来月でしたね。
レシピはクックパッドからいただきました。
ちょっと、タルト生地部分が厚かったです。半分でもいいですね(覚書)。

キルトカフェの方は、素敵にハンドメイドのマンスリーをまとめる布で、いろいろご相談。
思っていた生地の上にブロックを並べてみたら、全然だめで、ラティスとボーダーは、やっぱり濃い色にしないといけないということはわかりました。
というわけで、来週、久しぶりに西荻窪ツアーです。

お昼ごはんは、昨日のおかずを多めに作っておきました。
献立は「スペアブリ」です。
スペアリブではありません。
f0106823_10513457.jpg

グリルが大きくなったのに、お魚しか焼いていなかったので、
ガスやさんおすすめの、今絶賛CM中のメニューを作ってみました。
[PR]
by asuzoh | 2014-09-18 23:50 | 食べるもの | Comments(0)

銀座でリサ・ラーソン展

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by asuzoh | 2014-09-14 23:52 | 食べるもの

台北故宮博物院展

f0106823_8304791.jpg

会期がいよいよ明日までに迫って、ようやく、上野国立博物館で開催されている「台北故宮博物院展」に行くことが出来ました。
午後の方が少しでもすいているかと思い、ゆっくりでかけました。

f0106823_8304092.jpg

「平成館」というのは、敷地の一番奥にあって、初めて来ました。どうやら、今までその存在にも気が付いていませんでした。

展示の内容の素晴らしさは、いまさら言うまでもないのですが、
特に、ち密な刺繍、絵画が感激でした。
老眼鏡を引っ張り出して、ガラスにへばりついて見てしまいました。
陶器、玉の細工は、画像などでもその素晴らしさがわかりますが、
刺繍は、実物を見ないとわかりませんでした。

f0106823_8381930.jpg

一番目玉の、でも2週間しか展示されなかった翠玉白菜、お土産にこんなものを買ってしまいました。
このストラップは、現地のものみたいです。

さて、この後銀座に向かったのですが、それは次の投稿にします。
[PR]
by asuzoh | 2014-09-14 23:28 | 日々 | Comments(0)

トゥーオヤのブレスレット完成

毎日、お出かけが続いています。
お昼は、用事があって吉祥寺へ。
ランチは、アトレのローズベーカリーへ。
f0106823_1884389.jpg

ここは、お野菜中心のメニューが多く、私好みなので、お一人様の時はここが多いです。
お客様も、駅に近いせいもあり、同じような、お一人様の女性が多いです。

うちに帰ってからは、取って返して、車の12か月点検へ。
リコールが何度もあったので、たぶん、普通の倍くらい、車やさんにきています。
今日も、編みかけのオヤを持って行きました。
老眼鏡の上に、拡大鏡をかけて、大変みっともないのですが、
こうなると、もう、早く仕上げてしまいたいです。
花芯も、最後の方になってやっとコツをつかんで、面白くなってきました。

f0106823_17435794.jpg

花芯の色ですが、画像ではあまり目立たないのですが、一応、今日の分は生成りにしました。
ところで、この編み図でブレスレットにすると、手首に巻いたときにちょうどお花の位置が重なってしまいます。
最初からブレスレットにするときは、ベースの編み方をちょっと変えないといけないです。
これは、自分自身の覚書です。

例によって、また指が痛くなってきましたし、
お友達に差し上げるものも作らないといけないので、昨日習ったブドウのブレスレットはちょっと封印です。
[PR]
by asuzoh | 2014-09-11 17:43 | 糸物ハンドメイド | Comments(4)

連日レッスンでした

ここのところ毎月、火曜日に松浦先生のレッスン、次の日に西荻窪SOFAさんででトゥーオヤのレッスン、というスケジュールが続いています。
月曜日はお教室に持っていくお菓子を焼くし、例によってドロナワ宿題だし、
火曜日は、お教室で頭もいっぱい使って、どっと疲れが出てしまって、
水曜日の午前中、泣きながらトゥーオヤの宿題を編んでいる、という状態です。
結局、午後から雨の予報で、早めに家を出て、バスで出かけることになったので、
今月も宿題が出来上がりませんでした。

f0106823_951539.jpg

先月のトゥーオヤは、花芯の部分が立体で、私の苦手な、編み目の頭を拾って減らし目するというやり方です。
毛糸編みでは普通のことですが、これが、オヤ糸となると、目が拾えません。
家に帰って、明るいところで、拡大鏡をかけて、確認しながらなんとか編みました。
お花は全部この色で編んだんですが、花芯の色を交互に変えるか、現在悩んでいます。

f0106823_95868.jpg

それから、今月のトゥーオヤのレッスンは、ブドウのブレスレット。
ベルト部分、ブドウとのつなぎ部分、ブドウ、と、たくさんの手法があって、
とても時間内には出来上がらないので、見本として、短く編んでいます。
これを見ながら、ちゃんとした長さのものを編みます。
皆さん、手が早くて、私が一番落ちこぼれです。
土曜日のレッスンは、まだ席があるようですので、お時間のある方はいかがでしょうか。

午後から雨という予報だったのですが、これがもう、ゲリラ豪雨で、
濡れるのはちょっとの事なのに、外にも出られない状態となってしまいました。
そういえば、SOFAさんのレッスンの時は、雨にたたられることが多いような気がします。
[PR]
by asuzoh | 2014-09-10 23:04 | 糸物ハンドメイド | Comments(2)