ブログトップ

days

f0106823_10511744.jpg

久しぶりの猫話です。
ふうちゃんは、心臓に雑音があって、定期的に超音波の検査を受けていますが、
いまのところ、心配な症状は出ていません。
何しろ、心臓の悪かったらみくんにそっくりですから、どうしても心配してしまいます。

そんなふうちゃんが、先週の水曜日、朝からベットの上でずっと寝ていて全然動きません。
ご飯も食べに来た雰囲気がありません。
ふうちゃんは、いたずらっこで、ビニールを噛むし、ゴミ箱に首を突っ込むし、
人について回って、何か面白いことはないか探しているし、
最後は一人でハイになって、階段を転がり落ちるように降りてきたりする子ですから、動かないと心配です。

これは病院かな、でも今日は水曜日で急患以外はお休みだから、明日の予約を取るかな、などと思いつつ、
ささみなら食べるかしらと、いつもはあまりあげないささみのおやつを出したら、
まあ、食べること食べること。
食欲が出てきたのがうれしくて、試供品のシー○も少しずつあげたら、きれいに食べて、おかわり要求。
食欲があるなら大丈夫かな、ということで、様子を見ることにしました。

結局、便秘だったらしく、次の日大量に出して、すっかり元気になりました。

さてそして今夜、まだちょっと暑いので、窓を開けていたのですが、
網戸がガタガタと言ったので、いやな予感がして見に行くと、なんと、ふうちゃんが窓の外から、中にいるかいニャンに向かってちょっかいを出そうと、網戸をひっかいているじゃありませんか!
すぐに首根っこを押さえて回収しました。
おかしいなあ、網戸は確認したのに、と思ってもう一度見に行ったら、なんと、隣の部屋の網戸が15cmも開いてます!
ふうちゃんは左の網戸は開けられるのを忘れていました。
しかもその時は、すでに窓の外で、私が手を伸ばしたら、今度は捕まるものか、と、外に向かって逃げ出しました。
お父さんも呼んで、挟み撃ちをして、ようやく回収しました。
こういう時、猫は追いかけると逃げちゃいます。
それから、家猫の場合、自分の出たところから入ろうとします。
1頭飼いなら、その窓を開けてそこに追い込むのが正解ですが、
うちの場合、開けておくと二次災害が起きるので、難しいです。
夜のことだったので、絶対に外には出したくなくて、大変焦りました。
そのあと、ひざはがくがく、冷や汗たらたら、本当に疲れました。

f0106823_10512213.jpg

今夜はスーパームーンとかで、お月様がとてもきれいだったので、猫も、うかれちゃったんでしょうか。
[PR]
by asuzoh | 2015-09-28 23:50 | ネコ | Comments(0)

シルバーウィークでしたが、
吉祥寺に遊びに行き、旅行に行く家族を見送りお留守番をし、親族でお食事会に行き、…という程度でした。
私の仕事は、それこそ盆暮れ正月関係なしで、むしろこういう時に稼がないといけません。

会津に行った娘には、前から欲しかった会津木綿を買ってきてもらいました。
f0106823_17252513.jpg


で、シルバーウィーク最終日に一緒に作ったのが、このランチバッグです。
f0106823_17252858.jpg

吉祥寺のcheck & stripeで買ったキットのブルーの帆布と、
会津木綿と、
こぎん刺しをバッチに仕立てたものを組み合わせています。
キットにバイアステープが入っていたので、
ジグザグで縫うよりは、と思って、それで縫い代をくるんで仕立てましたが、
厚みが増すほどに大変で、やっぱり内袋を付けた方が楽ですね。
今まで使っていたバッグの寸法を測って作ったのですが、
厚みの分、きせがかかっていて、ちょっとだけ小さくなってしまい、そこが不満のようです。
[PR]
by asuzoh | 2015-09-24 23:24 | ハンドメイド | Comments(2)

今月のケーキ

f0106823_15123876.jpg

先週の松浦先生のお教室に持って行ったのは、ブドウのケーキ。
お友達から種なしの立派な巨峰をいただいたので、それを使いました。
これは、クックパッドのレシピなんですが、ほんとに簡単で、おいしくて、この季節の定番です。

今週は、月、木と、自宅でのキルトカフェでした。
8月お休みしていたので、テーブルの上、物が満載でして、定期的にお客様がある方がおうちは片付きます。

月曜日のケーキは、前日の猫誕生日ケーキでした。

f0106823_15124017.jpg

木曜日のケーキは、これまた、いただいたリンゴのジャムが一人で食べるにはもったいないほどおいしかったので、ロールケーキに塗ったのですが、
それではほんのりジャム風味だったので、トッピングもしてしまいました。

キルトカフェの時に、パッチワーク通信やキルトジャパンをみんなで見て、次に作るものを相談したり、
欲しい布を見つけたりするのですが、
パッチワーク通信がなくなり、キルトジャパンも季刊になり、見るものが少なくなってしまい、悲しいです。
でも今回は、キルトジャパンのクリスマス特集から刺繍をするという方がいらしたり、
マンハッタナーズのネコ布をみんなで買うことにしたり、やっぱりご本があると楽しいですね。
[PR]
by asuzoh | 2015-09-17 23:11 | 食べるもの | Comments(0)

1か月遅れのHappy birthday!

8月に11歳を迎えた2ニャンズのお誕生日記念写真をやっととることができました。

f0106823_09224846.jpg

らんちゃんは、ぶちゃ顔の悲しい性で、お鼻が詰まってくしゃみをしていることが多くなってきました。
でも、病気知らずです。
最近、私がマウスを持っていると、すりすりしてくる技を覚えて、画面の文字が見たこともないほど小さくなってしまい、戻すのに大変だったことがあります。

そろそろ涼しくなってきて、また冬毛にならなくてはいけないので、せっせとご飯を食べています。

f0106823_09225378.jpg

がっちゃんは、最近また、くるくる病が再発しています。
たぶん、アレルギーだと思われます。
ただ、季節でもない、花粉でもない、猫なのに猫アレルギー?まさかね。

高いところに上るのは、まだできますが、降りる方がいまいち関節が痛いんでしょうか、
椅子があればそれを使うという感じです。
大きな、平べったい段ボール箱を置いておいたら、大変気に入ってしまい、
夏の間中、その段ボールの上に乗っていました。
ぼろぼろになってしまったし、暑さも峠を越したし、と処分したら、
大変「おこ」で、ずっと床の上にころがって、抗議していました。

今回のケーキは、レモンシフォンケーキです。
いつものと違って、薄力粉だけ、しかも、ベーキングパウダーも使わない、シンプルなものです。
シンプルすぎて、せめて、半分に割って真ん中にもクリームをはさめばよかったかな、という感じでした。
[PR]
by asuzoh | 2015-09-13 23:18 | ネコ | Comments(0)

先日のトゥーオヤのブレスレット完成しました。
通しておいたビーズがここまでだったので、二重巻です。
金色キラキラだから、三重だと派手すぎだったかも。
f0106823_15495805.jpg


さて、今日はランチに星乃珈琲店に初めて行きました。
あのスフレパンケーキが食べてみたくて、検索したら、
隣の駅の近くの、ファミレスだったところがいつの間にか星乃珈琲店になっていました。
入ったらすごくおしゃれな雰囲気で、持っていた印象と違います。
f0106823_15500553.jpg

奥の小部屋のようなスペースは、ディスプレイもまるで書斎のようです。
f0106823_15501993.jpg

で、デザートにパンケーキをいただきました。
粉もんなので、後でおなかがいっぱいになってきます、これ一人じゃつらいなあ~
最近、モバイルワーカーで、時々カフェでお仕事しているのですが、
こんど、ここでもお仕事してみようと思います。
[PR]
by asuzoh | 2015-09-12 23:47 | 糸物ハンドメイド | Comments(2)

今日はトゥーオヤのレッスンでした。
イーネオヤの時も雨だったような・・・
電車で行くのはともかく、中央線がよく止まるので、それが困ったものです。
それから、さすがに今日の雨は、川が氾濫して、帰りのバスが運休になったらどうしよう、とか思ってしまいました。

さて、今日のレッスンは、このパーツを使ってペンダントにするものです。
f0106823_19275781.jpg

ビーズがぶら下がっている方はこのまま使えますが、
金色の三角は、中にぶら下がるものも編まなくてはいけないので、ちょっと大変です。

でも、とりあえず、レッスンではブレスレットを編むことにしました。
画像よりもうちょっときれいな紫の糸なんですが、ビーズは先生に選んでいただきました。
これは、すぐに編めるかな。
f0106823_19274741.jpg


さて、SOFAさんのオーナーがお忙しくて、HPもブログも更新されていませんが、
オヤレッスンは、ちゃんと、ずっと継続しています。
ご興味のある方は、メールか、ショップにお電話して問い合わせしてくださいませ。
わからないことがあったら、私に聞いてくださってもかまいません。
先生は、SOFAさんの方ではないので、告知ができなくてちょっと不便です。
[PR]
by asuzoh | 2015-09-09 23:27 | 糸物ハンドメイド | Comments(2)

黒羽先生のサークル展へ

吉祥寺で、待ち合わせの時間が空くことが分かったので、黒羽先生のサークル展を見てきました。
f0106823_10535658.jpg

先生の作品は、画像も見ていましたし、「手づくり手帖」の表紙もアップ画像でしたが、
やっぱり、長いこと眺めてしまいました。
ほとんど、藍の作品を作っていない私が毎年黒羽先生の展示会に行くのは、前にも書きましたが、縞と格子の買うのが目的の一つです。
ただ、似たような生地を買ってしまう危険があって、買ったものの画像を持っていくようにしています。
これは、黒羽先生のショップに行くたびに買ったもの、
f0106823_10540750.jpg

こちらは、ドームの古布屋さんで買ったもの、お店のおばあちゃんが目利きでお値段を決めてるみたいでした。
f0106823_10541819.jpg


できれば、この縞と格子で何か作品を作りたいと思い、その参考のためにも展示会に行くのですが、
まだ、ピンとくるイメージには出会えていません。
というか、松浦先生の作品が、ボーダー、チェックとプリントを半分ずつにするのと同じように、
型染めと半分ずつにするといいのかなあ、などと考えて、
さらにコレクションが増えそうな危険な状態です。

それから、幾つかの作品に使われている、朱の入った型染め、更紗でしょうか、
最近あれにもほだされているんですが、お値段が10倍しました。あきらめましょう。

そうそう、ホビーラホビーレにも行きまして、この布を買いました。
f0106823_10543080.jpg

40周年のアニバーサリーの復刻布です。
懐かしい人には懐かしいですよね。
あのころは、まだたくさん布を買えなかったなあ~なんて、思い出します。
今回は、松浦先生の昔の作品にも時々出てくる黒バージョンだけ買いました。
[PR]
by asuzoh | 2015-09-05 23:52 | パッチワーク | Comments(4)

藍とこぎん刺しの話

来月の松浦先生のレッスンは早いので、宿題に追われています。というわけで、ここに載せられるものを作っていません。
で、今日は、ご本のお話。

去年、素晴らしい津軽こぎん刺しの作品を見て、とても衝撃をうけて、それからずっと気になっていました。
娘が卒論を書くとき、こぎん刺しのいい本がなくて、大きくて重い古い本を借りていたのですが、先日大きな本屋さんで、この本が出たことを知りました。
f0106823_15573082.jpg

これは、あくまで見るご本。実際に刺すにはまた別の本が必要です。
とりあえず、初めての時は、フェリシモのキットですね、というわけで、注文してしまいました。
f0106823_16014424.jpg

このシリーズは、ご本に載っているこぎんの基礎模様のお勉強にもなります。

それから、タイムリーなことに、手づくり手帖 も藍が特集でした。
f0106823_16031860.jpg

吉祥寺で、黒羽先生のグループ展もやっているし、藍から入る秋になりそうです。
[PR]
by asuzoh | 2015-09-03 15:53 | ハンドメイド | Comments(4)