ブログトップ

days

asuzoh.exblog.jp

手作りとネコとの日々

<   2016年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

3月も最後になってしまいました。
今月は、いろいろ作りました。
まず、三日月形のクッキーバニラキプフェル。
f0106823_20332986.jpg


クックパッドのレシピはこちらです。
HPがなくなるので、レシピもクックパッドにお引越ししなくてはなりません。
画像が必要なものもあるので、順番に作っていきます。

それから、猫の肉球の型を買ったので、ショップのレシピで、バナナフィナンシェを作りました。
f0106823_20333407.jpg



グラノーラは、定番のものに加えて、ドライマンゴーとカボチャの種のバージョンを作りました。
色合いがきれいです。
カボチャの種は、色を残すために、ローストしたものを買って、焼いた後にフルーツと一緒に入れています。
アーモンド、クルミ、カボチャの種、だいたい同量です。
f0106823_20333928.jpg

[PR]
by asuzoh | 2016-03-31 20:31 | 食べるもの | Comments(0)
f0106823_01054104.jpg

今となっては、布博、点と線模様製作所、赤峰先生、コットンフレンド、どれが一番最初だったのか、わからなくなってしまいましたが、
とにかく、ボビナージュのワークショップで、パラフィン加工の帆布を縫って、少し勝手がわかったので、
布博で買った点と線模様製作所の布を使って、
コットンフレンドのトートバッグを作ることにしました。
パラフィン加工の帆布は、畳んで送ってくると、もうその折り線が取れないほどの固さです。今回は表布にしか使わなかったので、こちらはそれほど大変ではなかったですが、やはり持ち手、特に半分に折って縫うところは、ミシンがかわいそうでした。あまり機械にも良くないような気がします。
帆布に負けない持ち手と考えると、やはり皮の持ち手をカシメで打ち付けるのがいいのかもしれませんね。
[PR]
by asuzoh | 2016-03-24 23:44 | ハンドメイド | Comments(2)
Jam or Painsさんを初めて知ったのは、吉祥寺パルコのイベントを調べていた時でした。
整理券を配布するような人気のデザイナーさんの作品ってどんなものだろうと、調べて、Jam or Painsさんの素敵なぬいぐるみや動物ブローチを知りました。
その後、ウェブショップで発売になったときも挑戦してみたりしましたが、まさに秒殺で売り切れになってしまいました。
実物も見てみたいと、デザインフェスタに行ったときに、見に行ってみました。
思ったより小さくて、繊細にできているので、ちょっと驚きました。

さて今回、東急ハンズ新宿店の20周年イベント「東急にゃんず」で、Jam or Painsさんの作品も販売するということで、
Twitterの画像で、見たこともない大量のぬいぐるみを出品されるようなので確率が高そう、
抽選に当たれば、たとえ最後の一つでも猫である(いつもだと、カエルだったりライオンだったりする可能性がありますが)、
もしかして、コアなファンの人は猫イベントまでは来ないかも、
などと考え、朝一で抽選券をゲットしに屋外に並びました。

特設会場に見に行ってみたら、こんな感じ。
この中の1にゃんでもお迎えできたら・・・と妄想してしまいます。
f0106823_21025922.jpg



抽選の結果、私は27番でした。猫ぬいぐるみは25個、お一人様1個限りですから、皆さん絶対ぬいぐるみを買われるでしょう、ということで、目の前でぬいぐるみが売り切れるのを覚悟で見守っていましたら、
私の前に5人も来られなかった方がいらっしゃいました。
というわけで、無事に黒猫ちゃんをお迎えすることができました。
f0106823_21030639.jpg


もうちょっとで、はちわれがっちゃんの猫ちゃんがお迎えできたのに…と最初の諦めからだんだん贅沢なことを考えてしまいました。
後で考えると、来られなかった方は後ろの方の番号の方が多く、何か抽選券を配っているからもらってみたけど、商品を見に行ったら、お高いし、猫だし、いらないわ、という感じだったのかもしれません。
早くから並んでいたのにはずれた方はお気の毒でした。

f0106823_21031353.jpg

最近よく見かけるフェリシモ猫部もショップを出していて、こちらでもかなり散財してしまいました。
他のフロアにも猫グッズのコーナーがあって、抽選を待つまでの間、楽しく見て回りました。
4月10日までやっているので、猫好きの方は是非いらしてくださいね。
[PR]
by asuzoh | 2016-03-20 21:00 | ネコ | Comments(0)
さて、広い東武デパートを歩き回ることになり、かなり疲れてきていたのですが、
最後に渋谷のヒカリエを目指しました。
ここですでに、昔の記憶を頼りに駅をおりて、遠回りをしてしまいました。

以前西荻窪で、そのあとは月島で、ワークショップで何度もお世話になったVeritecoさんがヒカリエに期間限定でショップを出されていて、今日が最終日でした。
豊島に移られてからのの活動については、Instagramなどで毎日のように更新されていて、それを見ていたのですが、やはり、実物を見せていただくと、すてきです。
特にご主人が、染色、ミシン刺繍から作られるバッグ、細部までしっかりできていて、自分でバッグを作る人でなかったら是非欲しいところでした。
いろいろ迷いましたが、島で新しく染めたスイセンのコサージュをいただきました。
白色光の下でお写真を撮ったので、茶色っぽいですが、もっと鉄色ですてきです。
f0106823_17275107.jpg

前にワークショップで作ったお花を少し足しても素敵かな、でもそれでは申し訳ないかしら。

さて、後は井の頭線に乗って帰るばかりだったのですが、ここでまた地下道を間違えてしまい、今日は本当についていない日でした。
しかも帰ってから、花粉症の悪化とは思えないほどの体調の悪さで、夕食を作るのがやっとでした。
でも、花粉症なんですよね、熱もないし、具合も、良くも悪くもなりません。
[PR]
by asuzoh | 2016-03-16 23:54 | 日々 | Comments(0)
きょうから池袋の芸術劇場で行われている小関鈴子先生のお教室作品展に行ってきました。
お友達のこたろうさんがお当番でいらっしゃるというので、今日に決めたのですが、
同じく古くからのお友達のmamiさんとnorikoさんも作品展にいらっしゃるというので、ご一緒させていただきました。
f0106823_17071238.jpg


まずは、ランチから。
東武デパートのレストラン街がリニューアルされてから初めて行きました。
とても開放的なフロアになっていて、行ってみたいお店もいろいろありました。

f0106823_17071438.jpg

f0106823_17071867.jpg

作品展は、小関先生のお弟子さんらしいデザインのもの、最近おはやりのモダンキルト、
それから、ヨーロッパビンテージの赤い布やレースなどふんだんに使ったキルト、素敵なものがたくさんありました。
こたろうさんの作品はさすが、横浜のキルト展でグランプリをとったことがある方らしく、すてきなオリジナルデザインのキルトで、それでいてアップリケや刺繍など基本の技術はしっかりしている、素晴らしいものでした。

そのあと、東武デパートでお買い物をしにもう一度行ったのですが、とても広くて迷子になりました。
池袋は実家からのターミナル駅で、完全に把握していたのは、本当に昔の事になってしまいました。
迷子になった時点で、かなり疲れていたのですが、もう一つ、今日は寄りたいところがあって、がんばりました。
[PR]
by asuzoh | 2016-03-16 23:04 | パッチワーク | Comments(0)
f0106823_14020401.jpg

毎年恒例の松浦香苗先生の展示会のお知らせです。
場所はいつもと同じ表参道のギャラリーです。
お時間があったら、是非いらしてくださいませ。
私も、小さいものですが新しいものを含め、いくつか作品を展示していただける予定です。

お葉書もたくさん送っていただいたので、カギコメでお知らせいただければお送りします。


第14回松浦香苗パッチワークレッスンギャラリー&KANAE COLLECTION

日時:2016年4月5日(火)~4月9日(土) 
    11:00~17:00
会場:東京、青山 Gallery 5610  (港区南青山5-6-10)

先生のHPにもお知らせがありますが、6日(水)にギャラリートークとワークショップがあります。
8日PM3時から、9日は終日、マーケットが開かれます。
どうぞよろしくお願いいたします。

    
[PR]
by asuzoh | 2016-03-15 14:01 | パッチワーク | Comments(0)
f0106823_10393803.jpg


「手づくり手帖」のpindot茅木さんデザインのワンピースを作った後、実はもう一つのワンピースも作っていました。
2月になってしまい、ショップにもご本と同じ生地がなく、これなら、と先生が出してくださったウールを買いました。
ちょっとチクチクするから裏がいるかも、と、先生も心配そうだったのですが、
中に着るから大丈夫ですと買ってしまいました。
前のワンピースが思ったよりいいサイズだったので、安心して作ったのですが、
ご本の生地より厚かったせいもあり、セーターを中に着ることは無理でした。
ほんのちょっとのことなのに、違うんですね。
ちなみに、これ以上厚い生地だと袖付けも難しいので、ジャンパースカート向きだそうです。
それから、試着してみたら、ワンピースよりチュニックにした方がいい感じがしたので、裾を10cmほど短くしました。
オヤのアクセサリーをつけるのを想定したシンプルさですが、もっと派手な色のオヤの方がいいですね。

それから、前のワンピースの時は、時間がなかったので、縫い代始末はジグザグでやったのですが、今回は織りが粗いこともあり、久しぶりにロックミシンを出しました。
子供用の服を作っていた最後のころに買って、ほとんど使っていないのですが、
これからは、使ってあげよう。
[PR]
by asuzoh | 2016-03-13 23:37 | ハンドメイド | Comments(2)
ボビナージュさん4周年のイベントが続きます。
今日は指吸先生のワークショップです。
先生の個展があったのは、つい先日のような気がするのに、先生はその後、広島にもお出かけになっていて、ほんとに先生方はお元気です。

f0106823_10294720.jpg

さて、今日の作品は、バースディらしく三段デコレーションケーキのポーチです。
後ろに4周年のワッペンもつけました。
デコレーションは、自分で好きなブレードやビーズをつけるのですが、やっぱりいつも通りのものになってしまいました。
緑のブレードを使った方、黒いハートのビーズを付けた学生さん、その発想の柔軟さがうらやましいです。

f0106823_10295149.jpg
帰りには、一度行ってみたかったプレッツェルとスープをいただいて帰りました。
[PR]
by asuzoh | 2016-03-12 23:17 | ハンドメイド | Comments(0)
いつもお世話になっている吉祥寺のボビナージュが、4周年記念のイベントをやっています。
指吸先生のワークショップは、もちろんですが、他の先生のワークショップも、心ひかれるものがたくさんです。
連チャンになってしまいますが、赤峰清香先生のワークショップに参加させて頂くことにしました。
帆布のバッグなら、自分で縫えるわ、と、思っていたのですが、やってみると大違い。
パラフィン加工の帆布は、ジャノメのパワーのあるミシンでないと、上手く縫えません。
完成したところで、皆さんでお写真を撮りました。
f0106823_21491264.jpg

このグループは、私以外、なぜか紺色でした。

f0106823_21491442.jpg

ボタン付け用に、MOCOの糸を頂きました。ちょうど、マリメッコの生地の色そっくりのグラデーションの糸がありました。

f0106823_21491635.jpg

中はこんな感じです。A4サイズの書類が入ります、いろいろ便利かも。
[PR]
by asuzoh | 2016-03-11 21:28 | ハンドメイド | Comments(2)
f0106823_09472847.jpg

西荻窪SOFAさんのトゥーオヤレッスン、先月の宿題が完成しました。
あいかわらずの泥縄でした。
今日は雨なので、バスと電車を乗り継いで行かなくてはならないので、
アイロンをかけて、冷やす間にお昼を食べる、という状態でした。
アイロンですが、毛糸のモチーフ編みを仕上げる時に、アイロン台にピン止めをして、当て布をして、スチームアイロンをちょっと浮かしてかけますよね、あれと同じです。
トルコ製の竹ビーズは、糸が擦れると切れてしまう、というお話でしたが、日本製でも、手荒に扱うとやっぱり切れてしまいました。オヤ糸はレース糸より弱いですね。


f0106823_09473105.jpg

今日のレッスンはこれです。これは、先生の見本です。
編み図がこの方向なんですfが、実際に使うときは上下逆にして、チャームとして使うことも出来ます。
これ、何に編みつけているか、わかりますよね、びっくりぽんです。

来月のトゥーオヤは、ちょうど松浦教室の作品展と重なるので、お休みしようかと思っていたのですが、
とっても素敵なシックな作品で、なんとか時間を作って参加することにしました。
お時間のある方は、是非いらしてください。
3月6日(水)、9日(土)と、3月16日(土)の午後にレッスンがあります。
[PR]
by asuzoh | 2016-03-09 23:45 | 糸物ハンドメイド | Comments(0)