<   2016年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧

スティグ・リンドベリ展へ


f0106823_19144008.jpg
北欧好きの方のSNSで、スティグ・リンドベリの名前が良く出てくるようになったので、ググってみましたら、出てきた画像はこれでした。
見た瞬間に頭の中にフラッシュが!
私が小さいときに見ていた西武デパートの包装紙じゃないですか!
1959年に、西武デパートがお願いしたそうで、なんておしゃれなんでしょう!
ちなみに、左がその原画です。
私が小さいとき、うちは貧乏で(母は倹約だったと言いました)、この包装紙を使って塗り絵のようなことをしたり、切り抜いたりしていたことをよく覚えています。しかも、その包装紙もいただいたものだったらしいということです。

ということで、池袋の西武でやっている生誕100周年記念の展示会に行ってきました。
フラッシュをたかなければお写真はOKということなので、たくさん撮ってきました。


f0106823_19144422.jpg

f0106823_19144806.jpg

f0106823_19145343.jpg

f0106823_19150190.jpg
もっとたくさん撮っているのですが、私はこの原画とかイラストのようなものがとても気になりました。


f0106823_19150666.jpg

f0106823_19151769.jpg
おみやげは、そんなに買えなかったので、ランチョンマットと、それにはなかったお花の絵ハガキを。
オリジナル包装紙の紙袋も、雨に濡れないよう、ビニール袋の中に入れてくれました。これは間違えなく永久保存版です。


[PR]
by asuzoh | 2016-10-28 23:11 | 日々 | Comments(0)

今月のケーキとキルトカフェ



去年お友達のお家に伺ったとき、クリスマスのコースターが可愛かったのですが、
クリスマス布たくさんあるから、みんなで使って、ということになりました。
というわけで、今日のキルトカフェは、お友達のお家でやることになりました。

f0106823_16053704.jpg
ケーキはお土産に持っていきました。
今月のケーキはアップルキャラメルチーズケーキです。クックパッドのレシピはこちら です。
ティーセットも、ソレイヤードのティーマットもおしゃれです~

f0106823_16054393.jpg
作ったコースターはこんな感じ。綿は入れずに縫い合わせただけにしました。
裏にはクリスマス柄の猫を使って、リバーシブルに使えるようにしました。

雨は午後からという予報だったので自転車で行ったら、意外と早く、それもしっかりした雨で、濡れて帰ることになってしまいました。

うちに帰ってから着替えたり、バタバタとして、すぐに出かけることになってしまい、お昼ご飯を食べる時間がありませんでした。



[PR]
by asuzoh | 2016-10-28 23:03 | 食べるもの | Comments(2)

12歳のHappy Birthday!第2弾

10月生まれの白ニャンズの12歳のお誕生日写真会でした。夜遅く、もう寝ていた子を起こしてだったので、2ニャンとも眠くてご機嫌が悪いです。
この2ニャンズは、今年のワクチンももう終了しました。体重はかいにゃんが6.0kg、ふうちゃんが4.0kgでした(覚書)。

f0106823_14585336.jpg
10月21日生まれのラグドールのかい(海)にゃんは、相変わらずお姉ちゃんLOVEです。毎日、お姉ちゃんと一緒に寝ています。
去年、あごに小さないぼができたので病院で見ていただき、そのまま放置でいい、と言われていました。
でも、1年たって少し目立つようになってきたので、ワクチンのついでに見ていただき、その場で簡単に取れるということなので、処置していただきました。その経過観察で、また、大嫌いな病院に行かなくてはいけません。


f0106823_14590064.jpg
10月20日生まれのヒマラヤンのふう(風)ちゃんは、半年に一度の心臓の超音波検査でした。前回と比べて悪くなっていないということで、ほっとしました。うちでは一番元気に走り回っているし、相変わらず一番好奇心旺盛です。

涼しくなってきて、ようやくみんな一緒に寝てくれるようになってきました。
長毛の子たちは暑いほうが辛そうで、出かけるときも、エアコンをつけていこうかとか、窓を開けていこうかとか、いろいろ心配しますが、これからの季節は安心です。


[PR]
by asuzoh | 2016-10-27 23:55 | ネコ | Comments(0)

赤峰先生のボートバッグ


コットンフレンドのワークショップで、赤峰先生の小さいサイズのボートバッグを作ったのですが、大きいサイズも欲しいなと思っていました。点と線模様製作所の布も買ってあるし、パラフィン加工の帆布も、前にバッグを作った残りがちょうど使えるし、ということで、ちょっと派手ですが、赤と紺の組み合わせで作ることにしました。
f0106823_08574690.jpg



f0106823_08575128.jpg
点と線模様製作所のroadsideという布です。道端の草花、昆虫やカエルまでいます。もっと、よく見えるように使って上げないとかわいそうだったかも。

作り方はワークショップでちゃんと習ったのに、うちでは結構苦戦しました。
ワークショップの時は、アドレナリンが出ていて、いつもより上手に作れるんですよね。
これは、オヤの時も同じです。

30番の糸を使った帆布のステッチは、やっぱり裏がジャノメのミシンのようにきれいにできませんでした。
でもこのバッグは、すごく厚くなるところはなくて、縫い上げることができました。


[PR]
by asuzoh | 2016-10-24 23:56 | ハンドメイド | Comments(0)

吉祥寺栄久さんで、赤峰先生のワークショップ

前に赤峰先生のハンドのワークショップの時、お約束をした鍋つかみのレッスンでした。
カフェの営業時間後なので、午後ゆっくりの開始です。というわけで、井の頭公園駅から歩いて行ってみました。
池の向こう側を歩くのは、桜のシーズンくらいで、結構久しぶりでした。
この噴水を見るのも久しぶり。
f0106823_10184289.jpg

(旧)kibi cafeさんは、栄久(えく)さんとしてリニューアルしています。
売りは、なんと朝ごはん。一度行ってみたいものです。

f0106823_10184876.jpg

今日の鍋つかみは、1個は「点と線模様製作所」の布を、もう1個は「ヴァルドローム」の布を使っています。
もちろん「点と線」さんを選んだのですが、タブとか表と裏の布とか、実は対になっていまして、これはやはり、2個作るしか、ということで、キットをお願いしてしまいました。
手縫いで縫って、縫い目が出ちゃうんじゃないかとか、心配だったのですが、先生の仕立て方はとてもきれいに出来上がります。


f0106823_10185264.jpg
最後には、とても素敵なスイーツとお茶をいただいて、閉店時間までまったりさせていただいてしまいました。
チャイがとてもおいしいのですが、紅茶をお願いすると、かわいい手編みのティーコーゼに入れてくださって、それがまたかわいいです。
9月の時は全然感じなかったのですが、5時を過ぎると夕暮れで、帰りはすっかり暗くなって、公園の中の道の一人歩きは危ないような時間になってしまいました。


f0106823_10185723.jpg

[PR]
by asuzoh | 2016-10-21 23:17 | ハンドメイド | Comments(0)

ワサビエリシで、ビーズのオヤ教室

f0106823_08453862.jpg
西田碧先生、C・R・Kデザインさんは、私がオヤに入るきっかけでした。
でも、ワークショップやレッスンに参加するチャンスがなく、今日まで来てしまいました。
ワサビエリシのお教室も、最初のころは満席続きだったのですが、新しくお部屋を借りて、月2回になったそうで、参加できそうになってきました。
先日、実際にワサビエリシに行ってみて、ますます、またここに来てみたくなりました。

今月は、ドングリのブローチで、「ビーズを編み込むすてきアクセサリー」のご本の中でも、材料が集められず断念したものです。
季節もぴったりだし、是非、と参加させていただくことにしました。


f0106823_08454316.jpg
小さい作品なので、ビーズを通すところからのレッスンです。
ドングリのはかまは、そんなに難しい編み方ではないんですが、糸の渡し方とか、ちゃんと編まないときれいな形になりません、
そこのところが、ビーズを編み込むものの難しさですね、今まで適当にごまかしていたかも。
画像ではそんなに目立ちませんが、かなりひどい出来です。リベンジしなくてはいけませんね。
ビーズを編み込む葉っぱも、今回初めてでした。
それでもなんとか、時間内に出来上がりました。
そのあとはお茶をいただいて、ドングリのネックレスができるたくさんの材料を分けていただいたり、参考作品を見せていただいたり、
やっぱり、ブログであこがれてみていたのと、実際参加するのは大違い、というのを、久しぶりに経験しました。

ワサビエリシは、うちからとても近くて、通うのには便利です。
ただ、目の前のパン屋さんがお休みで、それが残念でした。


[PR]
by asuzoh | 2016-10-20 18:07 | 糸物ハンドメイド | Comments(2)

浅草にこぎんワールドを見に行きました

f0106823_17295471.jpg

浅草といえば、まずは、大黒家さんで天丼ランチです。
ここだけの話、昔は絶対食べきれないほどの量だったんですが、最近はちょうどいい感じです。
とにかく、浅草は、三人以上で歩いている人は日本語を話していません。私が分かる韓国、中国、インドネシア以外の言葉も飛び交っています。
仲見世もそういう観光客が多く、歩けませんでした。昔からの本格的なお仕事のお店が減って、お土産物と、食べ物のお店が増えたような気がします。


f0106823_17295837.jpg

お参りをしたらすぐに脇にそれて、アミューズミュージアムに向かいました。
常設のBORO展は前に見たので、今日はこぎんだけ。
こぎん模様を使ったデザイン、アクリルにビニールひもで編んだオブジェとか、
かえって、普通のこぎん刺しと離れた物が興味ひかれました。
あと、こぎん模様の障子のある、青森のお宿、素敵でした。

さて、このあとは、なぜか再び2日連続の吉祥寺お買い物となりました。
吉祥寺は、庭みたいなものよ、と、豪語してみたいものです。

で、最後は、お疲れ様のおやつタイム。
f0106823_17300205.jpg


[PR]
by asuzoh | 2016-10-16 23:36 | 日々 | Comments(0)

ボビナージュで、指吸先生のバッグワークショップ

f0106823_02272163.jpg
今日は、ワークショップの前に、お一人様ランチとお買い物をしました。
f0106823_03045841.jpg
最後に時間があったので、「吉祥寺ねこ祭り」でやっているダヤンのショップに行って、スマホケースを買ってしまいました。
いつもは、機種専用のを使っているのですが、これは汎用型で、カメラの穴がないので、使い勝手はどうでしょう。


f0106823_02273087.jpg
今日のバッグは先日作った木馬のポーチとおそろいです。
キルト芯は入っていないのですが、底の芯がしっかりしているし、後ろ側はデニムなので結構自立します。
新しいボビナージュのミシンは、デニムもしっかり縫えました。
今日は、若い方が多く、皆さん、木馬以外にもたくさんデコレーションをされていました。


f0106823_02273634.jpg
そういうわけで、皆さんのまねっこで、家に帰ってから残っていたビーズやスパンコールでデコレーションしました。



[PR]
by asuzoh | 2016-10-15 23:24 | ハンドメイド | Comments(0)

こぎん刺しの練習

こぎん刺しは、一回だけフェリシモのキットで作ったのですが、その後は、展示会を見に行ったり、材料を買ったりしただけで、実際には手をつけていませんでした。
毛糸のシーズンになる前に、と思って、練習を始めました。

といっても、ちゃんとした図案集を持っていないので、インターネットの画像を見て、自分で紙に図案を書いてみました。このおかげで、キットでただ図案通りに刺すより、基本的な事が理解できたような気がします。
まずは赤で二枚。
f0106823_17375272.jpg


それから、紺で二枚。
f0106823_17375956.jpg


布の大きさが7センチですから、ほんとに少しずつです。

でこれは、くるみボタンに仕立てました。
f0106823_17380779.jpg


そろそろ、次のステップに進みたいと思います。
図案集も、買いました。
[PR]
by asuzoh | 2016-10-11 17:35 | 糸物ハンドメイド | Comments(0)

コットンコネクションのブロックチャレンジ

コットンコネクション主催の通称「ブロコネ」、気になっていたのですが、一人でやる元気はなかったのですが、
キルトカフェの時に皆さんに提案したら、意外と興味を持ってくださり、遅ればせながら参加する方向になりました。
枚数の限定と、(今のところ)簡単なパターンなのが良かったみたいです。

今日、オヤレッスンの帰りに、お使いで久しぶりにカントリーキルトマーケットに行きまして、時間もあったので、ゆっくり布を選びました。
f0106823_13260937.jpg

先日、コットンフレンドで当選したコットン+スティールの布を使うことは決めていたのですが、それを持っていかなかったので、お店にあったコットン+スティールの布を中心に合いそうな布を買ってきました。

そうなると、うちに帰ったら、もう、すぐ、縫ってみたくなります。
お教室の作品と、マンスリーキルトを除けば、布から選んでパターンを縫うなんて、ほんとに久しぶりです。
No.1Rail Fenceです。
f0106823_13261655.jpg



[PR]
by asuzoh | 2016-10-08 13:09 | パッチワーク | Comments(2)