今日は、吉祥寺ボビナージュさんで、コットンフレンドさん主催の赤峰清香先生のワークショップでした。
今回のバッグは、川島商事の先生オリジナルのボーダー織りクロスを使ったバッグです。
f0106823_11281299.jpg
先生がおっしゃっている通り、北欧っぽい素敵な布です。これは、無地の帆布と組み合わせて、すっきりした作品にしあげるのがいいですね。


f0106823_11281398.jpg
荷物のたっぷり入りますし、中のスナップ止めのタブのおかげで型崩れも防げます。
このスナップが、打ち具も必要ないし、アンティーク調のおしゃれな仕上がりで、すぐれものです。

今回のワークショップは半日だったせいか、午後の参加人数は少なくて、いつもワークショップでご一緒の方ばかりで、ゆっくり、先生といろいろお話をしながら進めることができました。

[PR]
# by asuzoh | 2017-06-20 23:26 | ハンドメイド | Comments(0)

父の日のディナー

父の日だから、というわけでもないですが、ちゃんと予約を取って吉祥寺で夜ご飯を食べました。
何度か行っている「一鐡」という鉄板焼きのお店です。
今日はちゃんとお写真を撮りました
まずは前菜から。
f0106823_15011012.jpg

f0106823_15011381.jpg

魚介は、エビとホタテと太刀魚です。

f0106823_15011588.jpg
お肉はフィレですが、残念ながら海の向こうの牛のものです。

f0106823_15011726.jpg
そしてこれが、名物ガーリックチャーハン。最後にでてくるのに、美味しくて、全部いただいちゃいました。
f0106823_15011964.jpg


f0106823_15012073.jpg
カウンターだったので、これは私たちの次のお料理かな、とか見ながら待つことができるのですが、
イセエビとアワビのすごく高級なコースも作っていて、それもいただいてしまった気になりました。テレビの「ゴチになります」みたいなお料理でしたよ。


[PR]
# by asuzoh | 2017-06-18 23:00 | 食べるもの | Comments(0)

長く行われていた浜田山のワンディショップの場所がなくなり、1年半前には一度経堂でクリスマスマーケットがありましたが、地元では久しぶりの、松浦先生のワンディショップです。
f0106823_09243801.jpg
日時:2017年7月4日(火)~5日(水)
   11:00~17:30

場所:レンタルスペース「子猫のしっぽ」
   杉並区永福3-35-9 山口ビル1F (井の頭線西永福駅下車2分)

ヴォーグ社で行われている展示会がちょうど5日までです。
最寄りのバス停から永福町行のバスに乗って、西永福で下車すると、駅まで3分ほどですので、おすすめのコースです。
お葉書にも書いてありますが、東京での展示会は来年に延期になってしまったので、是非この機会に松浦ワールドにいらしてくださいね。



[PR]
# by asuzoh | 2017-06-17 09:24 | パッチワーク | Comments(0)

f0106823_13312165.jpg
今日のレッスンは、「ビーズを編み込むすてきアクセサリー」の「かすみ草」の付け襟の応用です。
レッスンでなかったら絶対編まないと思います。糸も、太いのと細いの、2種類使っていますし、ご本を見ただけでは編み方がわかりません。
それでも、手慣れた方たちはどんどん編み進めていましたが、私は、3モチーフほどのひな型を編むのがやっと、これをお手本に本番を編みます。
これは、SOFAのレッスンでもよくやる手で、ほどいてしまったらまたわからなくなるので、結構このひな型の残骸が残っています。

今日は遅刻しないように急いで家を出て、さらに1本早い電車に乗れたのですが、汗ふきのハンカチを忘れてしまいました。東松原で降りてから、コンビニでも探そうと駅のいつもと逆側に出てみたら、商店街が意外と広がっていることが分かりました。
で、帰りにもう一度行ってみたら、ちょっといいお店があったので、ランチに入ってみました。
「cherry」という、オーナーシェフが一人で切り盛りしているフレンチビストロで、夜はワインバーになるようです。
お客様は、ほとんど常連さんでした。
f0106823_13312319.jpg



f0106823_13312535.jpg
前菜のキッシュからデザートまでつきます。このチキンのコンフィが絶品でした。
カウンター席だったので、シェフのお料理の様子を見ていましたが、本格的に作られています。
ランチは一時間限定になっていましたが、こういうお店がずっと続いてくれるといいなあ、と、最近ご近所が閉店続きなので、思ってしまいました。


[PR]
# by asuzoh | 2017-06-15 23:28 | 糸物ハンドメイド | Comments(0)

f0106823_15573914.jpg
今日は、キルトカフェのお友達と、新しくお引越しをしたヴォーグ社のギャラリーのOpening記念のキルト展「未来へ」へ行ってきました。


f0106823_15574131.jpg

f0106823_15574280.jpg
最初は自転車で、と計画していたのですが、お天気が心配なので、電車とバスを乗り継いで行きました。帰りは結構な雨になって、自転車で強行しなくてよかったです。


f0106823_15574464.jpg
「日本を代表するキルト作家42人」というだけあって、お名前を知らない先生はほとんどいらっしゃいませんでした。
初日の午前中のせいか、申し訳ないほど空いていて、明るいギャラリーで、思う存分キルトを堪能させていただきました。
もちろん、作品は(たぶん)新作ではありませんが、見たことがないもの、ドームで見たけどたくさんだったから記憶があいまいなものがありましたから、結構見ごたえたっぷりでした。

f0106823_15574556.jpg
ランチは、会場となりのビュッフェで。12時前に入れましたし、今日はそれほど混んでいませんでしたから、ゆったりいただきました。
キルトジャパンや手作り手帖のバックナンバー、はぎれなどの販売もしていまして、そちらも見て回りました。
往復時間が短かった分、ゆっくりできて、いいツアーでした。
せっかく近くにお引越しになったので、また何かの機会に行ってみたいと思います。



[PR]
# by asuzoh | 2017-06-13 15:54 | パッチワーク | Comments(0)

藤田久美子先生の「キルターズスタジオ」の展示会、お友達にお葉書を送っていただいたので行ってきました。
相変わらず、池袋の駅で迷子になりました。あんなに大きな建物なのに、駅を出て、角を曲がらないと見えないので、やっちまいました。
f0106823_09143382.jpg
f0106823_09143569.jpg
せっかくなので、藤田先生のギャラリートークの時間に合わせて行きました。
トコさん、takaさんご一行にお会いできました。皆さん同じ考えだったようで、大賑わいでした。
先生のお話は、ウィットに富んでいて、しかもお勉強になるお話もたくさんで、とても楽しかったです。
展示の構成も、見やすいように、ブロックごとに分かれています。
先生はどれも好き、っておっしゃっていました。生徒さん幸せだと思いました。
あ、一つだけ好きじゃないトラディショナルのパターンがあるとおっしゃってましたが、それは、ヒミツ(笑)。


f0106823_09143750.jpg
池袋は美味しいお土産を色々売っていて、デパ地下で一通り買い物をした後、駅入り口の前で、このお店のことを思い出して、さらに買ってしまいました。

[PR]
# by asuzoh | 2017-06-08 23:13 | 日々 | Comments(2)

4月の予定が延期になった、Sweet flapさんでの瀧澤直美先生のカルトナージュ1dayレッスン、首を長くして待っていました。
f0106823_21360643.jpg

f0106823_21360752.jpg
作品は可愛いペーパートランクです。
ベージュと紺色とどちらにするか迷うところでしたが、申し込みの時HOTだったCotton+Steelの布の方にしました。
先生が台紙はカットして下さっていますし、組み立もしておいて下さったところもあり、スムーズにレッスンは進みました。
f0106823_21361121.jpg
きれいに作るコツをたくさん教えていただきました。
と言っても、ぶきっちょの私のことですから、画像を見ると、あらら~というところがたくさんあると思われますが。


f0106823_21361357.jpg
ランチは、砂川先生がポチコロベーグルのベーグルサンドを用意してくださいました。お皿とカップはキャスキッドソンで、とってもおしゃれです~

終わった後、コーヒーとお菓子をいただき、たくさんお話も伺って、布も買いました。
カルトナージュの方の布の買い方は、キルターと量が違います。
キルターはプリント布を、メーターで買うことはあまりありません。
布のショップでのカルトナージュのレッスンは、たくさんの布から選べていいですね。

今日、西荻窪はチャサンポーというイベントで、お散歩している人たちがとても多く、レッスン中にショップに入って来れられる方も多かったです。


[PR]
# by asuzoh | 2017-06-04 21:34 | ハンドメイド | Comments(0)

日本橋から馬喰町ツアー

f0106823_02521431.jpg

今日は、地元のお友だちと「お江戸日本橋キルト展」に行きました。
ちゃんとチケットを皆さんにお配りしたのに、忘れた方2名、「大丈夫、私余分持ってきたから」といった私は、封筒ごと忘れてきて、一瞬パニックでしたが、
アイカードで確か入れたはず、という一昨日の記憶のおかげで事なきを得ました。
なまじ大きなチケットなので、お財布に入らなくて、忘れちゃったみたいです。

朝一番に三越に入りましたら、まあ、キルト展は大混雑でしたが、皆さん、それぞれの視点で、キルトを堪能されました。
みんなが参加できるように、いつもお料理のレッスンの日にしましたから、レッスンの代わりにおいしいランチをいただきました。
マンダリンオリエンタルホテルの最上階の「ケシキ」というイタリアンレストランです。
三越の並びなのに、今まで敷居が高くて来たことがなかったビルです。

f0106823_02521688.jpg
パンもオリーブオイルもこだわりのあるもので、最初からおいしくいただきました。

f0106823_02521737.jpg
お料理は、前菜、メイン、デザートまでワンプレートに乗ってきます。
ワンプレートと言っても、こういうふうに一品ずつガラスの器に入っています。
とてもきれいです。これだけ見ると少なそうに見えますが、十分なボリュームでした。
イタリアンと言ってもフレンチ的なので、ソースもおいしくて、パンを先に全部食べてしまったのが悔やまれました。


f0106823_02521969.jpg
最上階ですから、景色もすばらしいです。


f0106823_02522037.jpg
その後、新橋方面に出て越前屋さんか、馬喰町まで行って、今年出来たmodaのショップか、と、提案して、行ったことのないmodaに行くことにしました。
問屋街ですから、ちゃんと調べていかないと、素通りしてしまいそうなところです。


f0106823_02522203.jpg
ヘキサゴンの次の月のために黄色の布を買いました。
右のチャームパックは、インスタグラムで、好きな色合いの布のジャンルに画像をセーブしていたもので、衝動買いです。
おまけにエコバッグもいただきました。持ち手にmodaの文字が入っています。
猫アップリケの作品、それから、フレンチジェネラルを使ったヘキサゴンカレンダーの作品、真似をしたいものが飾ってあって、それを見られただけでも行った価値がありました。


[PR]
# by asuzoh | 2017-06-02 23:50 | 日々 | Comments(0)

さて、今日のメインイベント日本橋三越の「お江戸日本橋キルト展」です。
このキルト展には、金曜日にお友達と行くことになっているのですが、今日は指吸先生の「手縫いくらぶ」というミニ講習会があるので、偵察がてら来たというわけです。
f0106823_12301127.jpg
今回は、浮世絵や日本画の模写、アレンジの作品、それからさらに踏み込んで、過去と現在を融合した作品、掛け軸風のキルト、昭和の子供たちをイメージした作品です。
ここ何年か、浮世絵、琳派、それから若冲と、モチーフには事欠きませんね。
毎年楽しみにしているナオミ先生の作品は、さすがの出来上がりでした。インスタでずっと作成過程を拝見していたので、出来上がった作品を見ると、感激します。
和布のミシンキルトは娘の分野でしたから、私は作っていないのですが、一つは作ってみたいものです。
お友達のこたろうさんの作品は、モチーフも懐かしいものばかりでしたし、デザインがさすがでした。

指吸先生のミニ講習会は、ハートのポーチなのですが、1人当たり3枚のハートを縫ってくださっていまして、至れり尽くせりです。ハート、縫いにくいんですよね。
この間のコロンポーチもカーブで、カットが大変だったとおっしゃっていましたが、これも大変だったのでは、と思います。
もちろん、1時間ではファスナーを付けることころまではできないので、仕立て方をうかがっておしまいになりました。

f0106823_12301485.jpg
で、帰ってから頑張って仕上げましたよ。
裏にもお花をつけるとかわいいということで、2つつけたのですが、2個ではさみしいので、レゼーデージステッチをするといいという先生からのおすすめでした。
f0106823_12301771.jpg

講習会よりだいぶ早く着いてしまったので、一度会場から出て、ショップを回りました。となると、Selfish-Mさんでお買い物してしまいますよね~
f0106823_12301932.jpg
お買い物は、自分の忘備録のために載せます。
メッシュの布は、メッシュ風ではなく、本当にメッシュです。お安かったので、買ってみました。あんまりデコしない方がいいというお話でした。持ち手は、合わせてゴールドー黒を買いました。
がっちゃんが敷いているのは、新作のアンティーク猫モチーフの布です。こういうのは、買っちゃいますね。
それから、リサラーソンのマイキーは、今、コレド室町に出ているショップで買ったビニコの生地です。梅雨シーズンに入る、今作らないといけませんね。


[PR]
# by asuzoh | 2017-05-31 23:59 | パッチワーク | Comments(0)

人形町から日本橋へ

日本橋三越に行く前に、昼休みの娘にランチを付き合ってもらいました。
「ユニオンサンドヤード」というお野菜中心のお店です。
お昼は混むから、少し早めに行ってね、と言われていたのに、馬喰横山から歩く道を迷って、結構ひやひやものでした。
f0106823_08591264.jpg

f0106823_08591407.jpg
最初に前菜とジュースが出ます。これですでにお野菜いっぱいです。

f0106823_08591616.jpg
私は、チキン、カレー、ポタージュのプレート。

f0106823_08591706.jpg
娘はローストビーフのサラダ。これはもう、お野菜の量がキャパを超えています(汗)。
でも、ジュースも含めて、大変おいしくいただきました。
人形町近くに行くときは、是非。


f0106823_08591961.jpg
せっかくここまできたのだから、人形焼きを買って帰ろうと、水天宮の交差点までいきました。
ここまでくると、もう日本橋まで歩くのはつらいので、一駅地下鉄に乗ってしまいましたが、半蔵門線深くて、結構歩くことになりました。


f0106823_08592001.jpg
コレド室町にも行ったので、たまには地上から三越に行ってみました。


[PR]
# by asuzoh | 2017-05-31 23:57 | 日々 | Comments(0)